2008年08月30日

ウィルド・ラッドの調べ

〜拍手のお返事〜
20:12・20:14・20:16(昨日)>
タイトルは解りやすければよいというものでもありません(何)
しかし、シャマルさんは確かアンソロジーまで出ていた気がしますし、そこそこ数は…シグナムさんよりもむしろ多い気もいたしますし。
夏のイベントのアイテムでおそらく唯一の(そう、唯一…嘆かわしい)ティアナさんが主人公の作品『ティアナ王』は私も発見はしておりましたけれど、イラストや内容があまりに私向きではなさそうですので回避しておりました…よいものなのでしょうか。

20:19・20:21・20:22(昨日)>
『Baby Princess』は「姉妹だけで19人(うち年齢2桁ない子が8人)」でございましたか…それはまた、壮絶です。
百合的に見所があるといってもそれは『シスプリ』同様に妄想の範囲なのでしょうか…しかも、それを目的に同人誌を買うと「0歳児のXXシーンを拝む破目に」って、とんでもないことですし、それはあまりに犯罪行為…(0歳って…何)
それに、昨日の日誌に書いたサークルさまは同人誌のタイトルが『おにいちゃんといっしょ』でしたから、『ストパニ』同人誌を制作しているサークルとはいえ百合は期待できそうになく…。

20:24(昨日)>
美紗さんにお会いできましたか…でも、どなたにお会いできると一番いい日になりそうでしょう(何)


先日は本屋さんへ行く機会がありましたので、この様なものを購入してまいりました。
-----
まんがタイムきらら系が中心?
○よつばと!(8)
○イチロー!(3)
○さつきばれっ!
○かなめも(1)
○ひだまりスケッチ アンソロジーコミック(3)
○オクターヴ(1)
-----
…今回購入は全てコミック、そして新刊に部類されるものたちとなります。
よく見たら、今回購入の作品は全てタイトルがひらがなかカタカナのみ…。

『よつばと!』はこれまで既刊を購入している作品…百合的にはない作品ですけれど、なかなか良作ですので今回も購入です。
『イチロー!』もこれまで既刊を購入している作品…こちらは百合的にもなかなか期待の持てる作品となり、これと下3冊は毎回おなじみのまんがタイムきららコミックスとなります。
『さつきばれっ!』と『かなめも』については、内容は未知数ながら作者さまが前者は『落花流水』の真田一輝さま、後者は『スズナリ!』の石見翔子さまということもあり購入をしてみました。
よほどの作者さまでない限り作者で買うというのは危険を伴うものなのですけれど、このお二人でしたら大丈夫だと信じます…ぱっと見た感じでは心配はいらなさそうですし。
『ひだまりスケッチ アンソロジーコミック』はタイトルどおりの作品でございます。
これでアンソロジーコミックも第3巻めということで、かの作品の人気ぶりが解るものです…まんがタイムきらら系でアンソロジーが出てアニメにもなっている作品は、これの他には『ドージンワーク』という作品くらい?(その作品は全く解らないのですが)
最後の『オクターヴ』は先日トムさまに百合だと教えていただいたので購入をしてみた作品となります…カバー裏の解説を読むと確かに百合な様子ですし、期待できそうです。

ということで、今回購入をした作品はいずれもかなり期待のできそうなものが揃っております。
最近夏のイベントのアイテムが続いてなかなかたまったコミックが読めていない状況ですけれど、その中でもこちらを優先していくことにいたします。


また、昨日はメロンブックス通販より夏のイベントのアイテム第8陣として、この様なものが届きました。
-----
1日はやい?
○ウィルド・ラッドの調べ 〜SACRED DOORS another tale〜
○ちゃくめろン 〜めろコミ総集編〜(1・2)
-----
…上は同人CD、下は同人誌となります。
同人CDのほうは待望の【Maple Leaf】、霜月はるかさまのオリジナルファンタジーボーカルCDとなります。
ただ、このCDの委託開始は8月30日、つまり今日であったはずなのですけれど、昨日届きました…遅くなるよりははやくなるほうがよいに決まっているのですけれど、このあたりは曖昧なのでしょうか。
ともあれ、内容のほうは期待に違わぬとてもよきものでした…昨日の日誌で触れた『遥かなる契り』とこの『ウィルド・ラッドの調べ』の2つで、今回のイベントでの同人CDにおける最高作品となるでしょうか(どちらがよいかは選べないですね…)

同人誌のほうは何となく気になったので購入をしてみたもの…メロンブックスのマスコットキャラのお話ですので、ジャンルはオリジナルとなるでしょうか。
サイズは普通の同人誌なのですけれど、カバー付きのフルカラー作品となかなか豪華…今回のイベントで出たアイテムは第2巻であり、第1巻は2006年の夏に出たものとなるみたいです。
第1巻にはすごろくが付録としてついてまいりました。
内容としては、メロンブックスの公式サイトにて連載されている『めろコミ』の総集編となります…昨日確認してはじめてそんなものが公式サイトにあることを知りました…。
基本的にめろんちゃんや周囲のかたがたの繰り広げる微笑ましいお話が中心ですね…やや微妙なところもありますけれど、まずまずよきものだったかと思います。
posted by 桜乃 彩葉 at 05:23 | Comment(2) | TrackBack(0) | 一般作品等購入履歴
この記事へのコメント
シャッスなの〜☆

ティアナ王…あんなネタ本、見るに値しませんし…ティアナさん分補給にもならないんじゃ無いかと…。
…そもそも絵が;

色々と買われたみたいで…お疲れ様です☆
ご無事で何よりで…♪

うむぅ…
きらら系列、今月はハズレが少ないかも…
とりあえず楽しみです☆

真田さまと石見さまなら、期待出来ますし…不安はありません☆
もちろん購入予定…

お金…無いんですけど…ね?

めろコミは楽しみに読んでたりします☆
ですから…その同人誌気になって仕方がありませんっ!

メロンちゃんに、めろんめろんです☆(何)

であー☆
Posted by 桜花 at 2008年08月30日 22:00
桜花さまへ>
シャッス!です♪
うぅ、またまたまたわざわざありがとうございます…♪

『ティアナ王』はそうでございましたか…そうでございますよね…。
でも、それしか今回のイベントでのティアナさんが表紙を飾る作品がないというのは、本当にどういうことなのでしょうか…嘆かわしいです。

はい、今回のコミックはいずれもよきものの雰囲気があります♪
特にきらら系の新刊はかなり期待が持てそうです♪
お金に気をつけつつ購入をなさってみるとよいかと…♪

あっ、『めろコミ』はご存じでしたか…♪
値段は900円くらいだったと思いますけれど、カバーつきでフルカラーというところも考えると、値段以上のものかと思います♪
小さなめろんちゃんがとてもかわいらしゅうございました♪
Posted by 桜乃彩葉 at 2008年08月30日 22:29
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/18555231
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック