2021年03月03日

アニメ『刀使ノ巫女 刻みし一閃の燈火』紹介

【アニメ紹介】
『刀使ノ巫女 刻みし一閃の燈火』
□刀使ノ巫女 刻みし一閃の燈火

(個人的度数)
 ○おすすめ度:★★★★☆
 ○百合度:★★☆☆☆

(日誌に記載のある関連作品(※最新1作品のみ取上))
 『刀使ノ巫女』:原作となるアニメ
 『みにとじ』:登場人物も共通するショートアニメ
 ○『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』:今作同様TVアニメ版とは違うかたがたを主役にしたソーシャルゲームをアニメ化した作品例
 『少女☆寸劇 オールスタァライト』:今作同様TVアニメ版では出ないかたがたの出るソーシャルゲームの登場人物をアニメに出した作品例(どちらかというと『みにとじ』に通じる作品)

(特記事項)
 ○原作は上で触れたアニメ、今作はそれを題材としたソーシャルゲームのアニメ化作品
 ○前後編の全2話なOVA

(作品について)
異形の存在と戦う刀使を目指す女の子を描いたお話です。
お話としては上で触れた原作となるTVアニメ版の後日談というかたちとなり、アニメ版のかたがたとはまた違う刀使のかたがたの活躍を描いたものです。
上で触れた通りメインキャラたちはソーシャルゲーム版の登場人物とのこと…TVアニメ版からは可奈美さんと姫和さんがゲストキャラ的な感じで出演しています。

今作での主題は荒魂との共存は可能か、ということでかなり意思疎通可能なコヒメと呼ばれる荒魂の女の子が登場、彼女との交流が主になっています。
このあたりの顛末は悪くもなく、でもすっきりとしたかたちにもならず、といったところではありますけれど、そのコヒメさんをはじめこちらの登場人物の皆さんもなかなかよいかたがたで、お話もTVアニメ版のその後という点を含め面白いものでよきものでした。
…かつてTVアニメが放送され、けれどそれの登場人物とは違う新規の登場人物たちの出てくる作品例として上で触れた『虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』を上げましたけれど、どちらもよきものです(ただ『レヴュースタァライト』に通じる『オールスタァライト』はキャラクター崩壊が著しく、あれを観たせいで『レヴュースタァライト』そのものに対する気持ちが一気に冷め切ってしまい、OVA版や劇場版が出るらしいながら一切手を引く決意をするに至るほどでした…)
posted by 桜乃 彩葉 at 08:06 | Comment(0) | 作品紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]