2019年03月28日

これを読めば敏腕編集者になれる

―かもしれないし、なれないかもしれない


先日はこの様なものを購入してきました。
-----
コミックを…
○のけもの少女同盟(2)
○あの娘にキスと白百合を(10)
○ゆりこん(2)
○艦隊これくしょん -艦これ- 電撃コミックアンソロジー 佐世保鎮守府編(19)
○吸血鬼ちゃん×後輩ちゃん(4)
○人気マンガ家になるための15の法則(2)
○みのりと100人のお嬢様(2)
○ひとりぼっちの○○生活(5)
○猫娘症候群【かとるすしんどろーむ】(3)
○はいふり(5)
○ラブライブ!サンシャイン!! マルのヨンコマ(2)
○寮長は料理上手(3)
○ガールズ&パンツァー リボンの武者(11)
○けものフレンズ コミックアラカルト ジャパリパーク編(4)
○世界で一番おっぱいが好き!(4)
○Lily lily rose(2)
○ゴブリンはもう十分に強い(3)
○宇宙よりも遠い場所(3)
○ラブライブ!サンシャイン!! コミックアンソロジー Sweet Lily
○けものフレンズ2(1)
○不揃いの連理(1)
○ヒーローさんと元女幹部さん(1)
○ガールズフィスト!!!!(1)
○ロボット依存系女子のメーワクな日常(1)
○イケメンすぎです紫葵先パイ!(1)
○ぐるぐるてくてく(1)
○ルミナス=ブルー(1)
○真面目ガールと青春ランジェリー(1)
-----
…こちらは全てコミックとなります。

『のけもの少女同盟』はおなじみとなりますまんがタイムきららコミックス…何と今回はきらら系作品が1冊しかありません。
こちらは過去に既刊を読んでいることから購入をしたものとなり、この巻で最終巻となる模様です。

『キスと白百合を』から『遠い場所』までは過去に既刊を読んでいることから購入をしたものとなります。
『キスと白百合を』『ゆりこん』『吸血鬼ちゃん』『15の法則』『Lily lily』『遠い場所』はこの巻で最終巻となる模様です。
『キスと白百合を』『はいふり』は特装版となっており小冊子がついてきました。
…今日の日誌のタイトルは『15の法則』の帯から取ってみました。

その他作品群、『サンシャイン!!』アンソロジーは好きな作品のアンソロジーということから、『けものフレンズ2』は気になるシリーズということから、『不揃いの連理』以下は何となくよさそうでしたり百合が期待できそうでしたりしたことから、それぞれ購入をしたものとなります。

今回はやや数が多めなのですけれども、来月はそれほど作品が多くならなさそうですので焦らずに読んでいきましょう。
ひとまず『キスと白百合を』『ゆりこん』『艦これ』『吸血鬼ちゃん』『のけもの』あたりを最優先で読んでいきます、か…?
…でも今期にアニメが放送している『けものフレンズ2』を本当に切ってもよかったのかも気にかかる…でも今更もうどうにもなりませんから…(何)


『いつかのメモラージョ』は凜さんのお話の2周め、はじめの選択肢なのですけれど…3つあるうちの一番下の選択肢を選んだところ、お話が一気に以前している『ことのはアムリラート』のルカさんのいる世界に残るルートのエピローグに飛んでそのまま終わってしまいました。
残り2つの選択肢はどちらを選んでも普通にお話は進むのですけれども…ちなみにレイさんのお話は序盤に1つだけ選択肢が出現するものの、どちらを選んでも特に変化はありませんでした。


『スパロボT』は街を歩いていると謎の女性と遭遇、主人公の真綾さんなどをスカウトしようとしてきます…どうやらライバル企業の従業員らしいですが…?

第8話は火星の後継者の拠点を攻撃することに…何体かの敵を撃破していくと北辰なる人物が出現、さらにはその敵主力とは関係なく先ほど遭遇したライバル企業従業員が出現、それとも戦うことになります。
そこからさらに少し敵を撃破すると対火星の後継者の地球連邦艦隊としてナデシコと光る戦艦が出現するのですけれど、後者はキャプテンハーロックを私怨で狙っている人物の艦であり、ナデシコが火星の後継者撃破を優先しキャプテンハーロックを敵視しないとしたところこちら側に攻撃をしてくることになってしまいました。

あとは敵を全滅させるのみとなり、北辰なる人物は撃破しても普通に撤退、キャプテンハーロックを敵視する人物は撃破された後に件の従業員に拾われることになったみたいです?
その件の従業員は撃破しても機体の自動回復機能を使用するのですけれど、真綾さんの機体にここで新武装が追加されそれで撃破し去っていくことになるのでした。
敵拠点の内部ではヴァンさんの復讐の相手と同一人物を狙う人物とお会いするものの価値観の違いで決裂、さらにヴァンさんに同行している女の子の拉致されたと思われた兄が敵勢力についていることが解り…?

戦い終わり、キャプテンハーロックは皆さんの元を離れることに…さらなる力を求めるアキトさんもそれについていって去ることになりました。
代わってナデシコが加わりますけれど、そこに火星の後継者が地球連邦へ対し宣戦布告をし…?

ここでダウンロードコンテンツのシナリオが2つ発動、1つめはアレンビーさんとプリシラさんが一緒にトレーニングをすることになるお話…。
ここでひょんなことからファイトを行うことになり、ドモンさんとヴァンさんが巻き込まれることに…初期勝利条件はプリシラさんとヴァンさんを操作してアレンビーさんとドモンさんの撃破ということになります。
どちらかにある程度のダメージを与えるとならず者が襲撃をしてきて、皆さんでそれを撃破するということになるのでした。

2つめは皆さんと別れることになったアルカディア号とアキトさんのお話…彼らのもとにもならず者が襲撃をしてきます。
それを撃破していくと先の謎の企業の機体が襲撃をしてくることになるのですけれど、シャッフル同盟の皆さんも現れともにそれを撃破することになるのでした。
シャッフル同盟はアルカディア号に同乗することになるのですけれど、何か依頼がある様子で…?

昨日はここまでといったところですけれど、やはりダウンロードコンテンツの報酬が以前している『X』や以前している『V』と比較しやや少ない印象を受けますかも…これはやはり、使用キャラをかなり絞っていきたいところかも、です?
posted by 桜乃 彩葉 at 06:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一般作品等購入履歴
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185776589
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック