2018年10月13日

百合推し宿では、客も従業員も新しい世界に開眼する!!

先日読みましたコミックの感想です。
よきものでした
□ゆりなつ -民宿かがや-(2)
■もちオーレさま
 ○イラスト評価:★★★☆☆(3.0)
 ○内容評価:★★★★★(4.5)
 ○百合度評価:★★★★☆(4.0)
 ○総合評価:★★★★☆(4.0)

こちらは過日色々なコミックとともに購入をしてきたものとなり、過去に既刊を読んでいることから購入をしたものとなります。
コミックスとしましては『ひとりぼっちの○○生活』や『新米姉妹のふたりごはん』『つむじ風の少女』などと同じものとなります。
作者のかたは以前読んでいる『出会い系サイトで妹と出会う話』を描かれたかたとなります。

内容としましては、島の海沿いにある民宿での人間模様を描いたお話、となるでしょうか。
と、説明がやはり以前読みました第1巻の感想と同じとなりましたので、詳細な説明は省略をします。
この巻でもその民宿を舞台とした様々なかたがたの関係が描かれていき、かなり百合を前面に押し出したものとなっています?
この巻ではお客さんの中の一人を拉致(?)しようとする警察官に扮した謎の人物が登場するのですけれど、お互いに知らないながら偶然その狙いの相手の姉に手籠めにされてしまった模様…(何)

その人物は謎のままで終わるのですけれど、他のかたがたはそれぞれに進展を見せていき、正式にお付き合いをされるかたがたも出てきます。
その一方で、加賀谷姉妹で唯一離れて生活をしている蕾さんが恋人と別れて民宿へ帰ってくる、らしい…そのあたりは続刊で描かれるみたいですけれど…?
その皆さんの関係も百合的によかったり面白かったり、また純粋におバカな面もあったりと、色々面白い作品かと思います?

イラストは悪くありません。
百合的には様々なかたがたの関係を楽しめます?
ということで、こちらは第3巻が来年の春頃に刊行予定とのことで、引き続き見守ってみましょう。


その様な先日はこちらを完成させることができ…ませんでした。
素体状態…
…こちらは以前アニメを観ている『フレームアームズ・ガール』から白虎さんとなるのですけれど、これで一応(手はつけていませんけれども)素体は完成となります。
ただ、説明書はまだ半分までしか進んでいなくて、ここから武装状態の製作となっていき、その際に現状から結構部品を外さなければならないっぽいので、昨日はそこで力尽きたのでした…焦らずやっていきます?


『世界樹の迷宮X』は2周めをしているのですけれども…いけません、やはり以前している1周めのパーティ職業がしっくりきすぎて、今の職業を一刻もはやく元に戻したい衝動に駆られてしまいます。
けれど、引退による能力値引継ぎはその引退した際のレベルが参照される模様ですので、元に戻すにはレベル130まで上げるしかなく…結局、このまま最後まで進むしかない模様です。
こうなったら、はやく3周めを…。


『艦隊これくしょん』の特筆すべき事柄は以下のとおりとなりました。
-----
【秋刀魚集め・1-5】
○道中大破終了:0
○ボス到達:5
○秋刀魚入手:0
-----
【秋刀魚集め・3-3】
○エラー発生強制終了:1(第2戦開始時:1)
○道中大破終了:0
○ボス到達:6
○秋刀魚入手:7
-----
【秋刀魚総計】
22
-----
…昨日も秋刀魚集めを実施しましたけれど、何と1-5は収穫なし…。
しかも3-3でエラー発生という悲劇にも見舞われてしまいました…やはり最近、こちらの通信環境がかなり悪化してしまっています。

それでも2日で秋刀魚総計22尾と、このペースでしたら問題なく任務達成できそう…次で終わりならば(何)
posted by 桜乃 彩葉 at 07:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 百合(かも?)作品感想
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184670427
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック