2018年10月12日

致死量オーバーマジカルナース

先日読みましたコミックの感想です。
怖い作品…
□サジちゃんの病み日記(1)
■アサギユメさま
 ○イラスト評価:★★★★☆(3.8)
 ○内容評価:★★★★☆(4.2)
 ○百合度評価:★★★★☆(3.5)
 ○総合評価:★★★★☆(4.0)

こちらは過日色々なコミックとともに購入をしたものとなり、何となくよさそうに感じられたことから購入をしたものとなります。
コミックスとしましてはおなじみとなりますまんがタイムきららコミックスとなります。

内容としましては、ストーカーをする女の子を描いた4コマ、となるでしょうか。
主人公の月宮沙慈さんは高校1年生の女の子…眼鏡をかけた、かなり人見知りの激しく暗い雰囲気をまとったかたになるでしょうか。
彼女は自傷行為を繰り返したりとかなり精神的に危うい状態にあり、中でも幼少時に仲良くしてくれて引っ越しで離れ離れになってしまった、今では同じ学校の上級生の女の子へ対する執着心がすさまじく、完全なストーカー行為になってしまっています。

沙慈さんが強く想いを寄せるのは、2年生の江戸川ひかりさんというかた…ボーイッシュな雰囲気でやさしいため女の子からの人気の高い、でもどこか抜けているところのあるかたでしょうか。
彼女は当初、沙慈さんのことは忘れてしまっているかと思われたのですけれど…?

そのひかりさんには小学校時代からの親友として橋口メロさんというしっかりした性格の女の子がいました。
彼女はいちはやく沙慈さんの存在に気付いたのですけれど、沙慈さんもいつもひかりさんと一緒にいるメロさんのことを激しく敵視しており、本気で殺害に及ぼうとしたりしてしまいます。
また、ひかりさんには小学生なぺぐという妹さんがおり、彼女もひかりさんが好きで沙慈さんは彼女も敵視するものの、さすがに小学生を本気で殺害しようという気持ちにまではならなかった模様…。
…沙慈さんの母親の描写は少ないのですけれど、このかたはこのかたで非常に危険そうな雰囲気があります。

お話のほうは、ということでそのストーカーを描いたもの…。
この沙慈さんというかたは本当に色々と危ういかたで、メロさんとのやり取りにコメディチックなところがあるため紛らわされていますけれど、かなり危険で恐怖を覚えるほどの作品かと…帯に「問題作」とありますけれど、確かに普通のきらら系として読もうとするとこれは結構ショックを受けてしまいます、かも?
中盤、沙慈さんはついにひかりさんを誘拐するに至ってしまうのですけれども、ただ災い転じてというか、そこからメロさんとも多少解り合え光が見えてきます。
そう、そう思われたのですけれど、最後の最後の一コマ、あれを見た瞬間本当に目が点になったというか、笑いがこみ上げてしまいました…ストーカーにストーカーがいた模様ですけれど、果たしてどうなってしまうのでしょうか。
…今日の日誌のタイトルは沙慈さんに弱みを握られたメロさんがコスプレをしていた作品のタイトルから…。

イラストはなかなかよきものです。
百合的には沙慈さんを中心に高めの印象を受けます。
ということで、こちらはかなり怖い作品…きらら系で怖い雰囲気の作品といえば以前読んでいる『いつか私は、君を裏切る』あたりが思い浮かびますけれどももはやあれとは比較にならないレベルであり、これは読むのに注意が必要かもしれません。


その様な先日はこちらを完成させることができました。
シルフィーさん
…こちらは以前アニメを観ている『フレームアームズ・ガール』からシルフィーさんのプラモデルとなります。
もっとも、こちらのかたは元は『デスクトップアーミー』なるもののキャラクターらしく、一種のコラボというものっぽいですけれども…とにかく小さくてかわいいのでこれはこれでもちろんとてもよきものです。

これで現状手元にある『フレームアームズ・ガール』のプラモデルもあと1つ…とはいえ、2つほど予約しているっぽいです?(何)


『艦隊これくしょん』の特筆すべき事柄は以下のとおりとなりました。
-----
【秋刀魚集め・1-5】
○道中大破終了:0
○ボス到達:5(敵全滅失敗:1)
○秋刀魚入手:2
-----
【秋刀魚集め・3-3】
○道中大破終了:1
○ボス到達:5
○秋刀魚入手:5
-----
【秋刀魚集め・3-1】
○道中大破終了:0
○ボス到達:7
○秋刀魚入手:5
-----
【秋刀魚総計】
15
-----
…秋刀魚集めは総計15となり、10尾入手の任務を完了できました。
こちらは九五式爆雷2か大発2か戦闘詳報から選択で1つ、WG422か補強増設2か夜間作戦航空要員から選択で1つ得られましたので、戦闘詳報とWG42を得ておきました。

もちろんそこから新たな任務が出現したのですけれど、すでに50%以上達成状態がついており、15の2倍である30以下であるのは確かそう…引き続き集めます、か?
posted by 桜乃 彩葉 at 07:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 百合(かも?)作品感想
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184664074
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック