2019年06月03日

みにとじ

〜拍手のお返事〜
14:17(昨日)/Padparacha Taaffeiteさま>
わざわざの拍手、それにこちらのアサミーナさんの作成まで、ありがとうございます…これはなかなかイメージにちかしくよい感じで、色々作成ができるみたいでお教えいただきこちらもありがとうございます。
あのゲームについて、お察しのとおりアサミーナさんはメインクエストを、しかもブリーズガーデンの最後手前であえて止めてしまっています…すみれさんはレッドファームまで普通に進んでいますのでもう少し進めれば寮の自室がもらえたりしまた意味がないことは解っているのですけれど、ここまできたら行けるところまで行った後に受けることにしようかなと…?
救護団コインというのもなかなか便利な交換アイテムの様子で…レベル65にならないとクエストでの入手はないみたいで、どうしても採取のほうを優先してしまうのですけれども戦闘レベルも焦らずに上げてみます…?


先日観ましたアニメの感想です。
ショートアニメです
□みにとじ
 ○イラスト評価:★★★★☆(3.5)
 ○内容評価:★★★★★(4.5)
 ○音楽評価:★★★★☆(4.0)
 ○声優評価:★★★★☆(4.2)
 ○百合度評価:★★★☆☆(3.3)
 ○付加要素(おまけなど):★★☆☆☆(2.4)
 ○総合評価:★★★★☆(4.0)

こちらは先日届いたものとなり、過去に原作を観ていることもあり購入をしたものとなります。
こちらは以前観ており以前コミカライズ版を読んでいるアニメのスピンオフ的な作品となります。

内容としましては、異形の存在と戦う刀使を目指す女の子を描いたお話、となるでしょうか。
と、説明が上で触れた原作の説明と同じとなりましたけれど、基本的には同じ作品となりますのでそれも当然で、ですので詳細な説明は省略をします。
では今作は一体何なのかというと、以前完結編を観ました『結城友奈は勇者である』に対する以前読んでいる『勇者部所属』の様なもので、つまりシリアス要素の強い原作に対するほのぼのとした日常を描いたもの、というわけ…今作はそれをアニメでした、というわけです。
…『勇者部所属』もアニメ化してもらいたいものですけれども…。

お話はアニメ本編第12話と13話の間、つまり一つの区切りがついて平穏が訪れた期間を舞台にしており、登場人物はアニメ本編の皆さんに加えてどうやらソーシャルゲーム版というものが存在している様子で、そちらの登場人物も登場します(もっとも、そちらのゲームの主人公格のかたは台詞なしでアニメ本編にもいらしたみたいですけれど…?)
キャラクターはデフォルメされていたりと以前観ている『シンデレラガールズ劇場』の様な趣…そうなっていることからも解る通り(?)今作はショートアニメということになります。

お話のほうは、ということで皆さんの楽しい日常を描いたもの…。
上で触れた『勇者部所属』もそうですけれど、シリアス要素の強い作品、そうでなくてもアニメ本編の皆さんの日常を掘り下げて見ることのできる作品というのはとても嬉しいものです。
この手の作品にありがちな一部キャラクターのキャラクター崩壊は今作でもありますけれど、そこはそう気にしなくてもいい程度ではないかなと…舞衣さんは多少怖い状態になっていましたけれども…(何)
また、回想として結芽さんのお話もあるのですけれど、それとは別に未放送エピソードとして結芽さんのお話があり、これはちょっと、いえかなり…今作を購入してよかったと思えます。

イラスト…作画はデフォルメではありますけれども悪くありません。
お話のほうは楽しくよきもので、アニメ本編を観ているとより楽しめるものです。
音楽、声優さんは本編同様問題ありません。
百合的にも本編同様と思いますけれど…?
おまけとしては主題歌CDと厚めのブックレットの他、特典としてマグカップがついてきました。
ということで、こちらはアニメ本編を観た身としてはなかなか嬉しい作品でした。


こっそりしているゲームは祝福の聖油8つとA級水晶1つとB級水晶2つを使用して+9強化状態の装備の強化値を上げようとしたのですけれど、全て失敗しかえって+8に下落…これ、世の中の+11以上まで上げているかたはどれほど運がよいのでしょうか、あるいは何か別のよい手段があったりするのでしょうか…。
…+5のカートゥース装備を上げてみようとしたところ簡単に+0まで下落…その後延々続けて+5まで回復させたり、あるいは+6や+8のものも1つずつ用意することはできましたけれど、やっぱりこれ苦行すぎです…。

その様な昨日は久しぶりに魔力結晶の浄化がお休みに…いえ、あれは21時の時点で魔力結晶が存在していたら行うことにしているのですけれど、昨日は21時の時点では存在しておらず、けれど普段開始をしている21:40の時点で1chの4つのうち2つが再生しているという絶妙のタイミングになってしまっていたのでした。
こういう場合時間を遅らせて開始してもよいのかもですけれども、あまり終わる時間が遅くなっても大変ですので、やはり21時の時点で存在しない場合は潔くその日は諦めようかな、ということに…毎日数人のかたが参加をしてくださっていますので、浄化をしない際にも一応浄化をしない、ということを書いた探索隊を少しだけ作っておくことにします?
…魔力結晶は8時間で再生するといいますので、ちょうどその8時間前のタイミングで他のかたが浄化をされた、ということになるでしょうか。

その他、昨日は巨大な綿のゲージがまさになくなるまで削れた瞬間に落ちてしまいました…巨大な綿は業績にあるので少し悲しいです(そしてどうにも巨大な綿採取時に落ちる確率が高めで…人はそれほどいないはずなのですけれども…)
posted by 桜乃 彩葉 at 07:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 百合(かも?)作品感想
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186087544
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック