2020年05月30日

アサミーナさん / ティにゃさん活動記

【アサミーナさん(『アルピエル』)活動記】
現在行われているポリの巣イベント、他のかたと探索隊を組んで向かわせていただいているのですけれど、試しに一人で挑むとどうなるかやってみました。
探索隊を組んでも戦闘不能になりかけることが多々あるのでどうにもならない…かと思ったのですけれど、案外普通に勝利できました。
これはたまたま運がよかったのか、それとも人数によって敵の強さに変動があるのか…昨日は一度しか試しませんでしたので、もう一度くらいやってみてもよいかもしれません?

ちなみに、ダンジョンへ向かう際は…
ポリの巣
…この様にカウントダウンをするのですけれども…
ポリの卵
…ダンジョン内でのメッセージはこの様になっており、どこか違和感があるかと思えば、上は「ポリの巣」なのに対し下は「ポリの卵」になっています。
さらに言えば、クリア時のリザルト画面は「模擬テスト」になったりしていますけれども…ふ、深くは考えないでおきます?

その様なこちらはやはり人の減少が体感できてしまうレベルになってしまっており、さらに以前から週末はそれが顕著となってしまっており、ですので当然昨日もさみしくなってしまっていました。
ただ、、21時の放課後特別活動は20人集まるまでに5分以上かかった昨日や一昨日に対し10秒程度で埋まりましたので、昨日はまだよかったのかもしれません?
ちなみに聞いたお話、それに先の班対抗イベントの結果からも解る通り、紅班よりも蒼班のほうが動きが活発みたいですけれど、それでも21時の時点で50人いればいいほう、というのは少々、いえかなりさみしいです?(以前は放課後特別活動の募集人数が50人でしたし)
…私のミニミニイベント程度ではこの人の少なさの解消はとても不可能ですし、もうどうにもならないのでしょうか…私は、何とかこれからも、誰もいなくなったりしない限りは向かおうと思いますけれども…。


【ティにゃさん(『PSO2』)活動記】
昨日は23時から1時間アークスリーグが開催されており、今回は以前参加したものよりも倒しやすい敵…海王種であり、また昨日はちょうど海岸探索とバル・ロドス撃破のデイリーオーダーが発動していましたので参加してみることにしました。
海岸及び海底で敵を撃破していった結果…
アークスリーグ
…まずまずの結果を残せたかと思います。
ただこちら、時間を合わせるのがつらかったりもしますので、今後は無理のない範囲で、にとどめようと思います?

また、ストーリーも少しずつ進めており、エピソード4は当初微妙な印象を受けていたのですけれど、まずまず面白くなってきました。
ヒツギさんが完全な主人公の立ち位置ですけれど、ただ彼女が危機に陥った際にはティナさんが颯爽と現れその強さを見せつけましたのでよしとしましょう。
今のところ、ヒツギさんがマザー・クラスタと決別し、かつて地球で任務をしていたというアイカさんというかたをパーティへ呼べる様になったところまで…タイムアタックの闇の痕跡を難易度エクストラハードで実施することになりましたけれど、何とかなって一安心です。
…アイカさんの地球でのお話を少し伺えましたけれど、何でしょうか…何か設定があるみたいですけれど、相変わらず説明不足でよく解りません…。

ヒツギさんたちはアークスシップへやってきましたけれど、コオリさんがいわゆる闇堕ちというものになりそうで危うい…ハギトさんはどうもルーサーさんの香りを感じます(いえ、ルーサーさんと較べるとはるかに無害な人物ではあるのですけれど、なぜだか面白いという面で…/何)
そしてマザーという存在、フォトナーを探しているとか、そのフォトナーがシオンさんのコピーを作ろうとして失敗しそれを亜空間に捨てたという話が随所に出てきたりと、つまりそういうことと考えるのが自然でしょうか(コオリさんに話しかけていたマザーっぽい存在の声もシオンさんに似ていましたし…?)
…フォトナーは絶滅したとシャオさん、それにアウロラさんも言っていますけれど、ただ緊急クエストでフォトナー艦隊なる存在と戦っているのですが、これは一体…?

そのマザーらしき存在であるエスカファルス・マザー及び謎のドラゴンと戦う地球を救う緊急クエストが多分一番頻繁に遭遇している緊急クエストになりますけれど、防御力の高いエトワールでしたら戦闘不能という事態にはならず、他の参加者さんが戦闘不能になった際に回復をできる余裕があります。
ただ、戦闘不能を回復するもの及び全体回復アイテムは5つしか持てず、ときどき枯渇するのが厄介なところ…また、たまにパーティに入ってくるかたがいるのですけれど、エトワールのHP&PP全快スキルはパーティに入ったかたにも有効な様子で、パーティメイカーが設置されている場合は積極的に入ったほうがよい、かもしれません?
…難易度ウルトラハードで挑んでいるダークファルス【巨躯】以外の緊急クエストは難易度エクストラハードで挑んでいるのですけれど、一度久しぶりにスーパーハードで地球を救うものへ挑んだところ、10人でしたのに恐ろしくあっさり終了…難易度が1段階違うだけでここまで違うものでしたっけ…(ですのでなおさら1段階上、は難しいのではと思えるのでした)

ともあれストーリーでのティナさんも相変わらず素敵でかっこよくて大好きなのですけれども…
謎の選択肢
…何ですこの選択肢は(何)

その他、現在キャンペーンクエストとして超界探索なる場所へ向かうことを勧めてきているのですけれど、どうしろと…ブレイバーでした以前どころか、エトワールにした現在でもあんな場所を一人で探索するのは不可能です。
まぁ、気にせず無視するのが一番です、ね、ね…?
posted by 桜乃 彩葉 at 07:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | あさ/ティにゃ活動記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187542573
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック