2021年06月05日

単行本『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 キズナComicBook(1・2)』紹介

【単行本紹介】
『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 キズナComicBook(1・2)』
□ラブライブ! 虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 キズナComicBook(1・2)
■矢立肇さま(原作)/公野櫻子さま(原案)/2C=がろあさま(漫画)

(個人的度数)
 ○おすすめ度:★★★★★
 ○百合度:★★☆☆☆

(日誌に記載のある関連作品(※最新1作品のみ取上))
 『にじよん』:別のコミカライズ版
 ラブライブ! School idol diary Special Edition』:原案担当のかたが原作を務めた単行本
 『ラブライブ!』:アニメシリーズ第1作(これは劇場版)
 『ラブライブ!サンシャイン!!』:アニメシリーズ第2作(これは劇場版)

(特記事項)
 ○TVアニメ第2期の製作も決定している『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』のコミカライズ版の一つ
 ○第1・2巻同時発売

(作品について)
虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会のかたがたの日常を描いたお話です。
こちらは1話ごとに9人のかたがたのうちのお一人に焦点を当てたお話が描かれていき、2巻で全員分描かれ2巻の最後は描き下ろしなお話になっています。
ですので2巻で完結なのでは、という気がしなくもありませんけれど、どこにもそんなことは書いてありませんのでひとまず続刊はあるかも、という気持ちでいましょう。

アニメのはじまる前に読んだ『にじよん』は全員が一気に出てきて、またアニメに触れる前でしたこともあったので個々のかたを把握するのすら難しかったのですけれど、こちらはその個々のかたに焦点を当てているということで個々のかたの魅力をより解ってその意味でもよかったです。
歩夢さんのお話では姿の見えない幼馴染がお話の中心にいましたけれど、これは侑さんということになる、はず…?
posted by 桜乃 彩葉 at 06:59 | Comment(0) | 作品紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]