2022年06月24日

単行本『はなにあらし(11)』紹介

【単行本紹介】
『はなにあらし(11)』
□はなにあらし(10/サンデーうぇぶり少年サンデーコミックス)
■古鉢るかさま
前巻(第10巻)

(個人的度数)
 ○おすすめ度:★★★★★
 ○百合度:★★★★☆

(作品について)
二人だけの秘密でお付き合いをしている女の子を描いたお話です。
この巻では皆さんが3年生になってからの1学期から夏休みを迎えるまでのことが描かれており、一人クラスが別になったなのはさんがそこで新しい友人を作り、千鳥さんは少し複雑な気持ちになるのですけれども…?

中盤では千鳥さんのお誕生日ということでお二人でお出かけするお話があったりしますけれど、夏休みは3年生ということで皆さん受験勉強中心となり少しさみしいことになったりも…?
今巻では次巻の予告や発売予定は書かれていませんでしたけれど、よい百合のお話であり引き続き見守りましょう。
posted by 桜乃 彩葉 at 07:02 | Comment(0) | 作品紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]