2017年11月22日

少女元気で、世界は平和。

先日読みましたコミックの感想です。
よきものでした
□私に天使が舞い降りた!(2)
■椋木ななつさま
 ○イラスト評価:★★★★☆(3.5)
 ○内容評価:★★★★☆(4.4)
 ○百合度評価:★★★☆☆(3.3)
 ○総合評価:★★★★☆(4.0)

こちらは過日色々なコミックとともに購入をしたものとなり、過去に既刊を読んでいることから購入をしたものとなります。
コミックスとしましてはおなじみとなる百合姫コミックスとなります。

内容としましては、小学生の女の子に惹かれる大学生のかたを描いた4コマ、となるでしょうか。
と、説明がやはり以前読みました第1巻の感想と同じとなりましたので、詳細な説明は省略をします。
この巻でも小学生のかたがたと引きこもりなかたの日常が描かれていくのですけれど、この巻ではみやこさんの友人だと名乗る女性が登場します。
それが同じ高校に通っていた松本香子さんというかた…香子さんは友人だと言っているのですけれど、みやこさんは彼女に全く覚えがありませんでした。
それもそのはず、香子さんは一方的にみやこさんを慕っていていわゆるストーカーなことを2年にわたって続けていたのでした…それがひょんなことからみやこさんとの接触に成功、以降結構表に出てくる様になりました。
みやこさんにとっては不審人物なのですけれど、同じ人物を慕っているということかひなたさんとは意気投合した模様…。

その様なかたも登場しつつ、お話のほうはやはりおバカで楽しい感じで進んでいきます。
その方向の作品としてはかなり面白い作品となっており、素直に皆さんのそういう日常を楽しめばよい作品といえます…第1巻の感想で触れている通り以前読んでいる『苺ましまろ』あたりに近しいものといえます?

イラストはなかなかよきものです。
百合的にはどうでしょうか、香子さんのみやこさんへ対する気持ちも悪くなくって…?
ということで、こちらはおバカで楽しくよきもの…続きも見守りましょう。


『艦隊これくしょん』の日々の任務結果は以下の通りです。
-----
【開発】
25mm単装機銃、15cm3連装副砲、失敗、零戦52型
-----
【輸送船3撃沈任務】
○通商破壊艦隊2-2:輸送船エリア直行・輸送船4当たり編成任務達成
-----
【南西諸島任務(2-2)】
○はじめの分岐での北上:5(5連続:1)
○輸送船エリア行き:4(ボス前南下:3)
○高速建造材という完全無意味な場所行き:0
○ボス到達:4(2連続:2・ヲ級さん編成:1)
-----
【南西諸島任務・ろ号作戦(潜水艦隊2-3)】
○ボス前行き:1
○輸送船エリア到達:2(南下2戦ルート:2)
○ボス行き:1
○損害:中破1
-----
【北方海域任務(3-3)】
○はじめの分岐北上:5(4連続:1)
○はじめの分岐渦潮突撃:3(2連続:1)
○家具箱前行き:4(2連続:2)
○家具箱大行き:1
○家具箱中行き:2
○ボス到達:5(北ルート:4(3連続:1))
-----
…先日で秋のイベントが完了、日々の任務に戻ります。
先日のイベント海域その4の地獄を思うと、通常海域のエリア数の少なさに気持ちが落ち着きます…がイベント海域に羅針盤とかいう邪悪な敵の跳梁はなかったのでそちらで気分が悪くなります?
2-2で平気で何連続もはじめの分岐での北上という百害あって一利のないことをするのをやめさせてください(何)
しかもエラー発生という最低最悪の事象まで出現、せっかくのお一人な演習相手との戦い直後にそれを出され「なかったこと」にされうんざり、げんなり…せっかくの涼月さんたちへの経験値が…。

北方海域任務は珍しく北ルートを連発できたりし、ここ最近の中ではかなり順調に推移したといえます。
毎週このくらいで収まってくださればよいのですが…
六〇一空…
…六〇一空な艦載機で揃えたカットイン攻撃、これはよい感じです(何)

今日からはのんびり、ろ号作戦を進行しつつ涼月さんたち新しいかたがたのレベル上げをしていきましょう。


『世界樹と不思議のダンジョン2』ものんびり再開…やはりあさかなやすみりおがダンジョン内を走り回る姿がよいです。
その様なこちら、限定版として購入した際に過去の『世界樹』シリーズの人気曲を収録したというアルバムがついてきていて、私は実際にプレイをしているのが以前している『5』だけですのでほとんど聴いたことのない曲となるわけで、ですので聴くのを逡巡していたのですけれど、昨日聴いてみました。
するとさすがというか、聴いたことのない過去作の曲もどれもよく…同じ作曲者さまな以前している無印『七竜』のサントラがほしくなってしまいました(何/他の『七竜』シリーズは全てサントラを持っていますので…)
posted by 桜乃 彩葉 at 07:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 百合(かも?)作品感想
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181641988
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック