2020年05月26日

単行本『魔王の娘からは逃れられない(1)』紹介

【単行本紹介】
『魔王の娘からは逃れられない』
□魔王の娘からは逃れられない(1/まんがタイムKRコミックス)
■うらさま

(個人的度数)
 ○おすすめ度:★★★★☆
 ○百合度:★★☆☆☆

(作品について)
魔王の娘の使い魔となった女の子を描いた4コマです。
主人公の召子さんはちょっといわゆる中二病を患っている、けれどそれを除けばごくごく普通の高校生の女の子なのですけれど、ある日突然魔王の娘だというルルさんにより異世界に召喚されてしまいます。
ルルさんは使い魔を召喚したのですけれど、召子さんには特に力はなく、けれどそれを知られてしまうと殺されてしまいそうな気配が強かったので、何とか見栄を張ってその場をしのいだのでした。
ただ、その後もルルさんにより度々召喚されることになってしまい、そちらの世界で過ごすことも長くなっていくのでした。

ということで、お話は普通の女の子が魔界と呼んでよい世界で翻弄されつつも何とか見栄と地球のアイテムだけで過ごしていく、というお話となります。
そのさまが楽しく、また登場人物の皆さんもよいかたがたばかりでよいコメディ作品…続きも楽しみに見守りましょう。
posted by 桜乃 彩葉 at 07:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | (更新終了)作品紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187528380
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック