2021年05月25日

単行本『両片想いな双子姉妹(1)』紹介

【単行本紹介】
『両片想いな双子姉妹(1)』
□両片想いな双子姉妹(1/MFC)
■はちこさま

(個人的度数)
 ○おすすめ度:★★★★☆
 ○百合度:★★★☆☆

(日誌に記載のある関連作品(※最新1作品のみ取上))
 そういう年頃になっちゃった年の差姉妹』:同一作者さまの単行本

(作品について)
タイトル通りな関係のお二人を描いたお話です。
主人公は高校生で身長も同じで見た目も似ているとても仲のよい双子の姉妹なのですけれど、お互いがお互いに恋愛感情としてお相手のことが好きでした。
けれど同時に、それは自分だけが抱いている感情でありお相手は自分をそうとは見ていないだろう、とも思ってしまっており…。

お話はその様な関係のお二人の日常を描いたもの…。
お二人の気持ちのすれ違いを見ていくことになりますけれど、基本的には微笑ましく楽しいコメディなものとなっており、安心して読むことのできるものです。
この巻の最後では急展開を迎えそうな雰囲気も見られましたけれども、果たして…続きも見守ってみましょう。
posted by 桜乃 彩葉 at 08:05 | Comment(0) | 作品紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]