2020年01月31日

単行本『あやかしこ(7)』紹介 / その他

【単行本紹介】
『あやかしこ』
□あやかしこ(7/MFコミックス アライブシリーズ)
■ヒジキさま
前巻(第6巻)

(個人的度数)
 ○おすすめ度:★★★★★
 ○百合度:★★☆☆☆

(日誌に記載のある関連作品(※最新1作品のみ取上))
 『リコとハルと温泉とイルカ』:同一作者さまの単行本

(作品について)
妖怪の共同住宅での日常を描いたお話となります。
この巻では真帆路さんが2年生へ進級される前後のお話が描かれており、春休みやいわゆる黄金週間での様子が見られるのですけれど、基本的には引きこもりのご様子で…?
ともあれ、進級をされてもお話のほうはやはり楽しく微笑ましいものとなっておりあんしんして読むことができます。

その様な今巻ではきぃさんの過去を見ることができたり、あとはじめと最後のお話では真帆路さんの両親についても垣間見ることができるのですけれど、その最後のお話では実際に…?
やや気になる終わりかたをしていますけれど、果たして…続きも見守りましょう。


【その他】
先日はこの様なものが届きました。
小さいサイズ…
…こちらは以前劇場版アニメを観ている『フレームアームズ・ガール』からスティレットさんのプラモデルとなります。
スティレットさんはこれまで何度かお迎えしているのですけれど、今回は「ハンドスケール」とある通りやや小さなサイズのものとなっています。
…最近全然作れておらず溜まっていますけれど、小さいサイズなら何とか…手を付けたいです?
posted by 桜乃 彩葉 at 07:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | (更新終了)作品紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187103042
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック