2020年09月03日

アサミーナさん / ティにゃさん活動記

【アサミーナさん(『アルピエル』)活動記】
今日のメンテナンス予定告知のTwitterに先週とはまた違った画像がついていて、先日の野菜の日のものといい、運営さんのTwitterは担当者が変わったのかなと思える状態になっています。
それはよいことなのですけれども、ただやはり1つのイベント、しかも目標などのないイベントで3週間も使ってしまうのはやりすぎで、入学・復学キャンペーン実施中ですのに少し前に見た新規のかたは概ね見なくなってしまいました…。
それだけではなく、これまで毎日の様にお見かけしたかたですら、数人単位で見なくなってしまわれ…フレンドリストにいるかたがたも以前は朝では数人、夜では10人くらいは最低でもいらしたのが朝では0人になることもあり、夜でも数人にまで減ってしまっており、イベントがこの様な状態ではこうなると解ってはいたのですけれど、非常に切ないです…(私でも解るくらいですので運営さんもこうなるって解っていそうなものなのですけれども…)
一応日曜日にミニミニイベントを実施予定ですけれど、11人も参加者が集まってくださるかどうかすら不安なほど、人が減ってしまっています…大丈夫なのでしょうか…。


【ティにゃさん(『PSO2』)活動記】
昨日は2日ということでPSO2の日…以前のPSO2の日と重なった水曜日はメンテナンス日がずれていましたけれども今回は普通に水曜日に実施と、その以前の際はPSO2の日に配慮してのことではなかったみたいです?
ともあれ、そういう日ですので、3つ貯まっていたボーナスキー東京【虹】を消費します。

そう、こちらは昨日がメンテナンスでして、先週同様にまた新クラス応援などのアークスミッションが出現、それはよいのですけれども…
ボーナスキー東京【虹】
…ボーナスキー東京【虹】取得の条件がエピソード4の最後の戦闘をクリア、となっていました。
これ自体は特に問題ありません、けれど前回はエピソード3の、今回は4のとなると、次回は5となるのが自然の流れになるはずで…5はバスタークエストに嫌気が差してストーリーを止めてしまっていたわけですけれど、バスタークエストは無視して先へ進むことは可能ですし、この機に思い切ってそれを無視して進めてしまいます、か?
その他、タイムアタッククエストといった普段実施しないものも要求されていますので、また時間のあるときにでも…
結構きつい…
…さらによく見るとレベル80以上の海王種と機甲種の撃破という何気に難易度の高いものが混じっており、これはどこで実施すればよいのか、例の期間限定フィールドも消滅してしまったため、途方に暮れてしまうかもしれません…(ボスへ挑まない前提でアルティメットクエストあたりへ行くしかないのでしょうか…一応海岸は難易度エクストラハードが存在しますけれども…?)
フィールドクリアも難易度エクストラハード以上となっており、例の期間限定フィールドが消滅した今となってはこれも案外きついです…東京やコドッタ・イーデッタ討伐あたりへ行けばよさそうですけれども…?

あとは新たなコスチュームのスクラッチが出たりもしていましたけれど、例によってティナさんにしっくりくるものは見当たらず…う〜ん、やはり現状でかなり満足できるレベルに達しているだけあり、それを越えるのは容易ではないということでしょうか…。
それでもちょっと新鮮味がほしいかも、ということで…
衣装変更
…以前着ていたベースウェアの色違いを着てみました。
こちらはアウターウェアが蛍光色になりますし、また魔法少女ティナさん、あるいはルシェっぽくてなかなか悪くない…靴だけは違和感を覚えてしまいますけれど、今までの衣装は胸元が、それ以前の衣装はチョーカーがそれぞれ違和感ありでどれも完全無欠とはいきませんでしたから、しばらくこれで過ごしてみましょう。
…ど、どうでしょう、ティナさんに一番似合っていそうなのは、閃那さんから見てどれになりそうです?(何)

その他、以前行われていた人気投票の結果が公開されてきており、今回はウェディングドレスを着せたいかたという謎の投票結果が公開…私の入れたマザーが1位になっていましたけれど、1日2票でしたためもうお一人として入れていたメルランディアさんは11位…。
女性キャラクター部門1位はシバなる人物になっていましたけれど、私はVRな戦闘ではない実際のこの人に会ったことがないので何とも…私の入れたマトイさんは2位、スクナヒメさんは5位と、どちらもまずまずです?
一方の男性キャラクター部門1位はルーサーさんと、解らないことはない結果…私の入れたヒューイさんは6位、コトシロさんは8位と何とも言えない結果に…?
…エネミー部門は馴染みのない閃機種のみのランキングですので、1位がどこに出てくる敵なのかすらよく解りません(何)

そして昨日から新規の緊急クエストが出現、23時に受領の機会がありましたのでさっそく行ってみました。
初挑戦なので難易度は抑えて様子を見るべきでは、ということでひとまずエクストラハードで受領をしてみました。
こちらはアナウンスが最後の戦いであることを強調していたりと、ストーリー完結後に実装された緊急クエストだけあり非常に困難そうな気配を漂わせています(とはいえ私は上で触れた通りエピソード5の途中で止まっていてその完結シナリオまで進めていないわけですけれども)

今までの緊急クエストと違い…
謎の双子
…何とスタート地点にゲッテムハルトさんをはじめとしたダークファルスの憑代にされたかたがたがいて会話ができました(画像は【双子】の憑代と思われるかたがた…【巨躯】のゲッテムハルトさんと【敗者】のルーサーさんは解ったのですけれど、【双子】と【若人】の憑代となった人は何者なのか私には解らずまた【仮面】は姿を見せず…)

戦いのほうは地球を救う戦いの様に前半戦と後半戦に分かれており、前半戦は巨大な化け物との戦いになります。
こちらは足場がときどき崩壊し、その際にその足場にいた場合戦闘不能になるという厳しいお話…とはいえ崩壊前には警告が出ますので大丈夫かと思いきや、移動先も崩壊警報が出ており逃げ場を失い戦闘不能となってしまいました…。
また、途中でビーム攻撃の様なものがくるのですけれど、それでも大ダメージを受けて戦闘不能に…こちらはエトワールのスキルで復活したわけですけれども、足場崩壊は他のかたのお世話になってしまいました。

その化け物を撃破すると中間地点へ移動…
中間地点
…マトイさんとヒツギさんとハリエットさんというエピソード1〜3・4・5それぞれのヒロインといえるかたがたがおり、やはり会話ができました。

そこから後半戦へ向かうことになり、こちらも地球を救う緊急クエストの後半戦の様にボスが数段階に分かれた形態を持っています。
特に後半は近づくとダメージを受ける床をボス近辺に張り巡らしてきていますので、基本的に遠距離攻撃かボスが近づいてくるのを待つしかない様子です。
ただ、いやらしさでいえば前半のほうが上で、こちらは戦闘不能になることなく…
無事終了
…無事に終了しました。
この際の演出もかなり特殊…とはいえダークファルス【若人】との緊急クエストの最後などにも特殊演出はありましたっけ。

ちなみに撃破後の空間にもマトイさんや…
終了後
…ハリエットさんや…
こちらも終了後
…ヒツギさんがおり、やはり会話をすることができ、なおかつハッピーエンドなエピローグの様な会話になっています。

ということで新しい緊急クエスト、崩壊する足場の移動先の足場も崩壊し逃げ場がなくなるという詰んでしまう状況、あるいは敵の大技に注意を払えば何とかなる様子です(詰んでしまう状況の回避をどうすればいいのか解らないですけれども…)
一撃で大変なことになってしまう大技については、ダークファルス【敗者】や【仮面】、エスカファルス・マザーなども持っているわけで、ただあれらは場合によっては防げるもののこちらは何とかできる場合があるのかは不明です。
ともあれ、これでしたら難易度ウルトラハードでもいけそうな気もしないこともないものの、でも戦闘不能になっているのは事実でしたりと危うさもあり、どうしましょうか…一度挑んでみて判断してみます、か?
posted by 桜乃 彩葉 at 07:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | あさ/ティにゃ活動記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187870342
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック