2016年07月13日

たった一度の青春だ!バカになっちゃえ!

先日はこの様なものを購入してきました。
-----
ゲームも…
○ハナヤマタ よさこいLIVE!
○ご注文はうさぎですか?? Wonderful Party!
○ようこそ幻界集落へ!(3)
○ゆるキャン△(2)
○篠崎さん気をオタしかに!(7)
○アイドルマスター ミリオンライブ!(4)
○マーメイド・ラヴァーズ(2)
○あまんちゅ!(10)
○Lガールズ -Love Girls-(1)
○サポルト! 木更津女子サポ応援記(1)
-----
…上2つはゲーム、その他はコミックとなります。

ゲームのほうは両方ともヴィータさんなものとなります。
どちらもきらら系を原作としアニメにもなった作品のゲーム化作品で、前々から気になっていたものを今回思い切って購入をしたわけでした。
ただ、ジャンルとしては前者は音ゲー込み、後者はよく解らなかったり…今のところ、購入しただけで満足してプレイはしない、かも?(何)
…本当はアサミーナさんたちを主人公にできる様な作品がないか探そうとしたのですけれど、どうもこれといって何もなさそうで…11月に以前第2作をしている『Fate/EXTRA』関連の新作が出ますのでそれに期待します、か?(本当に惹かれるゲームが見当たらなくってさみしい…やはりスマートフォンなゲームなどに飲み込まれてしまっているのでしょうか、さみしい…本当にさみしい…)

コミックのほう、『幻界集落』と『ゆるキャン△』はおなじみとなるまんがタイムきららコミックス…とはいえ両者とも4コマでも大判サイズでもないものとなり、いずれも過去に既刊を読んでいることから購入をしたものとなります。
『幻界集落』はこの巻で最終巻となる模様です。

『篠崎さん』から『あまんちゅ!』までは過去に既刊を読んでいることから購入をしたものとなります。
…今日の日誌のタイトルは『篠崎さん』の帯から取ってみました。

その他の作品群、『Lガールズ』は百合なアンソロジーということで購入…とはいえ、こちらは実質以前読んでいる『L』の続刊となる模様です。
『サポルト!』は何となくよさそうに感じられたことから購入をしたものとなります。

ということで、ゲームはともかく、コミックのほうは最優先で読みたい作品が『幻界集落』『篠崎さん』『ミリオンライブ!』『Lガールズ』とたくさんありますので、まずはこの4作品を最優先で読みたいものです。
…その4作品の優先順位はつけられませんので、やはり気分次第で、というところで…(何)


『艦隊これくしょん』の開発は10cm連装高角砲、12cm連装高角砲、32号対水上電探、九九式艦爆となり、電探の扱いは難しいところながら10cm連装高角砲が出ましたのでよい結果といえます。

戦いのほうは、まずはいつも通りに輸送船3撃沈任務を実施すべく2-2へ通商破壊艦隊を派遣し輸送船エリアへ直行、ル級さん+輸送船2という大外れ編成と遭遇させられます…が、昨日は輸送船5撃沈任務も同時に発動していましたので、2の撃沈のみで3撃沈任務は完了となったのでした。

引き続いて南西諸島制海権任務を実施しますけれど、はじめの出撃からいきなりボス前まで直行できながらそこで南下、しかもル級さん+輸送船2の大外れ編成で加古さん衣笠さん大破、というもうげんなりする出だしとなってしまいました。
それでも最終的にはボス到達5回までにはじめの分岐での北上1回輸送船エリアはボス前で南下しての1回高速建造材という完全無意味な場所1回となり、ボス以外の場所へは2回しか飛ばされませんでしたので悪くない結果といえます。
ただ、損害は戦艦被弾2空母小破1などとやや大きめ…また、この調子ではろ号作戦が不安になります?

あとはのんびり5-3でレベル上げなのですけれど、最近2-2の羅針盤さんが比較的落ち着いているせいなのか、この5-3の羅針盤さんがおかしいことになってきてしまいました。
大鯨さんor明石さんという低速なかたを加えていますので分岐で潜水艦へ行く確率が高いはずなのですけれど、そこの分岐で北ルートに進まされる確率が50%になってしまっていて…つまり2回に1回はあらぬ方向へ進まされる、ということです。
ボスを倒したいときはそれでよいのでしょうけれど、私はあくまで潜水艦と戦いにきているだけですので、参ってしまいます…低速なかたがいれば確実に潜水艦へ行けばよいのに…。
posted by 桜乃 彩葉 at 07:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一般作品等購入履歴
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176056784
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック