2020年02月03日

単行本『私に天使が舞い降りた!(7)』紹介

【単行本紹介】
『私に天使が舞い降りた!』
□私に天使が舞い降りた!(7/百合姫コミックス)
■椋木ななつさま

(個人的度数)
 ○おすすめ度:★★★★★
 ○百合度:★★★☆☆

(日誌に記載のある関連作品(※最新1作品のみ取上))
 『私に天使が舞い降りた!』:アニメ版
 『苺ましまろ』:登場人物の関係性の似た作品

(特記事項)
 ○上で触れた通りアニメ化もした作品
 ○ドラマCDつき特装版も存在

(作品について)
小学生の女の子に惹かれる大学生のかたを描いた4コマです。
この巻でも皆さんの楽しく微笑ましい日常が描かれていき、このあたりやはり高いレベルで安定しており非常によいもの…安心して読むことができます。

子供なかたがたがメインですので百合的にはそこはかとなく、といったところになりますけれど、乃愛さんのひなたさん好きがどんどん増している印象はあります?
こちらはとにかくかわいい作品で、アニメも第2期があれば購入したくなるものです。
…その他、チラシに他の出版社・レーベルな単行本を紹介したチラシが入っており、なかなかよさそうな雰囲気のものでしたので次回の折にでも購入してみます。
posted by 桜乃 彩葉 at 07:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 作品紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187115106
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック