2017年08月27日

やさしくないやさしいこ

先日はこの様なものを購入してきました。
----
コミックを…
○はんどすたんど!(2)
○NEW GAME!アンソロジーコミック(3)
○サクランボッチ(2)
○ゆゆ式(9)
○〆切ごはん(4)
○艦隊これくしょん -艦これ- 止まり木の鎮守府(5)
○となりの吸血鬼さん(3)
○新米姉妹のふたりごはん(4)
○かなえるLoveSick(2)
○しすたー・いん・らう!(2)
○けものフレンズ コミックアラカルト ジャパリパーク編(2)
○マギサ・ガーデン アクセル・ワールド/デュラル(8)
○世界征服はまた明日(2)
○ガールズ&パンツァー 劇場版 Variante(2)
○ばくおん!!(10)
○ひまわりさん(8)
○JK小説家っぽい!(2)
○結城友奈は勇者である(3)
○週末なにしにいこう?
-----
…こちらは全てコミックとなります。

『はんどすたんど!』から『〆切ごはん』まではおなじみとなるまんがタイムきららコミックスとなり、今回は全て過去に既刊を読んでいることから購入をしたものとなります。
『サクランボッチ』『〆切ごはん』はこの巻で最終巻となる模様です。

『止まり木の鎮守府』から『結城友奈は勇者である』までは過去に既刊を読んでいることから購入をしたものとなります。
『止まり木の鎮守府』『マギサ・ガーデン』『世界征服』『JK小説家っぽい!』はこの巻で最終巻となる模様です。

『週末なにしにいこう?』は百合が期待できることから購入をしたものとなります。

今回は一番下の作品以外は全て既刊を読んでいることから購入をしたもの、というこれだけの数があるにしてはなかなか珍しい事態…ただそれだけにある程度内容が推測できますので、特に期待できるものから読んでいきましょう。


その様な先日はこの様なものが届いてもいました。
-----
DVDも…
○ひなこのーと(2)
○BanG Dream!(4)
-----
…こちらはDVDとなり、一連で予約をしているアニメたちとなります。

『バンドリ』には全巻収納boxとタペストリーがついてきました。
…ところで先日『フレームアームズ・ガール』が届いたばかりなのですけれど、連日で同じところで予約したものが届くとは一体何事…。

その様な昨日はそのうち『ひなこのーと』のDVD第2巻を観てみました。

第4話は『かかしひろいん』ということで、ひな子さんたちが演劇同好会に参加してしばらくがたった頃のお話…。
部室には小さな、でも胸は大きな子供がおり気にするひな子さんですけれど、そのかたは何と天才子役にして演劇部の顧問をしている黒柳ルリ子さんだということが判明…顧問として世界各地の演劇の勉強をしてきてつい先日帰国したといいます。
彼女が戻ってきたということで演劇部復活かと思われたのですけれど、ひとまずはこのまま同好会のままで文化祭の演劇を行うことになりました。
その先生が演劇で使う曲を持ってきたのですけれど、ひな子さんはそれをものすごく上手に歌い上げ、先生の目に留まることに…ひな子さんは歌手になったほうがよいのではと思わなくもなく…?
そこで目に留まったこともあり、ひな子さんは文化祭で行われる演劇の主役に抜擢されることになったのでした。
その他、大家さんが演劇ばかりに目を向けているため少し拗ねてしまう真雪さんの姿も見られたりし…?

第5話は『やさしくないやさしいこ』ということで、文化祭の演劇の主役に抜擢されたひな子さんがそれへ向けて練習をされるお話…。
けれど上がり性ということもありなかなかうまくいかず、その様な彼女を見てゆあさんはどうして彼女が主役なのかなどについて納得いかなくなってきます…直接的な被害も被っていますので、これはこう思っても仕方のない面もあり…?
その様なある日、公園でひととせ荘の皆さんとともに練習に励むひな子さんを見てゆあさんは彼女を見直すのですけれど、でも同時にもどかしさも覚え、思わず一緒に練習をすると言い出し、彼女の実力上達に協力をすることになるのでした。
その他、ひととせ荘で動物の物まねをすることによる演劇の練習を行ったりしたのですけれど、大家さん…その場にゆあさんがいらしたらどうなっていたか…。

第6話は『めいどとおばけとゆめのぶたい』ということで、文化祭前日から当日にかけてのお話…。
まずは前日、衣装合わせを行うとともに通しで練習をするのですけれど、ひな子さんは台詞を間違えずしっかり言えてまずは一安心…何やら鳥に助けてもらっているところも見られた気もしますけれど…?
そうして迎えた文化祭当日、まずは出し物を楽しむことになり、くいなさんの大食いっぷりが発揮されたりするのですけれど、ひな子さんが台詞を忘れてしまっていることが判明…前日の練習の後、他の人の台詞も覚えようとしたのが原因の模様…。
それでもついに本番を迎え、ひな子さんは上がり性には見えない堂々とした演技を見せ、彼女のことばかり気にしてそのため小道具を忘れてしまったゆあさんに対してもアドリブで助け舟を出せたりと、舞台は大成功となるのでした。

ということで、第6話の時点で最終話になってもよいのでないかという非常によい流れでお話は進んでくださり、今のところやっぱり非常に満足です。
ただお話はまだ完結ではなく、ここまでは学校の演劇同好会としての演劇活動でしたけれど、劇団ひととせの活動が全く描かれていませんから、後半はそちらメインのお話になる、はず…?
真雪さんが声も合わさって大鯨さんの様にかわいいですし(何)何よりゆあさんのツンデレっぷりが微笑ましく、このゆあさんとひな子さんの関係が何ともいえずよい感じで、続きも非常に楽しみにしたいところ…『フレームアームズ・ガール』といい今作といい、とてもよい作品に巡り会えるのはやはり嬉しく幸せなことです。


『艦隊これくしょん』の日々の任務結果は以下の通りです。
-----
【開発】
20cm連装砲、15cm単装砲、32号対水上電探、九七式艦攻
-----
【大型艦建造最低値】
阿賀野さん
-----
【輸送船3撃沈任務】
○通商破壊艦隊2-2:分岐北上→輸送船エリア到達・輸送船4編成任務達成・ろ号作戦も達成
-----
【南西諸島任務(2-2)】
(実施せず)
-----
【1-5への3回出撃任務】
○損害・エラー発生:なし
-----
…輸送船3撃沈任務でろ号作戦も完了したため、得るものがほぼなくなった南西諸島任務は昨日と今日、お休みできることになりました。
1-5への3回出撃任務も無事完了でき、そして何よりとっても大好きなあのかたがイベントを無事に進行されていらっしゃりまずは一安心…。


先日届いた百合なゲームはどちらも手を付けることができず…一応どちらもインストールはしたのですけれども…?
posted by 桜乃 彩葉 at 07:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一般作品等購入履歴(更新終了)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180791135
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック