2018年08月09日

女子高生罠師、じわじわ成長中…

先日読みましたコミックの感想です。
よきものでした
□罠ガール(2)
■緑山のぶひろさま
 ○イラスト評価:★★★☆☆(3.3)
 ○内容評価:★★★★☆(4.4)
 ○百合度評価:★★★☆☆(2.8)
 ○総合評価:★★★★☆(3.8)

こちらは過日色々なコミックとともに購入をしたものとなり、過去に既刊を読んでいることから購入をしたものとなります。
コミックスとしましては『ひとりぼっちの○○生活』や『新米姉妹のふたりごはん』『つむじ風の少女』などと同じものとなります。

内容としましては、罠猟をする女の子を描いたお話、となるでしょうか。
と、説明がやはり以前読みました第1巻の感想と同じとなりましたので、詳細な説明は省略をします。
この巻では、祖母の畑が被害に遭ったのを機にレモンさんがわな猟免許を取得し畑を守る決意をされます。
前半はレモンさんの受験風景…結構詳しく描かれており興味深いものになっています?

そして、後半ではいよいよレモンさんが千代丸さんなどの力も借りつつ、畑を守るべく罠を仕掛けます。
そうすぐに結果の出るものではないのですけれども、最終的にはよい結果を得ることができまずは一安心…。
相変わらず罠関係のことがちょっと詳しめに描かれていたり、あるいは農業をするかたの、動物による被害という面が描かれていたりとその面でも面白い作品といえます。

イラストは悪くありません。
百合的にはどうでしょうか、メインキャラは皆さん女の子ですので安心そうです?
ということで、こちらはやはり独特で面白い作品…続きも見守りましょう。


『艦隊これくしょん』の日々の任務結果は以下の通りです。
-----
【開発】
15cm3連装副砲、3連装魚雷、20cm連装砲、15cm単装砲
-----
【輸送船3撃沈任務/ろ号作戦/西方海域任務(4-2)】
○はじめの分岐南逸走:6(5連続:1)
○道中大破終了:0
○輸送船エリア到達:4
○ボス到達:9(総計:12・3連続:2)
-----
…先日に引き続きて4-2で各種任務を実施、先日は輸送船エリア行きが多くなってろ号作戦が80%以上達成状態になりましたのでこのままろ号作戦が完了して西方海域任務は放棄、と思っていたのですけれども…何と昨日は一転ボス行きが連発しました。
結果、何とろ号作戦も西方海域任務も完了、という驚きの結果に…。

今日は西方海域任務後に出現する4-4以降の任務を消化します、か?


『世界樹の迷宮X』は2つめのダンジョンの最下層へ…そこには獣王がおりこれと戦うことになり、一度は撃破した相手ですので問題なく撃破できます。
ところが、それを倒すとさらに強力な気配を放つ獣が出現、連戦でこれと戦うことになってしまいました。
その際セーブができるのですけれど、セーブしようとすると場合によっては取り返しのつかないことになるのでセーブは複数してください、という様なメッセージが出現、けれど複数セーブにはSDカードが必要で、でもその様なものはありませんので、セーブはやめにしておきました。
連戦でどうなることか…と思われましたけれど、ウィラフさんが全体を完全回復してくださいましたので事なきを得、問題なく撃破に成功、今度こそボス撃破となったのでした。
…2つめのダンジョンから獣王の不意討ちなど色々恐ろしい…先が思いやられます?

街へ戻るとオリバーさんやマルコさんも無事な姿を見せてくださり、無事ミッションクリアとなります。
続いて3つめのダンジョンへ赴くことになり、1つめは遺跡、2つめは普通の森林でしたのに対し、今回は密林…はやくもダメージ床もあります?
新たな小迷宮も出現しましたけれど、ひとまずは3つめのダンジョンでできることをしてから考えます?
posted by 桜乃 彩葉 at 05:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 百合(かも?)作品感想
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184128877
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック