2022年08月18日

単行本『終わるセカイの修学旅行(1)』紹介

【単行本紹介】
『終わるセカイの修学旅行(1)』
□終わるセカイの修学旅行(1/熱帯コミックス)
■studio HEADLINEさま / ナオタケさま

(個人的度数)
 ○おすすめ度:★★★★☆
 ○百合度:★★☆☆☆

(日誌に記載のある関連作品(※最新1作品のみ取上))
 『魔女ノ結婚』:一方の作者さまの単行本
 『終末ツーリング』:似た世界観の作品の一例

(作品について)
崩壊した世界を旅する二人の女の子を描いたお話です。
どうしてそうなったのかは現状全く描かれていないものの今作の世界はすでに崩壊しており、現状主人公お二人以外の人間の姿はない状況です。
主人公のお一人はさつきさんという高校生(?)の女の子、もうお一人はメイさんという火星人のかたで、このお二人が一緒にその廃墟となった世界を旅しています。
…少々引っかかる名前の気がしなくもないですけれど、メイさんの本当の名前は地球人には聴き取れないということで、さつきさんの名前に合わせてメイと名乗っています。

お話のほうは、廃墟となった場所を旅するもの…。
この巻では東京の各所を巡っていますけれど、巻末の次巻予告ではこの先は日本各地を回ることになる模様…メイさんがかなりハイテンションなかたなこともあり楽しいという意味でも面白いものとなっています。
その次巻は2023年の春発売予定とのことで、引き続き見守ってみましょう。
posted by 桜乃 彩葉 at 06:55 | Comment(0) | (更新終了)作品紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]