2016年03月01日

強面オトン提督の娘

先日はこの様なものが届きました。
-----
同人誌に…
○ちびむらさん!!!
○ハピハピBirthday!
○杏ちゃん!ゲーセンに行こっ!
○強面オトン提督の娘(1)
○さつきまち(1)
○四月の人魚は見抜けない
○わたしのたいせつなともだち(1)
○竜灯屋台のリディアとルー 竜の子供が帰る家
-----
…こちらは全て同人誌となりますので、以前届いたものなどと同様に参考にならない百合度評価などをつけつつ軽く触れていきたいと思います。

○ちびむらさん!!!《【まじひま】さま/百合度評価:★★★☆☆(3.3)/★★》
こちらは『シンデレラガールズ』の二次創作作品となり、好きなカップリングの作品ということで購入をした、2月21日に出たらしいものとなります。
内容としましては、子供な卯月さんと一緒に暮らしている凛さんのお話…。
他にも未央さんや奈緒さんも小さくなったかたがたと一緒に暮らしているのですけれど、ともかくそれはかわいらしくその微笑ましさを楽しむ作品…これ、過去に既刊が2冊ほど出ているっぽいのですけれど、どうして買っていないのでしょう…(もう在庫切れでどうしようもありません/何)
…と、こちらのサークルさま、以前購入をしている『渋谷と島村』を描かれたかたとなっていました。

○ハピハピBirthday!《【時間屋】さま/百合度評価:★★★★☆(3.5)/★★》
こちらも『シンデレラガールズ』の二次創作作品となり、上の作品と同様の理由で購入をした、同日に出たらしいものとなります。
内容としましては、杏さんのお家にきらりさんが遊びにくるお話…。
実はその日は杏さん自身忘れていたのですけれど、杏さんのお誕生日で、さらにきらりさんの誕生日が…ということで、こちらは百合的にもよいお話になっていました。

○杏ちゃん!ゲーセンに行こっ!《【cockatiel】さま/百合度評価:★★★☆☆(3.3)/★★》
こちらも『シンデレラガールズ』の二次創作作品となり、やはり上の作品と同様の理由で購入をした、同日に出たらしいものとなります。
内容としましては、タイトル通りきらりさんが杏さんをゲームセンターへ誘うお話…。
どうしてきらりさんがその様なことを言い出したのかにはちょっとした理由があるのですけれど、こちらもお二人の関係がよい感じのお話となっています。

○強面オトン提督の娘(1)《【パレス犬吠埼】さま/百合度評価:★☆☆☆☆(1.0)/★★★》
こちらは『艦これ』の二次創作作品となり、以前続刊を購入していることもあり購入をした、昨年の夏のイベントで出たらしいものとなります。
内容としましては、続刊同様に表情が恐めな提督さんと漣さんを中心とした皆さんの日常を描いたお話…。
やはり前半は各艦娘さんたちとの微笑ましい1ページ漫画、後半は漣さんとのややシリアスなお話となっていて、前半はその微笑ましさに、後半はその切なさにかなり泣かされました…この作品、続刊でも泣かされましたけれど、そういう(よいお話だという)意味で相当危険です…。
…なぜ続刊を先に購入しているのかといえば、一緒に購入しようとしたものの続刊しか在庫がなく、つい先日のタイミングでこの1巻が再入荷されたから…(何)

○さつきまち(1)《【フランネル202】さま/百合度評価:★★★☆☆(3.3)/★★》
ここから下は全てオリジナルな作品かつ百合という表記があったこともあり購入をした、こちらは2月21日に出たらしいものとなります。
内容としましては、同じ学校に通う先輩さんと後輩さんのお話…。
後輩さんは通学バスで偶然一緒になった先輩さんに憧れを抱いて…というまさに百合の正統派といえるお話で、ナンバリングが振ってある様に続きのあるお話となりますので引き続き見守りたいものです。

○四月の人魚は見抜けない《【フランネル202】さま/百合度評価:★★★☆☆(3.4)/★★》
こちらも2月21日に出たらしい、上の作品と同じサークルさまの作品となります。
内容としましては、昔夢で見た人魚によく似た女の子が同じクラスに転校してくるお話…。
その子はなぜか内気な主人公さんに好意を寄せてくださっているのですけれど、それは果たして夢の通り彼女は実は、ということなのか…そのあたりの真相はともかくとして、(小学生ですし)百合未満といったお話ながらよいお話でした。

○わたしのたいせつなともだち(1)《【R.I.P】さま/百合度評価:★★★☆☆(2.8)》
こちらは冬のイベントにて出たらしいものとなります。
内容としましては、2組のお友達な関係のかたがたを描いたお話、となるでしょうか…。
こちらはボリュームが少なすぎて、この段階では何とも言えない作品としか…ナンバリングが振ってある通り続刊が出ると思われますので、それを見守ってみます?
また、こちらにはイラスト集が一緒についてきましたけれど、微妙に年齢制限に引っかかる気が…?

○竜灯屋台のリディアとルー 竜の子供が帰る家《【狐灯籠】さま/百合度評価:★★★☆☆(3.4)/★★》
こちらは1月31日に出たらしいものとなります。
内容としましては、ファンタジーな世界で一緒に暮らす女のかたと小さめな女の子のお二人を描いたお話…。
このお話はノベルで出ているものの続きといいますけれど、一応単体でも読める様になっていて、お二人が竜の子供を拾うお話…なかなかよい雰囲気のお話で、続きが出れば読みたいところです?
…と、こちらのサークルさま、以前購入をしている『聖騎士の休日』を描かれたかたとなっていました。

今回はうづりんやあんきらカップリングのものも安定してよかったりと全体的に満足できるもの揃いだったのですけれど、とにかく『強面オトン』が反則級に泣かせてきました…続刊の星がなぜか2つになっていますけれど、続刊ともども3つにしてよい、百合要素など度外視してよいお話といえるでしょう。
さすが、とっても大好きなあのかたがお勧めしてくださった作品なだけなことはあって…本当にありがとうございます。


その様な先日は、この様なものを購入してきてもいました。
-----
CDも…
○普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。 ミュージック・アルバム 〜ウィンター&スプリング〜
○GA 芸術科アートデザインクラス(7)
○しゅばりえーる(2)
○ヴぁるばいと!(2)
○やさしい新説死霊術(1)
○ハートオブtheガール(1)
○あの娘にキスと白百合を(4)
○艦隊これくしょん -艦これ- コミックアラカルト 舞鶴鎮守府編(10)
○シンデレラガールズ劇場(4)
○ぷちます!(8)
○ストライクウィッチーズ 第501統合戦闘航空団(4)
○ストライクウィッチーズ劇場版 501部隊発進しますっ!(2)
○ストライクウィッチーズ 小ぃさいズ(2)
○オンリー☆ユー 〜あなたと私の二人ぼっち計画〜
○ガールズ in ヘブン
○ぺたがーる(1)
○みかはな週末トリップ(1)
○ふるまぷら(1)
○ハルユリ(1)
○ポケドル(1・2)
-----
…一番上はCD、その他はコミックとなります。

CDは好きな作品のアルバム…どうやら現在予約中のOVA収録の曲を中心に収録されているみたいです?
さっそく聴いてみましたけれどやはりよきものです…これはOVAも相当期待してよさそうです。

コミックのほう、『GA』から『ハートオブtheガール』まではおなじみとなりますまんがタイムきららコミックスとなります。
『GA』から『ヴぁるばいと!』までは過去に既刊を読んでいることから購入をしたものとなり、この3作品全てこの巻で最終巻となる模様です。
『やさしい新説死霊術』『ハートオブtheガール』は何となくよさそうに感じられたことから購入をしたものとなります。

『あの娘にキスと白百合を』から『小ぃさいズ』までは過去に既刊を読んでいることから購入をしたものとなります。
『スト魔女』関連の3作品は全てこの巻で最終巻となる模様です。

その他の作品群、『オンリー☆ユー』から『ふるまぷら』までは全て百合が期待できると教えていただけたこともあり購入をしたものとなります。
下2作品は何となくよさそうに感じられたことから購入…『ポケドル』は今回購入をした2巻で完結の模様です。

今回は数が多めでどれからどう読んでいこうか非常に悩ましいですけれど、幸いもう未読な作品群に今回のものたちよりも優先して読みたいものは残っていませんので(読み切った、というわけではありません…まだかなり残っています/何)、今回購入したものを優先して読んでいきましょう。
まずは『あの娘にキスと白百合を』と『GA』あたりで次は『艦これ』『シンデレラガールズ劇場』あたり、あとは百合的に期待できそうな作品から優先して読んでいきます、か?(帯などを見た感じ『オンリー☆ユー』『ガールズ in ヘブン』『ハルユリ』が特に期待できそう?)


『艦隊これくしょん』はプリンツ・オイゲンさんがレベル45で改仕様となることができ、はじめて見る機銃と電探を持ってきてくださいました…特に電探に関してはかなり高性能です。
また、演習で優先的に旗艦にしていた五十鈴さんがレベル98に達しました…でも五十鈴さんは本当によいかたですので、経験値ゲージが2/3程度になるまで引き続き優先的に使いますか?
開発は10cm連装高角砲、20cm連装砲、中型艦バルジ、零戦52型となり、10cm連装高角砲が出ましたのでよい結果です。
大型艦建造は伊401さんを目指すものの結果はあきつ丸さん…。

その様な昨日はメンテナンスが実施され、冬のイベントが終了しました。
前回のイベントではログイン時にバレンタインのチョコレートがもらえましたけれど、今回は菱餅がもらえました…1年前、私がちょうど『艦これ』をはじめた頃はこの菱餅を集めるイベントが発動していた模様なのですけれど(その頃の私はその様なものを気にしている余裕はなかったのですが)、今回はそういうイベントはないみたいです。
何やら陸奥さんたち大型戦艦4人に水上戦闘機が搭載できる様になったとか、あまり多くはない人数のかたに新たな限定台詞が用意されたり、任務画面の大淀さんやアイテム屋さんの明石さんが何か食べていて…
アイテム屋さんの明石さん…
…もうその明石さんの表情が何ともいえずとてもよく、艦隊にいる明石さんもこのグラフィックにしてもよいのに…(何)
限定イラストといえば、てっきり瑞穂さんが三方に菱餅を乗せているのではないかと思ったのですけれど、その様なことはありませんでした。
家具には待望の金剛さんの紅茶セットがあってさっそく入手しましたけれど…
雛祭り仕様…
…もうすぐ雛祭りということで、3月3日まではこの内装でいこうと思います(これにより母港BGMも桃の節句仕様に変化しました)
これらの家具を入手する際、家具職人の数がどうしても足りませんでしたので、思い切って何人か購入をしてしまいました…一つ300円ですし、ここまでゲームを楽しませていただいていますし、それに母港拡張などをした際に使ったポイントが多少余っていましたので、このくらいでしたらいいですよね、ね?(というより、家具職人を要求する家具が多すぎ…ただ結構どうでもいい、悪趣味な類の家具に要求されることも多く、そういうものはスルーできますので一安心…/何)
その他、新たな編成任務が出現していましたけれどそちらには皐月さんの改二仕様が必要とのことで、現状彼女のレベルは56でそのレベルでは改二仕様にはなれませんでしたので、この任務も放置ということになるでしょうか…。
…何やら携帯電話での操作が可能になる仕様の先行受付もされているみたいですけれど、私には関係のない話で…。

戦いのほうは、まずはいつも通りに輸送船3撃沈任務を実施すべく通商破壊艦隊を2-2へ派遣…はじめの出撃で輸送船エリアへ到達、けれど例によってル級さん+輸送船2の大外れ編成と遭遇させられ任務に失敗します。
2回めの出撃も輸送船エリアへ到達、またル級さん+輸送船2の大外れ編成と遭遇させられ青葉さんと球磨さんが大破させられるという異様な大損害を受けるものの任務は達成となりました。

引き続き南西諸島制海権任務を実施しますけれど、昨日は月曜日ということで諸々の週間任務も復活、ですのでい号作戦遂行のために潜水艦隊による2-3出撃も同時に進行、けれどそのはじめの出撃は初戦でまるゆさんが中破させられさらにボスへ進まされた上に空母1雷巡2軽巡1というい号作戦にほぼ寄与しない上に最大の損害の予想されるまさに大外れな編成と遭遇させられまるゆさんが大破と、非常に幸先の悪い出だしとなりました。
まるゆさんを抜きにした2度めの出撃は初戦で今度は伊19さんが小破させられしかもまたボスへ進まされ、また1回めと同じ編成との遭遇とさせられ南西諸島任務終了までに空母撃沈数2、というひどい惨状となってしまいました…。

一方の2-2もはじめの出撃で北上→戦艦被弾と幸先の悪い出だしとなり嫌な感じ…ただこちらはその先でボスへ到達できましたのでまだ救いがありましたけれども。
こちらはボス到達3回(2回は上で触れた通り2-3で…)までにはじめの分岐での北上2回輸送船エリアはボス前で南下しての1回となり順調といえるもののヲ級さん編成とは遭遇せず、南西諸島任務では本当に空母が撃沈できずに終わりました。

引き続き、全く進まなかったい号作戦を進行すべく潜水艦隊を2-3へ派遣しつつ、機動部隊を1-4へも派遣してみます。
2-3はやはりなぜかボスにしか進むことができない上に漏れなく南西諸島任務時と同様の大外れ編成とばかり遭遇させられ損害が多発する上に空母も1ずつしか撃沈できずかなりげんなり…。
1-4ははじめの出撃でいきなり南下→ル級さん行き、というひどい仕打ちを受けることとなり、南下しなくても空母遭遇数2ルートしかたどれず、昨日はあくまで空母撃沈数を最低限にしようという猛烈な悪意すら感じる日となってしまったものの、何とかい号作戦を完遂、資源の再利用を実施しました。
…1-4、いつもはやる気がなくてのんびり回す羅針盤のかたが外れである南下の際のみ一瞬で南を指してくるのが悲しいです…。

あとは瑞穂さんたちによる1-1出撃によるあ号作戦遂行で、こちらは存外に順調に進みあ号作戦を完遂することができました。

イベントも終了したということでのんびり3-2でのレベル上げとともに通常海域への出撃を再開、榛名さんを旗艦で南方海域へ、というものがありましたので、今まで駆逐艦2固定編成でも余裕で突破できていた5-2でいいでしょう、ということでそちらへ出撃を実施し、ボスを撃破した…のですけれど、任務達成となりませんでした。
任務条件は南方海域へ、としか書かれておらずその中のどこへ、という指定はありませんでしたので南方海域でしたらどこでもよいのかと思っていたのですけれど、どうもそうではなかった模様…同じ南方海域へ、という表現の任務として他にも西村艦隊なものと水上打撃部隊なものがあるのですけれど、ではこれらはどこへ出撃すればよいと…。

ともかく謎すぎるそれらの任務は放置するしかなさそうで、さらに今日から3月ということで拡張海域のゲージが復活、ということになりますから今日からはそちらの破壊を目指すことになるでしょうか。
イベントで勲章が2つ得られており、そして演習などで積極的に使用した結果天城さんのレベルも葛城さんや雲龍さんが改仕様となることのできた50まで上がっていますので、1-5と2-5を突破するだけで彼女を改仕様にすることができるはず、です。
…でももちろん残りの拡張海域も突破はします…あぁ、また恐怖の4-5が…(何)
posted by 桜乃 彩葉 at 07:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 同人系作品購入履歴
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174270002
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック