2022年09月15日

単行本『蜂も刺さずばうたれまい(1)』紹介

【単行本紹介】
『蜂も刺さずばうたれまい(1)』
□蜂も刺さずばうたれまい(1/まんがタイムKRコミックス)
■るりえさま

(個人的度数)
 ○おすすめ度:★★★★☆
 ○百合度:★★★☆☆

(作品について)
元不良のかたを描いた4コマです。
主人公のすずめさんは中学校時代かなり名の知れた不良、いわゆるヤンキーというものだったのですけれど、高校入学を機に足を洗い普通の高校生活をすることにしました。
けれど、ひょんなことから同級生であり空き教室で授業をさぼっていた蛍さんというかたに過去を知られてしまい…?

お話はその様なお二人を中心としたかたがたの日常を描いたものです。
こちらは学校を舞台にした正統派の日常ものといった趣で、楽しく読むことのできるもの…百合的にもなかなか悪くなかったりしますし、続きも見守ってみましょう。
posted by 桜乃 彩葉 at 06:57 | Comment(0) | 作品紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]