2022年12月02日

単行本『〆切前には百合が捗る(2)』紹介

【単行本紹介】
『〆切前には百合が捗る(2)』
□〆切前には百合が捗る(2/ビッグガンガンコミックス)
■平坂読さま(原作)/さきだ咲紀さま(作画)/鈴木マナツさま(構成)/U35さま(キャラクター原案)
前巻(第1巻)

(個人的度数)
 ○おすすめ度:★★★★☆
 ○百合度:★★★★☆

(日誌に記載のある関連作品(※最新1作品のみ取上))
 『selector infected WIXOSS -peeping analyze-』:構成担当のかたが漫画担当をされた単行本

(特記事項)
 ○原作はノベル、そのコミカライズ版

(作品について)
小説家のかたのお手伝いとして住み込むことになった女の子を描いたお話です。
この巻でもその様なお二人の同居生活を描いていき、ヒカリさんは相変わらず(?)〆切前になると気分転換と称し色々お仕事以外のことをしたりし、その面ではかなり多趣味に見えます?

後半ではまた気分転換と称し旅行へ行くことになるのですけれど、その終盤では結構な急展開があり、思いのほかはやくお二人の関係が進展していくことになります。
ヒカリさんは恋愛というよりも他人へ対する興味自体のない様なかたといった印象なのですけれど、それでも愛結さんには特別な感情を抱いているご様子…そうした今作、次巻は2023年春頃に発売予定とのことで、引き続き見守ってみましょう。
posted by 桜乃 彩葉 at 07:03 | Comment(0) | 作品紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]