2021年05月16日

アサミーナさん / ティにゃさん活動記 / その他

【アサミーナさん(『アルピエル』)活動記】
今週のマンスリークエスト週間分を実施するとDカード限界突破可能カードが入手でき、それを使用し…
Dカード
…3段階でしたパルマ探索隊セシルさんカードを4段階にしました。
Dカードポイントも残念ながらカード交換に必要な数には足りず、お金ももうほとんどありませんので、これが私のDカード最終状態となりそうです。

その他、ふと気になって、学園生活で気になった謎や不思議を学園七不思議としてまとめてみました。
キャラクターや世界観のものはともかく、システム的なことも含めてしまいましたので7つをはるかに越えてしまいましたけれども…。
でも多分他にもすぐには思い浮かばなかった色々謎はあると思いますし、他にも何かありましたら…?


【ティにゃさん(『PSO2』)活動記】
掃討作戦に全然人がおらず、結局水曜日に9人で向かった以外は一度も挑めず、仕方ありませんので難易度エクストラハードで一人で挑んでみました。
こちらを一人で挑む上での最大の問題はリリーパエリアが完全にルーと二分のため分散できない、ということなのですけれども、幸いにもリリーパではなく遺跡が選出されました。
敵は一人でもあっさり撃破できるレベルであり…
一人
…最後にガル・グリフォンが出現したものの問題なく終えられました。
時間があればこの様に難易度を下げて一人で挑むのもよいのですけれど、それにしても土曜日でも人が集まらないとは、何のための期間限定常設クエスト…。

Road to NEW GENESISなるキャンペーン、よく見ると強化や装備成長成功確率+20%という、以前行われたキャンペーン同様の非常に強い効果が発動していました。
しかも以前のキャンペーンはポイントをたくさん稼いだ末のその報酬だったわけですけれども今回は唐突に、しかも前回は1週間(不具合対応で2週間に延長)でしたのに対し今回は数週間にわたるという事態になっていました。
とはいえ、私はもう前回のキャンペーンの際に武器もユニットも8スロットにできており、称号に必要な旧式武器も全て称号入手完了できましたので、何かする予定も必要もありませんけれども…。

先日届いた9巻のサントラ及び予約中の10巻のサントラにはミュージックディスクというマイルームで再生可能なアイテムがついてきており、9巻には終の艦隊迎撃戦などのBGMが、10巻にはどうやら原初の闇・ゴモルスのBGMなどが入っている様子なのですけれども…
ミュージックディスク
…原初の闇・ソダムなものはどちらにも入っていない様子でしたので結構な金額を出して取引所で購入しました(何かどこかで行われたゲーム外イベントに参加すれば入手できたっぽいです?)
いえ、エピソード6の曲にもいいものが多いですけれど、これはその中の一つに入るもので、これがないのはやはりさみしかったので…。

その他、『ソードアート・オンライン』という作品を全く知らないので少々気になっているのですけれども…
バウンサー
…主人公と目されるキリトさんのクラス、バウンサーでよいのですか?
いえ、バウンサーってかなり特殊なクラスな印象が強いのですけれど、その作品においてこんなクラスに近い人なのか気になってしまって…(アスナさんのブレイバーは刀か剣または弓使いであればそうなるのが自然なクラスなので違和感ないのですけれども…)
とはいえジェットブーツでなくデュアルブレード仕様ならば、二刀流の人なのかも、ということにはなりそうです?(エトワールでいい様な、という気もしますが…ただ見る限りごく一部の例外を除いてパートナーキャラにはヒーロー・ファントム・エトワール・ラスターは使われない様子です?)


【その他】
昨日は『アルピエル』『PSO2』ともに妙に切断によるエラーが多発、はじめはフィールド間移動に起こりやすかったものが夜19時を過ぎると採取中にも、しかも再ログイン後すぐにまた切断になったりしてしまい、完全に参ってしまいました。
一昨日にWindowsアップデート、そして昨日は起動するとノートンのショートカットアイコンがデスクトップに発生していたりとこのどちらかが悪さをしているのでは、と思ったのですけれども…何となくルーターに繋いでいる、はじめに繋いだ後は一度もいじったことのない、ゲーム用とその他用の2台なPCにそれぞれ繋がっているLANケーブルを逆に差し替えたところ、以降不具合は解消しました(逆にしたその他用PCにも特に不具合は発生していません)
これは一体、原因は何だったというのでしょうか…いえ、解消したのでしたらそれでよく、また再発しないことを願うばかりなわけですけれども…。
posted by 桜乃 彩葉 at 08:05 | Comment(0) | あさかな・ティにゃさん活動記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]