2009年03月13日

A Little Peaceful Days

アニメ版は終了してしまった『ストライクウィッチーズ』ですけれど、それは第2期がございますし、それに…
ゲーム版『ストライクウィッチーズ』2009年春発売予定!
こちら、つまりゲーム版もございますから、まずはそちらを楽しみにしてみましょう。
これはDSとPS2の2機種で発売するらしく、しかも両方とも全く別個のゲームとなるみたいです。

DS版は『ストライクウィッチーズ −蒼空の電撃戦 新隊長 奮闘する!−』というタイトルでジャンルはシミュレーション、以前読んだコミカライズ版に登場の竹井大尉が隊長候補として研修にやってくるらしく、彼女が主人公の可能性も…?
もしそうでしたらそれはそれで楽しそうだと思うのですけれども…竹井大尉はコミカライズ版でも好きなかたでしたから♪
こちらは、公式サイトを見る限りではこれ以上のことはよく解りません…。

一方のPS2版は『ストライクウィッチーズ −あなたとできること A Little Peaceful Days−』というタイトルでジャンルはアドベンチャー、アニメ版の最後に少しだけ登場した扶桑皇国陸軍のかたも登場しそうですけれど、主人公は芳佳さんになりそうです(芳佳さん、ですよね?)
物語としては2週間ほど無人島で野外演習を行う、というものみたい…ウィッチしかいないというのですから、変な男などが主人公になることはございませんよね?
こちらはゲーム画面が少し公開されておりました…普通のギャルゲーなどの会話画面でございますけれど、一つ違うところがありました。
それは、メッセージウィンドウの上に友好度ゲージらしいものが表示されていること…これは個々のかたがたとの仲良し度を示すもの?
でも、芳佳さんの画面でも表示されていましたから、全員合わせての仲良し度なのか、それとも主人公は芳佳さんでない…?

アニメのゲーム化作品というのは時にギャルゲー化という馬鹿なことが起こることも多いのですけれど、今回はそうした最低最悪の事態はなさそうでまずは一安心です(まだ確信は持てませんけれど…)
ただ、そうでなくともアニメのゲーム化作品というものは微妙な出来の作品が多いので、過度の期待はしないほうがよいでしょうか…それでも、購入はしたいと思いますけれども♪
発売日は両方とも未定ですけれど、一応今年の夏予定らしい?
…アニメのゲーム化作品で当たりと感じた作品はどのくらいあったでしょう…『学園アリス』くらいしかなかったかもしれません(あれだって人によっては原作破壊と受け取れそうですし…)

とりあえず、これで購入予定のゲームはこの2つに『トリガーハート エグゼリカ エンハンスド』『すっごい!アルカナハート2』となるでしょうか…やはりまだまだPS3やらリモコンを振り回すものやらXな箱360やらは必要ありませんね。
何だか、そのうちさらに次の機種が出てきそうな予感が…PSP2なるものも今年中に出るかもしれない、という話も聞きましたし。
でも、現状のPSPすら使っていませんのに、そんなもの…う〜ん、やはり、新しいゲームに最近惹かれない感じです(SFCなんてしている有様…)
…『アオイシロ』の廉価版も購入予定、かも?
この記事へのコメント
シャッスですっ☆

うゅ、スト魔女なゲーム…うむむ、何だが不安が強まりつつ;
本当に、最悪な事態にはならないで欲しいのです。
できれば百合々々な感じのままで…☆

確かに、アニメのゲーム化作品は微妙なのが多いですね…。
学園アリスなゲーム…あれは素敵作品でした♪

うゅ…DSで『セブンスドラゴン』と言う作品が何だか良さそうでしたけれど…ごにょ。

でわわ♪
Posted by 桜花 at 2009年03月13日 08:09
桜花さまへ>
う〜ん、どうでございましょう…今の状態のままで行けば、とりあえず安心なゲームではありそうですけれども…。
おかしな要素は出てこない、と信じたいものです。

所詮はキャラクターゲーム、という感じとなってしまうのでしょうか…。
はい、アニメの雰囲気も崩さず、なおかつ百合な感じでもあると…♪

う〜ん、それはどういったゲームでございましょうか…♪
Posted by 桜乃彩葉 at 2009年03月13日 08:13
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/27553605
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック