2021年05月06日

アサミーナさん / ティにゃさん活動記 / その他

【アサミーナさん(『アルピエル』)活動記】
非公式アンケートとしてTwitterで実施していたブリーズガーデンで特にかわいい一般モンスターアンケートが終了、名前の響きもありぽーんがもっとも票を集めましたけれど、その他にも票が入り、どのモンスターに対するものなのか少々気になるところ…順当に考えるとブロワンかアギアあたりな気もしますけれども…?
代わって新たなアンケートとして戦闘で対峙するわけではないものの強敵と感じる存在、というものを開始…順当に考えるともう答えは見えている気がしますけれども、果たして…?

モニカさんといえば装備強化なわけですけれども、武器の強化ではなく成長において…
武器成長10段階
…ついに10段階成長を行うことができました。
ただ、思いのほか消費製錬石が多く、最後の仕上げである製錬を全うすることができず…途中で製錬石が尽きてしまいました。
一応まだ週末のデイリークエストで製錬石を入手する機会はありますけれど、よくてこの武器の製錬を完成できるところまででしょうし、素材を集めたところでコアの成長はもはや不可能となったのでした(製錬をすると攻撃力が上がります)

今日は残すところあと2回になったメンテナンスが実施されますけれども、何も起こらないと考えるのが自然でしょうか…。


【ティにゃさん(『PSO2』)活動記】
こちらは昨日はメンテナンスが省略、それでも何も起こらなかったわけではなく毎週恒例となっている特別突破訓練がエピソード5から6へ置き換わりました。
私がゲームをはじめた時点ですでにエピソード6に入っており、私がリアルタイムで実施した特別突破訓練はこのエピソード6のみであり…
特別突破訓練
…すでにクリアマークがついているのでした。
エピソード4までは最大4人、5は8人でしたのに対し、この6はさらに増えて12人に…過去に挑戦していた際には人数不足に悩まされることは特になかった印象なのですけれど、今の状況ではそうそう12人集まらない気がしますし、果たして…。

その様な昨日は懲りずにレベル200な原初の闇な緊急クエストに参加、はじめてどなたも戦闘不能になることなくソダム戦の第2段階を終えた、かと思ったのですけれども…
謎形態
…何と普通の原初の闇な緊急クエストや一対一なアルティメットクエストでは見たことのない謎形態に変化してしまいました。
しかもこの謎形態の攻撃が解りづらい上にPP減少攻撃まであったりときついきつい…ここで戦闘不能2回が発生し終了となってしまいました。

この謎形態で終わりなはずはなく最後には通常の最終形態があるはずで、となると残り1分40秒ではいずれにしても時間切れなのは間違いなかったでしょう。
ただ、ここにいたのが私ではなく他のかたでしたらもっとはやくなっていた可能性が高く、そして私自身今回は何とか戦闘不能にはならなかったもののこの謎形態で戦闘不能なしでいける自信が全くなくその緊張感に耐えられなさそうですので、火力面・精神的な両面で今度こそこのクエストはここで潔く諦めることにします…。

『NGS』が6月に開始予定となっており、ですのでこちらも上の作品ほどではないながらも終わりが見えてきており…
ミッションパス終了
…最後だと告知されてしまったミッションパスが全て埋まってしまいました。
期限は6月2日までに対してこれですので、やはり普通にプレイをしていたら余裕で終えられるものの様子…。

その他、新たなスクラッチも発動したのですけれども、例によってティナさんにぴんとくるものはない…というよりも、現状それ以前の問題になっているのでした。
というのも、最近出てくる衣装はこれまでのコスチューム、あるいはレイヤリングウェアとも違う『NGS』仕様のセットウェアというものになっているのですけれども、説明文によるとレイヤリングウェアの3部位がセットになったものということながら…
セットウェア?
…はっきり言ってコスチュームと何が違うのか全く解りません。
これにアウターウェアを着せることができれば有効活用もできそうなのですけれど、セットウェアというのはあくまでもこれで完結というコスチュームと何ら変わらない扱いなのでアウターウェアも着せられず、ですので使い道がないのでした…(セットというからにはアウターウェアらしいものもちゃんとつけてくれませんか?)


【その他】
昨日は先日届いたDVDたちのうち『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』の第5巻を観てみました。
こちらは1巻2話収録かつシリーズの伝統として(?)第1巻は1話のみの収録でしたため第8・9話となっています。
1話ごとに登場人物一人ずつに焦点を当てており、今回は第8話ではしずくさん、第9話では果林さんのお話となっており、ここまでくるともう言うまでもなくどちらもよいお話でした。

今回は第9話でなかなか興味深いものが見られ…それは他のスクールアイドルに誘われライブに出ることになったのですけれど、皆さんは同好会は同じなものの基本的にソロ活動をしている、というところです。
かこのシリーズ2作がグループでの活動が前提となっていましたので、これはなかなか新鮮ん…そのため今回はライブの時間と人数の関係で果林さんお一人でライブをすることになったわけですけれど、ソロだからこその関係もなかなか面白いものです。

ここまでくるともう安定して最後まで楽しめそう…なのですけれど、今作は現在日曜日の19時から再放送されており時間がよいのでそちらも見ているのですけれど、最終話あたりはその再放送で観ることになりそうな気配があります?
その他、やはり『にじよん』は前巻収録分で終了でした模様…。
posted by 桜乃 彩葉 at 08:06 | Comment(0) | あさ/ティにゃ活動記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]