2018年10月27日

君を待つ、悠遠の世界樹へ。

先日はこの様なものを購入してきました。
-----
CDも…
○結城友奈は勇者である オリジナルサウンドトラック
○結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章- オリジナルサウンドトラック
○NEW GAME!(8)
○うらら迷路帖(6)
○まちカドまぞく(4)
○mono(1)
○艦これプレイ漫画 艦々日和(11)
○あやかしこ(5)
○ふたりべや(6)
○あなたの側にいると私は 社会人百合アンソロジー
○ノーブルウィッチーズ 第506統合戦闘航空団(3)
○ガールズ&パンツァー リボンの武者(10)
○世界で一番おっぱいが好き!(2)
○シンデレラガールズ劇場(9)
○暗黒騎士団長と青春ガール(2)
○咲 -Saki-(18)
○シノハユ(10)
○怜 -Toki-(4)
○ニー子はつらいよ(2)
○うさぎのふらふら(1)
-----
…上2つはCD、その他はコミックとなります。

サントラはそれぞれ以前以前に観ているアニメのサントラ…非常に曲が素晴らしかったため、アニメのサントラとしては以前観ている『このはな綺譚』以来の購入となりました(主題歌も素晴らしいのですけれども、シングルCDを今更購入する気にはならず…『勇者の章』の主題歌でかなり心が迷いましたけれども…/何)
今現在観ている『勇者の章』については、boxにサントラもついてきたりしています?

コミックのほう、『NEW GAME!』から『mono』まではおなじみとなりますまんがタイムきららコミックスとなります。
『NEW GAME!』から『まちカド』までは過去に既刊を読んでいることから購入をしたものとなります。
『mono』という作品は悪くはない可能性があることから購入をしたものとなります。

『艦々日和』から『ニー子』までは過去に既刊を読んでいることから購入をしたものとなります。
『艦々日和』『ノーブルウィッチーズ』『暗黒騎士団長』はこの巻で最終巻となる模様です。

『うさぎのふらふら』は何となくよさそうに感じられたことから購入をしたものとなります。

現状未読の作品もかなり消化できましたので、今回購入をしたものたちを優先して読んでいきましょう。
まずは『艦々日和』『NEW GAME!』『あやかしこ』『ふたりべや』あたりを最優先に読んで、あとは気分で…といったところですけれど、未読な作品もほぼなかったりしますし、焦らず1日に1冊のペースでよさそうです。
…実のところ、購入しようかどうか迷った作品も混ざっており…いえ、過去に作者のかたに苦手意識がついたため今後百合確実な作品を出そうがその作者のかたの作品は避ける、とした様な作者のかたがどなただとはここではあげないながらも何人かおり、ですのでその作者のかたの作品も購入を控えようかと思ったのですけれども、少し気にかかることもあって…(もちろん、その様な作品ですので読む優先順位は一番下でいつ手をつけるか解らないレベルですが/何)


『結城友奈は勇者である 勇者の章』は第4話まで観ることができましたけれど、これはかなりつらい展開…呪いを相談しようとすると皆さんにもそれが移るため相談できず…。
かなり切なく泣けてしまうお話になってきましたけれど、残り2話…最後まで見守りましょう。

…ただ、今日の状況によっては、残り2話を観るのはちょっと間が空いてしまうかもしれません?(何)


『世界樹の迷宮』は以前1周めをしている『X』の2周めも終えたということで、新たに『4』をはじめてみることにしました。
この『4』は以前している『5』と同時に購入をしたもののその『5』を先にやってしまったためなかなか手をつける機会がなく今に至る、というものなのでした。

『4』の物語の舞台はタルシスという『X』にもその名が出てきたところ…『X』は過去4作の舞台となった場所から冒険者が集ったという設定なのでそうなるわけですけれど、『5』(やあるいは以前している『世界樹と不思議のダンジョン2』)は舞台となっている星が違うため『X』には登場しなかったのでした。
こうなると『3』以前もするべきでは、となるわけながら、『3』以前は3DSではなくDSと少々古くなる上に難易度選択がないため私では難しいかもしれず逡巡してしまうところ…『新・世界樹の迷宮』というものが2つあり、これはどうも無印と『2』のリメイクっぽいのであるいはこれを購入してもよいのですけれど、いずれにしても『4』が終わってからのことです。

ギルド名について、今までは以前最新作をしている『七竜』からムラクモ13班、としていたのですけれど、今作は漢字が使用不能ということで、同様なことになっていた『不思議のダンジョン2』、あるいは以前している無印な『七竜』の様にユリトピア、としました。
キャラクターについて、今作は『5』以降とは違い外見にかなり制限がついてしまい、また上で触れた『七竜3』の様に初期では選択できない職業が(多分3つ)あったりとかなり制限が強く、少々難航しましたけれど…
アサミーナさん
…『不思議のダンジョン2』同様にルーンマスターとしたアサミーナさんに…
かなさま
…回復もできるっぽいのでダンサーとしたかなさま…
すみれさん
…これまた『不思議のダンジョン2』、あるいは『X』の2周め同様にソードマンとしたすみれさん…
里緒菜さん
…弓使いのスナイパーとした里緒菜さん…
ティナさん?
…外見が合っていませんけれども他に選択肢がなかったため妥協したフォートレスのティナさんとしました。
アサミーナさんが後衛になってしまったことにより先頭キャラがアサミーナさんでなくなってしまったこと、あと回復にやや不安があるパーティとなってしまいましたけれど、『X』もドクトルマグスで何とかなりましたので今作もダンサーで何とかなると信じたく、また難易度もカジュアルですし、サブクラスもそのうち設定できるっぽいので、その際にメディックを選べばよいかな、と思います?(ソードマンが『X』のレンジャー同様に戦闘時以外に回復できるスキルを持っていましたし…?)
外見はティナさん以外まずまずよい感じとなったものの、今作には声がなく、皆さん分を完全に補充することは不可能、ですので…(何)

ダンジョンの探索はもちろん『5』以降と同じなのですけれど、ダッシュができなかったり、あるいは声がないため何かある場所を声で知らせてくれずこれは少しどころではなくものすごく解りづらくなっていたりと、さすがに少し不便を感じるところがあります?
そしてひたすら世界樹を登る『5』やフィールド上のダンジョンを探索していく『X』とは違い、今作は気球でフィールド上を移動しその中にあるダンジョンを発見し探索する、というこれまでとはかなり違ったものになっていました。
フィールド上にはFOEがいたり、あるいは嵐が発生していたりと、ちょっとめんどくさい気もしますけれど…?
あと、はじめに探索できるダンジョンのBGMが移動中、戦闘ともども『X』であったものと同じでしたりもし…?
…気球にも名前がつけられ、リインフォースとしてみました…これは以前劇場版を観ている『なのは』からではなく『Vガンダム』のほうからで…(何)

上で触れたとおり『4』では声が出ず完全にはあさかなやすみりお、ティナさん分を補充できませんので、同時に『5』もはじめから少しずつ行い補充しようと思います…『5』が終われば引き続いて『X』の3周めを行い同様に補充しましょう。
『5』も久しぶりで、基本的なデザインは『X』と同じながら色使いが違ったり、キャラクターの声も似ているものの微妙に違ったりとその差も面白く…アサミーナさんの声は『5』のほうがより彼女らしいかも?(かなさまは完全に『艦これ』の高波さんそのものになってしまっていますけれども/何)
…やっぱり『5』のアサミーナさんなども素敵で、これで皆さん分補充は問題なさそうです。


『艦隊これくしょん』の特筆すべき事柄は以下のとおりとなりました。
-----
【第七駆逐隊2-1出撃任務】
○道中大破終了:0
○逸走終了:0
○ボス到達:1
-----
【第七駆逐隊2-2出撃任務】
○道中大破終了:0
○逸走終了:0
○ボス到達:1
-----
【第七駆逐隊2-3出撃任務】
○道中大破終了:0
○逸走終了:3(3連続:1)
○ボス到達:1
-----
【第七駆逐隊2-4出撃任務】
○道中大破終了:0
○逸走終了:0
○ボス到達:1
-----
…メンテナンスがあり秋刀魚集めイベントが終了し、また谷風さんに丁改なる仕様が実装されました。

新たな任務として、まずその谷風さん関係のものとして彼女と磯風さんと浜風さんと浦風さんによる艦隊を編成、というものが出現、これを達成するとこの編成を含む艦隊で1日に演習を4勝以上というものが出現、けれどその前に演習を終えてしまいましたので昨日は達成不能でした。
また、この編成を含む艦隊で1-5、3-2、7-1、5-1へ出撃という任務が出現してしまいました。

その他、曙さんと潮さんと漣さんと朧さんの中から二人を含む艦隊で2-1、2-2、2-3、2-4へ出撃という任務も出現してしまいました。
また、季間任務として艦戦艦爆艦攻水偵を3ずつ廃棄し熟練搭乗員を消滅させる任務が出現、これを行うと零戦32型(熟練)か一式戦隼U型か六三一空瑞雲からどれか1つを選択で得られましたので、持っていない熟練32型を選びました。

谷風さんの任務は彼女の近代化改修が行われていないので後回し、第七駆逐隊任務を行ったのですけれど…2-3で逸走が連発し心が折られました。
海域がリニューアルされて以降ルート分岐が一切解りませんのでこうなることは覚悟していましたけれど、やはり非常に不快でなりません。
そもそも、1つの任務で4海域へ出撃させる、という面倒なことをさせられる時点でうんざり、げんなりさせられているのですが…こういうことするの、やめていただけませんか?

ただ、2-4はリニューアル後は一度も逸走が発生したことがなく、もしかすると…
2-4
…この編成でルート固定できているのかもしれません。
ちなみにボス到達時昼戦でビスマルクさんが大破し夜戦開始時にこの様な状況になってしまいさらに潮さんが大破しましたがそれでも敵の全滅に成功、任務達成となりました。
この任務を達成することにより家具職人か12.7cm連装砲B型改3つか大発のいずれかから選択で一つ及び開発資材8つか改修資材5つか零式水中聴音機からいずれか選択で一つが得られたため、家具職人とこれまで持っていない装備な零式水中聴音機を得ました。

谷風さんの任務は近代化改修もありますので、来週以降に実施、ということになりそうでしょうか。
posted by 桜乃 彩葉 at 07:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一般作品等購入履歴
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184781162
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック