2017年12月29日

安達としまむら

先日読みましたコミックの感想です。
先の気になる…?
□私は君を泣かせたい(2)
■文尾文さま
 ○イラスト評価:★★★★☆(4.4)
 ○内容評価:★★★★★(4.6)
 ○百合度評価:★★★☆☆(3.2)
 ○総合評価:★★★★☆(4.4)

こちらは先日色々なものとともに購入をしたものとなり、過去に既刊を読んでいることから購入をしたものとなります。
コミックスとしましては『プラマイごはん』と同じものとなります。
作者のかたは以前読んでいる『仲良しクイズ』を描かれたかたとなります。

内容としましては、映研に所属する二人の女の子を描いたお話、となるでしょうか。
と、説明がやはり以前読みました第1巻の感想と同じとなりましたので、詳細な説明は省略をします。
この巻でも引き続きそのお二人の関係を描いていきますけれど、その様なこの巻ではハナさんがクラスメイトの誰とでも仲良くなれるタイプのかたと親しげになっていくことでちょっとした波乱が訪れてしまいます。
といっても、波乱が訪れるのは羊さんとハナさんのお二人の関係ではなくって、そのクラスメイトの子とその親友さんの関係…。

そのクラスメイトのお二人の関係を描いていきつつ、それを見ての、特に羊さんの心境に大きな変化が生じていきます。
羊さんは基本的に他人を避ける傾向のあるかただったわけですけれど、その一件でそれに変化が見られたのとともに、ハナさんとの関係もこのまま同じ状態が続くとは限らないと思い、何か思うところができたみたいですけれど…?

イラストはよきものです。
百合的にはどうでしょうか、羊さんの心の変化が気になるところで…?
ということで、こちらはちょっと重い空気が出てきたりもしましたけれども基本的にはやはり微笑ましい作品…この先の関係も見守ってみたいものです。


また、同時にこちらも読みましたので…。
最終巻でした
□安達としまむら(3)
■入間人間さま(原作)/まにさま(作画)/のんさま(キャラクター原案)
 ○イラスト評価:★★★★☆(4.0)
 ○内容評価:★★★★★(4.7)
 ○百合度評価:★★★★☆(3.6)
 ○総合評価:★★★★☆(4.3)

こちらも上の作品とともに購入をしたものとなり、過去に既刊を読んでいることから購入をしたものとなります。
コミックスとしましては『戦国スクナ』や『学園ナイトメア』『学校のせんせい』などと同じものとなります。
作画担当のかたは以前読んでいる『Girl @ Girl』を描かれた、キャラクター原案のかたは以前読んでいる『じょしけん。』を描かれたかたとなります。
こちらは原作はノベルとなるはずなものとなります。
…上の作品同様に学生さんお二人メインな百合的に高めの、そして特に気になる作品ということで一緒に読んでみました(何)

内容としましては、高校生のお二人の女の子の関係を描いた4コマとなるでしょうか。
と、説明がやはり以前読みました第2巻の感想と同じとなりましたので、詳細な説明は省略をします。
この巻では主にバレンタインに関してのお二人の関係が描かれていき、その中でしまむらさんが小学校時代の友人に再会するお話もあったりするのですけれど…?
…実のところ、この友人さん、あるいはヤシロさんあたりはちょっと出番が少ないというか、特にヤシロさんの存在意義がよく解らなかったり…いえ、作品がまだ続くのでしたら別にこんな思いにはならないのですけれども…(何)

この巻のほぼ全てをバレンタイン当日までのお話に費やしていたりしますので、そこまでのお二人の心の動きなどが細かく見れてその意味でも楽しくよきものとなっていました。
それからお二人は進級をされるのですけれど、お話はそこで終わりとなっており…そう、今作はこの巻で完結、最終巻となっていました。
終盤のお二人の関係がより深まったさまはよいのですけれど、でもまだまだこの先の関係を見ていきたいというところで終わってしまいましたので、上で触れたことも含めその意味ではかなりさみしく残念かも…?

イラストはよきものです。
百合的にもよきものといえます。
ということで、こちらはこれで完結…ここで終わってしまう、というのがさみしくその意味では物足りなくなってしまいます?


