2008年09月16日

TNx

〜拍手のお返事〜
22:35・22:39(昨日)>
う〜ん、どんな地方でもそういう場所はございますよね…と、私の住んでいる場所も人のことは全く言えない場所でございますけれど…。

22:42・22:44(昨日)>
う〜ん、気後れをする必要はないかと思うのですけれど…参加できるときに参加すれば大丈夫ですし、ここだけの話では半数程度は幽霊部員(?)になっておりますし…。
でも、何に勝てた試しがないのでしょう…?(何)


昨日はメロンブックス通販から夏のイベントのアイテム+αとしてこの様なものが届きました。
-----
おさなのは!
○おさなのは(7)
○TNx NANOHA&NANOHA
○Dependence(2)
-----
…全て同人誌ですけれど、一番下の作品は文庫サイズの小説となっております。
あと、ポイントが結構たまっていましたので、40ポイントを使用してごとPさまのテレカを入手いたしました。
ごとPさまは私がゲームに手を出した初期、ギャルゲーをしていたという懐かしい時期に『メモオフ』とほぼ同時にプレイをした『思いのかけら -Close to-』というゲームのイラストも描かれていましたので、なかなか印象に残っているのです♪(サントラがまだ手許に…)
『想いのかけら』の登場人物は皆さんなかなか好きでしたし…今思うと、声優さんはおみむらまゆこさま(いつの間にかお名前が全てひらがなに…)、中原麻衣さま、釘宮理恵さま、そして松来未祐さまの4人がヒロインの声を演じていてなかなか豪華…♪

『おさなのは』のほうは夏のイベントで出た、過去に既刊を購入している作品の最新刊となります…変なキノコを食べたなのはさんが小さくなってしまって、というお話となりますね。
こちらはいつ委託されるか首を長くして待っていた作品となります。
今回のお話はそんななのはさんが皆さん(『StrikerS』メンバーはお仕事ですが)と一緒にピクニックに行って…というものとなります。
ヴィヴィオちゃんとヴィータさんが小さいのはもともとの仕様として、そしてフェイトさんやはやてさんは過去に変なキノコを食べていますので小さいのもあり得るとして、いつの間にかシグナムさんとシャマルさんまで小さくなってしまっている様な…。
ともあれ、今回のお話は過去の作品での復讐をレジアス中将がしようとするところで終わっていますので、当然まだ続くわけでございますね…。
イラストもよく、よいお話かと思います♪

『TNx』のほうはお世話になっている桜花さまにお勧めをしていただいた作品で、同じく『なのは』な作品となります…けれど、こちらは『なのは』だけではなく以前読んだ『稀刊ツエルブ』にも収録されていた『ママはトラブル標準装備!』の2つの作品のクロスオーバ作品となっております。
この2つの作品に共通することといえば「なのは」という名前の登場人物がいらっしゃるということ…高町なのはさんと野上なのはさんは同い年、という設定でございますね。
お話は、そのお二人がとある事件に巻き込まれて…ということで、なかなか面白い作品だったかと思います♪

最後の『Dependence』は「百合」で検索をして出てきた作品…こちらは小説、しかもvol.2となっていて、普段でしたら購入をしないところなのですけれど、アイテムが少ないということで購入をしてみました。
この作品のみ、夏のイベントの後、8月24日に行われたらしいコミティアというイベントでのアイテムとなります。
第1巻がなくて大丈夫なのか、かなり不安なところではあります…もちろん、いつ読めるのかということも。


私も参加をしている『私立天姫学園』のほうは、昨日と明日とで今週分のフィンさまのイベントが企画されております♪
また、それに併せて学園の待ち合わせ掲示板及びイベントの特設ページにてイベントの終了条件や注意事項などが書かれておりますので、参加されるかたはご一読されることをお勧めいたします。
イベントがさらに先に進むかどうかも、参加されるかたがた次第、というわけですね…♪

その注意事項の中にある禁止事項の1つに「公表されてない能力による拘束行為」というものがありましたけれど、これは…叡那さまが過去にしてしまいましたっけ…。
しかも、叡那さまは現在のところきちんと登録してある能力…というよりも技はスターライト・ブレイカーしかなく、これではただの(何)魔砲少女です。
一応、能力は「全てを祓う程度の能力」になっていますけれど、技がもう一つ登録可能ではありますし、何か考えましょうか…でも、名前をつけるとなるとなかなか難儀…。
…サブキャラのティナさんの能力はどうしましょう…バインドなど使用可能みたいですけれど…(何)
posted by 桜乃 彩葉 at 05:26 | Comment(4) | TrackBack(0) | 同人系作品購入履歴
この記事へのコメント
あれ?そうだったっけ?と思い見直してみるとあぁ、本当だ。それで滝壺に落ちたんでしたね(ぁ)
いや、正直叡那さまは原作知ってるだけに何をされても不思議じゃ無いなとか思って普通に対応してた自分……(失礼ι)
Posted by フィン at 2008年09月16日 07:54
しゃっすぅ〜☆

うゅ♪
すっかり、メロンちゃんの虜ねっ☆(何)

ごとPさまのイラストは、綺麗で大好きなのです…☆
最近だと『部活少女』等で癒されていたりします♪

『想いのかけら』
…結構前から気になっていて、探しているのですけど…見つからなくて;
えと、どのようなお話なのでしょう♪

『TNx』
購入されたのですねっ♪
野上さんの方は魔法使いの素質ゼロなんですよねっ☆
まさか…うふふ♪(何)

私的にはかなり衝撃的な内容でしたけど、どうでしたでしょうか…☆

『おさなのは』
…むぅ、まだまだ続きそうで良かったです♪
買わないと…です☆


実は、そもそも相手の方の行動を制限するような行為は禁止されてるのです。(何)
まぁ、仕方ない場合と相手の同意を得てるなら関係無いのですが…☆

ですから、ロールの際は…
例(相手に拘束魔法を使う場合):

×(光の輪が相手の動きを封じてしまいます。)

では無く…

○(光の輪が相手の動きを封じようと…?)

にして頂くと有難いです♪
そうすれば、相手の方が素直に拘束されれば…同意を得た事になりますよね?(多分)

拘束されるのが嫌なら、避けるなり突破すれば良い訳ですから。

イイエ、参考までに…☆(何)

叡那さまなら…と言うのは確かにありますね…☆

私も閃那さんの明確な設定を付け足すつもりです…
エクスカリバーさんも出てきましたし…ね?

でわわ…長々と失礼しました☆
Posted by 桜花 at 2008年09月16日 11:37
フィンさまへ>
はい、あのとき不思議な力で拘束してしまったのです…!
いえいえ、私のほうこそ、叡那さまのことをご存知のかたということで甘えてしまって…うぅ、次からは事前に()書きで了解を取ろうかと思います〜。


桜花さまへ>
シャッス!です♪
う〜ん、メロンブックスでしかないものもございますものね…『めろコミ』総集編なるものも購入してしまいましたし…♪

はい、ごとPさまもよいイラスト描きさまです…お姉さまから送られてくるイラストもよきもので、ありがとうございます♪

『想いのかけら』はなかなか古い作品で、しかも『メモオフ』などと違って廉価版も出ませんから、なかなか見つからないのかも…?
内容のほうは事故で死にかけてしまった主人公が何とか生き返ろうと頑張るお話、でしょうか…少なくともキャラクターはかなり大好きな作品です♪

あっ、そ、そういえば、そうでございましたっけ…うぅ、完全に忘れてしまっておりました、申し訳ございません。
は、はい、これからそうすることにいたします…!

う〜ん、私の登録キャラの中で叡那さまは別格でございますから…♪(何)
こちらも、ティアちゃんがあんなことをできる様になれる様になったりしましたものね…。
Posted by 桜乃彩葉 at 2008年09月16日 13:14
桜花さまへ追伸…>
うぅ、急いでコメントを書いたので同人誌に関するお返事が完全に抜けておりました…申し訳ありません。
こっそりお返事を…。

二人のなのはさんのお話は、新鮮でなかなか面白かったです♪
『おさなのは』のほうも買って損はないかと…♪
Posted by 桜乃彩葉 at 2008年09月16日 13:55
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/19441335
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック