2022年02月23日

単行本『君と綴るうたかた(3)』紹介

【単行本紹介】
『君と綴るうたかた(3)』
□君と綴るうたかた(3/百合姫コミックス)
■ゆあまさま
前巻(第2巻)

(個人的度数)
 ○おすすめ度:★★★★☆
 ○百合度:★★★☆☆

(日誌に記載のある関連作品(※最新1作品のみ取上))
 『イケメンすぎです紫葵先パイ!』:同一作者さまの単行本

(作品について)
恋人ごっこをすることになったお二人を描いたお話です。
この巻では雫さんが抱えている過去について、それと向き合おうとするお話…この時点で重いものであり、その顛末もやはりつらさの残るものとなってしまいましたけれど、こればかりは仕方のない面があります。

そして、その件が一段落したと同時に、いよいよこれまでところどころにあった描写についてはっきり触れられることになります。
もうこの先救いのない展開になっていくのは避けようがなくつらいものではありますけれど、お話自体はそれを勘案してもよいものですので、次巻は2022年初夏発売予定といい、引き続き覚悟をして見守ってみましょう。
posted by 桜乃 彩葉 at 06:49 | Comment(0) | (更新終了)作品紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]