2017年04月21日

―これは想いを“伝える”ための物語。

先日はこの様なものを購入してきました。
-----
コミックを…
○立花館To Lieあんぐる(4)
○かなえて!ゆりようせい
○晴れの国のあっぱれ団
○Now Loading...!
○女子高生のつれづれ(1)
○まっすぐ息をすって。 朝霞北高校放送部(1)
○センセイのジジョウ(1)
○孫子のアイドル兵法!(1)
-----
…今回は全てコミックとなります。

一番上のものは過去に既刊を読んでいることから購入をしたものとなります。

その他の作品群、『ゆりようせい』から『Now Loading...!』までは百合が期待できることから…百合姫コミックスであることも考慮し購入をしたものとなります。
『女子高生のつれづれ』から『センセイのジジョウ』までは百合が期待できると教えていただけたことから購入をしたものとなります。
一番下のものは何となくよさそうに感じられたことから購入をしたものとなります。
…今日の日誌のタイトルは『まっすぐ息をすって。』の帯から取ってみました。

今回購入したものは、過去に既刊を読んだもの…は置いておいて、他のものはどれもなかなかに期待できそうですので優先度を高くして読んでいこうと思います。
…既刊でない百合姫コミックス3冊はいずれも連載作品っぽいのですけれど全て1巻完結、それに対し既刊を読んでいる1冊(とアニメ化という狂気の沙汰としか思えないことをするらしい購入を打ち切ったもの)はまだ終わらないのですか…いえ、何でもありませんけれども…(何)


『艦隊これくしょん』の開発は4連装魚雷、15cm3連装副砲、失敗、33号対水上電探となり、何ともいえない結果…33号はもう十分すぎる数がある上に改修で消費する装備というわけでもありませんから…(改修自体もできないっぽいですし…?)

戦いのほうは、まずはいつも通り輸送船3撃沈任務を実施のため通商破壊艦隊を2-2へ派遣、はじめの分岐で北上させられつつ輸送船エリアへ到達、ル級さんが存在するものの輸送船も3存在し任務達成となりました。

引き続いて南西諸島制海権任務を実施、けれどはじめの分岐での北上を連発させられる上に2回めの出撃ではその先の無意味な初戦でレベル96のローマさんが被弾→高速建造材という完全無意味な場所へ吹き飛ばされるという負の連鎖を発生させられため息…。
結局はじめの分岐での北上は輸送船任務時も含め5連続に及び、最終的にはボス到達4回までにはじめの分岐での北上4回輸送船エリア1回高速建造材という完全無意味な場所1回となり、やはりろ号作戦の進行率が不安…。
また、昨日は空母3撃沈任務も発動しており、ここ1週間以上毎日ヲ級さん編成を出現させられているのでこちらも楽に…ボス到達4回時点で1回の出現となりましたのでそのタイミングで潜水艦隊を2-3へ派遣、南下ルートとされましたので空母撃沈任務のみ達成となったかと思いきや、エラー発生でその出撃を「なかったこと」にされるという最低最悪の事象を発生させられ、うんざりさせられつつも仕方ありませんので再度出撃、ボス行きになり空母1を撃沈し、南西諸島任務ともども任務達成としました。


『ブルーリフレクション』は引き続き皆さんの好感度を上げていき、陸上部で普通を気にしている梨佳さん、お金にうるさいジャーナリスト志望の亜子さんやテニス部でなぜか大食い属性のついている凛さんとの好感度を最大にできました。
ただ、今回の三人はいずれも会話イベントの終盤で大なり小なり問題が発生するのですけれど、その問題が解決することなく会話イベントが発生しなくなってしまい、かなりもやもや…やっぱりゲージの目盛が1つ残っているのは気のせいではなく、終盤でこれを上げる要素が出てくることによりその会話イベントも解決する、という流れになるのでしょうか。

また、皆さんとの好感度を上げていくとレベル上げに必要な能力値上昇ポイントが得られていたのですけれど、これには絆を深めたポイント合計99という上限があり、それを越えてしまったため能力値上昇ポイントは13以上得られなくなってしまいました。
これでもうレベル上げという意味はなくなってしまったわけですけれど、けれど新たなフラグメントは得られますので意味がないわけではなく、それに気分の問題もありますのでやっぱり引き続き全員上げていきましょう。


最近DVDが全巻揃ったアニメを日々少しずつ観ていて今は以前観ている『ラブライブ!サンシャイン!!』の第6巻…梨子さんがピアノコンクールへ行き他の皆さんで予備予選に出るお話まで観たのですけれど、ここまでは本当に、細かいツッコミどころ(深夜に曜さんの家の前で叫ぶ近所迷惑な、とか…/何)はあれど文句の付けどころはないとてもよいお話になっています。
それなのに最終話で残念なことにしてしまうなんて…どうしてこのシリーズはきれいに終わらせることができないのでしょうか、非常に残念でもったいないです…。
posted by 桜乃 彩葉 at 07:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一般作品等購入履歴
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179507644
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック