2020年09月07日

単行本『無職とJK』 / 『合格のための! やさしい三角関係入門(1)』紹介

【単行本紹介】
『無職とJK』
□缶乃短編集 無職とJK(電撃コミックスNEXT)
■缶乃さま

(個人的度数)
 ○おすすめ度:★★★★☆
 ○百合度:★★★★☆

(日誌に記載のある関連作品(※最新1作品のみ取上))
 『あの娘にキスと白百合を』:同一作者さまの単行本
 『エクレア』:今作収録短編の初出となるアンソロジーその1
 『カヌレ』:今作収録短編の初出となるアンソロジーその2
 『シロップ』:今作収録短編の初出となるアンソロジーその3
 『百合ドリル 難問編』:今作収録短編の初出となるアンソロジーその4

(特記事項)
 ○短編集

(作品について)
10の短編を収録した短編集です。
とはいえ単行本のタイトルにもなっている作品は複数話収録、さらに巻末には描き下ろしとしてその作品の最終話が収録と、中編といってもよい内容になっています。
収録作品は上で触れたアンソロジーたち、あるいは作者さまが過去に出された同人誌・合同誌からの収録となっています。

個々の収録作品については数も多いということで詳細には触れませんけれど、正統派なものから幽霊や獣人といった変わり種までバラエティ豊かです。
またうち一つは『短編 詰め合わせ』という、さらに短編たちの詰まった短編になっています…ともあれ、おバカなお話あり百合的によきものありと、なかなかよき短編集でしたかと思います。


【単行本紹介・その2】
『合格のための! やさしい三角関係入門』
□合格のための! やさしい三角関係入門(1/電撃コミックスNEXT)
■缶乃さま

(個人的度数)
 ○おすすめ度:★★★★☆
 ○百合度:★★★☆☆

(日誌に記載のある関連作品(※最新1作品のみ取上))
 ○『無職とJK』:同一作者さまの単行本

(特記事項)
 ○上の作品と同一な作者さまの作品ということで同時に紹介

(作品について)
三角関係なかたがたを描いたお話です。
主人公の真幸さんは中学3年生のまっすぐな性格をした女の子…彼女には同じバスケットボール部憧れの先輩がおり、その先輩と同じ高校へ通おうと勉強に励みますけれど、その高校はかなり難易度が高いのに対し模試で最下位でしたりと現状かなり厳しい状況…。
ただ真幸さんの熱意は本物であり、そのため親はその高校に通う家庭教師を雇うのですけれど、そのかたは高校見学の際に偶然お会いした凛さんという大人な雰囲気をしたかたでして…?

一方、真幸さんが憧れているのはあきらさんというかっこいい雰囲気で快活なかたなのですけれど、実はあきらさんと凛さんも知り合い…どころかあきらさんは凛さんのことが好きなのでした。
一方の凛さんは過去の経験から他のかたと距離を取っていたのですけれど、次第に真幸さんに惹かれていき…ということでその三角関係を描いたものです。
タイトルに「やさしい」とある通り今のところはそこまあで大変なことにはなっておらず、現状それぞれが自身以外の関係は関知していないのですけれども、この巻の最後でそれが破れる雰囲気があったりと、果たして…?
posted by 桜乃 彩葉 at 07:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 作品紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187887886
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック