2019年05月23日

リリィシステム

先日読みましたコミックの感想です。
1冊完結…
□リリィシステム
■吉富昭仁さま
 ○イラスト評価:★★★★☆(3.8)
 ○内容評価:★★★★☆(3.8)
 ○百合度評価:★★★★☆(3.8)
 ○総合評価:★★★★☆(3.8)

こちらは過日色々なコミックとともに購入をしたものとなり、百合が期待できることから購入をしたものとなります。
コミックスとしましては『総合タワーリシチ』完全版や『白百合ちゃんとブラックリリィ』『ダムマンガ』などと同じものとなります。
作者のかたは以前読んでいる『しまいずむ』などを描かれたかたとなります。

内容としましては、仮想現実の空間に入り込んだ二人の女の子を描いたお話、となるでしょうか。
お話の主人公はその二人の、同級生であり幼馴染でもある女の子…瑞希さんはスポーツ万能で周囲の人気も高いかた、一方の奈々さんは文学部に所属しあまり目立たないかた、ということになるでしょうか。
そのお二人、ある日水希さんの家の倉庫にて謎の機会を発見…それは最近VRという名前でよく出てくる印象のある目のあたりに装着する機械で、それが二人分ありました。
それを装着してみるとお二人は不思議な…以前している『ブルーリフレクション』の様な世界に飛ばされます。
とはいえそれは仮想空間であり、実際には倉庫にいるわけ…なはず、だったのですけれど…?

お話は、そのお二人がその様な空間に入り込むお話…。
当初はただの仮想空間かと思われたのですけれど、徐々に不思議な現象が起こっていくことになります。
その過程でお二人が忘れていた、あるいは言えなかったことも出てきたりするのですけれど…?
その様な今作はこの1冊で完結となるのですけれども、最後はかなり不思議な終わりかたに…今作は一種のSF作品になる、のかもしれません?
その他、巻末には全く関係のない2つのお話が収録されていますけれど、こちらは百合とは一切関係のないものとなっていますので割愛します(何)

イラストはなかなかよきものです。
百合的にはお二人の関係がよく…?
ということで、こちらはなかなか不思議なお話でした?


『スパロボT』は2周めへ…例によって強化パーツを5つ引き継げますので、有用そうなものを選んで引き継ぎます。
その2周めはお金などにもかなり余裕がありますので、メインで使用するかたでなくても出撃機会の多いかたの機体は改造し、またエースパイロットになるまで撃墜数を稼いでいこうと思います?


こっそりしているゲームは最近どうも雨合羽にしているのに1日に1回は唐突に落ちることが起る様になってしまってきた様な…?
巨大な採取物のために集まっているときが多めなのですけれど、ただそうはいってもこれまでより人が多いというわけでもなくって…それに、稀に普通に誰もいない場所を走っているときに落ちることもあったりしますし、やはりちょっとよく解りません?(魔力結晶浄化の案内をしているときに落ちる、という事態にならなければまだ我慢も…いえ、やはりできるだけやめてください…)
posted by 桜乃 彩葉 at 06:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 百合(かも?)作品感想
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186035531
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック