2020年03月01日

単行本『恋する小惑星(3)』紹介

【単行本紹介】
『恋する小惑星』
□恋する小惑星(3/まんがタイムKRコミックス)
■Quroさま
前巻(第2巻)

(個人的度数)
 ○おすすめ度:★★★★☆
 ○百合度:★★★☆☆

(特記事項)
 ○アニメ化され今期放送されている作品

(作品について)
地学部の活動を描いた4コマです。
この巻では第2巻の後半で見られた不穏な気配が具現化するお話とその顛末から…紆余曲折の末、みらさんとあおさんは一緒に暮らすことになります。

そうして先輩がたの卒業、そして新入部員がやってくるお話を巡り、後半のメインとなるお話は選ばれし者のみが参加できる天体観測イベントにみらさんだけが選ばれ、というもの…。
先の一緒に暮らすことになることに続いてここでもあおさんが思い切った行動に出てお二人の夢に少し近づくのですけれども…?
その他、巻末には今作の原型となった別の作品が収録されたりもしていますけれど、ともあれやはり真面目に文化系部活な様子を描いた作品といえます…アニメDVDは今期唯一の購入作品として予約をしていますのでそちらも待ってみましょう。
posted by 桜乃 彩葉 at 07:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 作品紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187216895
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック