2023年01月13日

単行本『ゆるゆり(22)』紹介

【単行本紹介】
『ゆるゆり(22)』
□ゆるゆり(22/百合姫コミックス)
■なもりさま
前巻(第5巻)

(個人的度数)
 ○おすすめ度:★★★★★
 ○百合度:★★★☆☆

(日誌に記載のある関連作品(※最新1作品のみ取上))
 『大室家』:同一作者さまの単行本・今作のスピンオフ作品
 『ゆるゆり さん☆ハイ!』:TVアニメ版(この後OVA版も発売)
 『ゆるゆり コミックアンソロジー』:アンソロジー

(特記事項)
 ○過去に3期にわたってTVアニメ化されOVAも出ている作品

(作品について)
ここまで続いている、そして特にストーリーのない作品だけありやはり今巻も安定して楽しいコメディ作品となっています。

ということで特筆すべきこと自体は特にはなし…強いていえば先日紹介したスピンオフ作品である『大室家』と同じネタを使ったお話があったりしました?
ともあれ、引き続き長く続くことを願って見守っていきましょう。
posted by 桜乃 彩葉 at 07:01 | Comment(0) | 作品紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]