2017年09月28日

届いて!私たちの歌声!!

〜拍手のお返事〜
15:42(昨日)/骨董屋さまへ>
わざわざの拍手でのコメント、ありがとうございます…やはりファクトリーアドバンス、ではなくコトブキヤの通販はよきものですか…。
アーキテクトさんの再販もあるかもしれないとのことで、それはぜひお迎えしたいのでチェックをしてみようと思います。
送料は少しお高いとのことですけれど、初回販売時に豪華なおまけもあるとのことで…すでにお二人ほどは別の通販で予約をしてしまったのですけれど、今後機会があればそちらでの予約を検討してみます!


先日はこの様なものを購入してきました。
-----
コミックを…
○桜Trick(8)
○みゅ〜こん!(2)
○ぱぺっとコール!(2)
○まちカドまぞく(3)
○リトル・リトル・アリス(2)
○ラストピア(2)
○ビビッド・モンスターズ・クロニクル(4)
○明るい記憶喪失(2)
○ご主人様と獣耳の少女メル(2)
○晴れのちシンデレラ(10)
○シンデレラガールズ劇場(7)
○ガヴリールドロップアウト(5)
○今日も女の子を攻略した。(2)
○学園塔に魔女はオドる(2)
○吸血鬼ちゃん×後輩ちゃん(1)
○お嬢様はアイスがお好き。(1)
○宮尾さんは生えている(1)
○専門学校JK(1)
-----
…今回は全てコミックとなります。

『桜Trick』から『ビビッド・モンスターズ・クロニクル』まではおなじみとなりますまんがタイムきららコミックスとなります。
今回は全て過去に既刊を読んでいることから購入をしたものとなり、『まちカドまぞく』「以外」の作品は全て最終巻となる模様です。
…今日の日誌のタイトルは『みゅ〜こん!』の帯から取ってみました。

『明るい記憶喪失』から『学園塔に魔女はオドる』までは過去に既刊を読んでいることから購入をしたものとなります。
『学園塔に魔女はオドる』はこの巻で最終巻となる模様です。

その他の作品群、『吸血鬼ちゃん×後輩ちゃん』『お嬢様はアイスがお好き。』は百合が期待できると教えていただいたことから、下2作品は何となくよさそうに感じられたことから購入をしたものとなります。

今回はきらら系の第1巻作品はないものの、その代わり続刊が『桜Trick』『みゅ〜こん!』『ぱぺっとコール!』などよきものが多く、さらにきらら系以外の既刊作品もかなりよきものが揃っており、これは何を最優先にして読めばよいのか困ってしまうレベル…。
ひとまず『桜Trick』『みゅ〜こん!』『ぱぺっとコール!』『明るい記憶喪失』『ご主人様と獣耳の少女メル』『晴れのちシンデレラ』あたりから…気の向いた順に読んでみます?(『吸血鬼ちゃん×後輩ちゃん』などもかなり気になるのですけれど、第1巻な作品に手をつけられるのはかなり後になりそう…)
以前しているアサミーナさんとかなさまの放送では『まもなく開演!』『ブレイブウィッチーズ 第502 統合戦闘航空団』の第2巻や『ラブライブ!サンシャイン!!コミックアンソロジー』などもあるとされていたのですけれど、見当たらず…見逃してしまったのか、『ろこどる』の様に発売延期になってしまったのか…?


『艦隊これくしょん』の日々の任務結果は以下の通りです。
-----
【開発】
失敗、12cm連装高角砲、水偵、水偵
-----
【輸送船3撃沈任務】
○通商破壊艦隊2-2・1回め:輸送船エリア直行・輸送船4編成任務達成
○通商破壊艦隊2-2・2回め:分岐北上→ボス行き
-----
【南西諸島任務(2-2)】
○はじめの分岐での北上:7(6連続:1・うち通商破壊艦隊での進行1回)
○輸送船エリア行き:2(ボス前南下:1)
○高速建造材という完全無意味な場所行き:2(2連続:1)
○ボス到達:4(2連続:2・ヲ級さん編成:2・うち通商破壊艦隊での到達1回)
○損害:大破1・中破1・小破1
-----
【南西諸島任務/ろ号作戦(2-3潜水艦隊)】
○ボス前行き:3
○輸送船エリア行き:3(南下2戦ルート:1)
○ボス行き:1
-----
…ろ号作戦をはやく遂行するために通商破壊艦隊は輸送船3撃沈任務が完了しても2回めの出撃を、また潜水艦隊による2-3への出撃も実施することにしました…が、通商破壊艦隊の2回めはなぜかボス行き…。
通常の艦隊による2-2出撃は悪い意味で相変わらずというか、何なのでしょうここの海域は、平気で何回も連続ではじめの分岐での北上という百害あって一利もない行動を連発されることがやはり多く、しまいには高速建造材とかいう完全無意味な場所行きを連発と、羅針盤とかいう邪悪な存在はそんなに人を不快な気持ちにして楽しいのですか…?
また、ヲ級さん編成出現率も高く、それとあわさって損害も多め…もっとも、大破や中破はヲ級さん編成ではなく普通の編成や輸送船エリアのル級さんによりもたらされたものですが…。


『FLOWERS』冬編は第6章へ…やはりあのお二人がよくない人物に成り下がってしまっていますが、何があるというのでしょうか。
生徒を一人、普通の学校生活から完全隔離して他の生徒と会わせないとか、ずっと感じていたこの学校へ対する不穏な、異常な気配が増大してきますけれど…
まぁ、そうなるな…
…この普通の一言でなぜか笑ってしまいました(いえ、日向さんのお決まりの台詞で…/何)
posted by 桜乃 彩葉 at 07:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一般作品等購入履歴
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181122706
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック