2021年12月18日

単行本『NEW GAME!(13)』 / 『ゆゆ式(12)』紹介

【単行本紹介】
『NEW GAME!(13)』
□NEW GAME!(13/まんがタイムKRコミックス)
■得能正太郎さま
前巻(第12巻)

(個人的度数)
 ○おすすめ度:★★★★☆
 ○百合度:★★★☆☆

(日誌に記載のある関連作品(※最新1作品のみ取上))
 『NEW GAME!!』:アニメ版(第2期)
 『NEW GAME! アンソロジーコミック』:アンソロジー
 『NEW GAME! -THE CHALLENGE STAGE!-』:ゲーム版
 『夢現Re:Master』:今作同様ゲーム会社を舞台にした作品

(特記事項)
 ○上で触れた通り2期にわたりTVアニメ化されゲーム化もされた作品
 ○最終巻

(作品について)
ゲーム会社へ勤めることになった新人の女の子と周囲のかたがたを描いた4コマです。
この巻では個人的にはちょっとあれだと感じた展開となった前巻の顛末から…その前巻の読後感がよくなかったのでここまで読む優先度が下がっていて、事実この巻でも重い雰囲気なはじまりかたをしてしまうのですけれど、そこを切り抜けるとあとはもう終わりの大団円へ向けてのものとなっていき安心して読める様になっていきます。

そう、13巻というきらら系4コマにあってかなりの巻数を重ねた今作も今巻で完結、最終巻…開発している大作ゲームの完成とともに完結というかたちとなります。
めでたしめでたし、ハッピーエンドといってよいよい終わりかたといえますけれど、特筆すべきはあとがきのおまけとして書かれている各キャラクターのその後…本編では描かれていないのでそこまで百合度を上げるわけにはいきませんけれど、結婚したというかたがたがおり…?


【単行本紹介・その2】
『ゆゆ式(12)』
□ゆゆ式(12/まんがタイムKRコミックス)
■三上小又さま
前巻(第11巻)

(個人的度数)
 ○おすすめ度:★★★☆☆
 ○百合度:★★☆☆☆

(日誌に記載のある関連作品(※最新1作品のみ取上))
 『ゆゆ式』:アニメ版(これはOVA)
 『ゆゆ式 アンソロジーコミック』:アンソロジー

(特記事項)
 ○上で触れた通りTVアニメ化及びOVA化された作品
 ○アニメ化された作品ということで上の作品と同時に紹介

(作品について)
とある高校にある情報処理部に所属する3人の女の子の日常を描いた4コマです。
この巻でも相変わらずの皆さんの様子が描かれていきます。

やはり既刊での紹介同様、特にストーリーも大きなことが起こることもない日常を描いたコメディ作品としてはよくも悪くも改めて触れる様なことが特にありません。
ここまで長く続いているということもあり悪くはない作品で、続きも見守りましょう。
posted by 桜乃 彩葉 at 06:54 | Comment(0) | (更新終了)作品紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]