『艦隊これくしょん』の日々の任務結果は以下の通りです。
-----
【開発】
失敗、3連装魚雷、失敗、零戦52型
-----
【輸送船3撃沈任務】
○通商破壊艦隊2-2・1回め:分岐北上→高速建造材とかいう完全無意味な場所逸走任務失敗
○通商破壊艦隊2-2・2回め:分岐北上→輸送船エリア到達・輸送船4編成任務達成
-----
【南西諸島任務(2-2/下で触れる任務での出撃を含む)】
○はじめの分岐での北上:2(2連続:1)
○輸送船エリア行き:2(2連続:1)
○高速建造材という完全無意味な場所行き:0
○ボス到達:2(2連続:1・ヲ級さん編成:1)
〇損害:中破1
-----
【南西諸島任務/ろ号作戦(2-3潜水艦隊)】
〇ボス前行き:3
〇輸送船エリア到達:3
〇ボス行き:0
-----
【夕雲型/陽炎型2で2-2出撃任務】
〇1回め:分岐北上→輸送船エリア行き終了
〇2回め:分岐北上→輸送船エリア行き天津風さん中破終了
〇3回め:ボス直行・ヲ級さん編成敵全滅目的達成
-----
【夕雲型/陽炎型2で2-3出撃任務】
(瑞鶴さん・翔鶴さん・瑞穂さん・木曾さん・舞風さん・野分さん編成)
〇1回め:分岐東進→分岐北上→ボス到達・敵全滅目的達成
-----
【夕雲型/陽炎型2で2-1出撃任務】
(瑞鶴さん・翔鶴さん・ガングートさん・木曾さん・舞風さん・野分さん編成)
〇1回め:分岐北東→ボス到達・敵全滅目的達成
-----
【夕雲型/陽炎型2で2-4出撃任務】
(リットリオ(イタリア)さん・瑞鶴さん・翔鶴さん・サラトガさん・舞風さん・野分さん編成)
〇1回め:初戦・完全勝利→分岐東進→第2戦・完全勝利→分岐西進終了
〇2回め:初戦・完全勝利→分岐東進→第2戦・野分さん中破敵全滅→分岐西進終了
〇3回め:初戦・完全勝利→分岐北西終了
〇4回め:初戦・完全勝利→分岐北東→第2戦・舞風さん中破敵全滅→第3戦・敵全滅→ボス戦(戦艦4)・完全勝利
-----
…夕雲型か陽炎型なかた2を含む編成で演習を3勝したうえで南西諸島海域を回る、といういやにややこしい任務が発動しましたので、まずは舞風さんと野分さんを含む編成で演習を3勝します。
演習のほうは、幸い1-5な編成や明石さん+空母1のみ、そして空母1単艦な編成がいましたので、無事に達成できました。

南西諸島海域巡回は楽な順番ということで、まずは2-2の普段の編成に2のかたをを混ぜて出撃…けれどあらぬ方向逸走を連発させられた末、到達したボス戦では見事にヲ級さん編成を出現させるのでした…。
ともかく次は2-3へ出撃、こちらは問題なく終わり任務達成率も50%以上達成マークがつきやっていることが間違いではないと判断でき一安心です。
そのままほとんど変わらない編成で2-1へも出撃、幸い1回の出撃でボス到達とできました。

そして問題の2-4へ突入、4回めの出撃でボスへ到達できこれで任務達成率も80%以上となり、残るは2-5のみとなりました。
ただ、この時点で南西諸島任務が完了したため、昨日はそこまで…ろ号作戦も80%以上達成となりましたし、できれば今日終えてしまいたいところながら、2-5はもうすぐ来月になりますのでそのゲージ破壊の際に実施しようかなと思います?


『世界樹と不思議のダンジョン2』は小迷宮をのんびり探索…声こそないものの外見は皆さん結構あさかなとすみりおのイメージに近いので、探索だけで充分楽しく感じられてしまいます?
以前『3』をしている『七竜』といい、皆さんのイメージに合ったミニキャラが走り回るさまを見るのは非常に微笑ましくよきものです。

ところで、ダンジョンはクラス指定クエストがある場合以外は全てあさかなとすみりおで探索しているのですけれど、砦で待機しているかたがたのほうがレベルが高くなっているのですが…実際に戦うよりも砦にいたほうがレベルが上がりやすい、のです?
posted by 桜乃 彩葉 at 06:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 百合(かも?)作品感想
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181971988
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック