2009年04月08日

ねこかな。

先日読んだコミックのレビューをば♪
アニメ化されるらしい?
□かなめも(2)
■石見翔子さま
 ○イラスト評価:★★★☆☆(3.3)
 ○内容評価:★★★★☆(4.0)
 ○百合度評価:★★★★☆(3.5)
 ○総合評価:★★★★☆(3.5)

これは先日『エグゼリカ』などとともに購入をしたもので、以前既刊を購入しているので購入した作品となります。
コミックスとしてはおなじみのまんがタイムきららコミックスとなりますね。
『ひだまりスケッチ』以降アニメ化の作品が多々出てきたきららコミックスの、アニメ化作品の1つとなります(コミックがまだ1冊しか出ていなかった時点でアニメ化決定、というのは少々驚きましたけれど…)
作者は以前読んだ良作『スズナリ!』や『百合姫S』でもお姿を見る石見翔子さまとなります。

内容のほうは、すでに両親も亡くそして祖母も亡くしてしまわれた中学生の少女、中町かなさんがひょんなことから新聞の専売所に住み込みで勤めることになる…というお話です。
第2巻でも基本的には以前読んだ第1巻と登場人物に関しては増えておりません。
個人的にはこのくらいの人数が覚えられる限界ですので、これ以上登場人物を増やしていただかないほうが安心…3人くらいの作品がベターなのですけれどね(何)
でも、第1巻でサブキャラ扱いだった久地院美華さんが正式にメインキャラとして巻頭の登場人物紹介で紹介されておりました♪
解説にはワケあり元お嬢様と描かれておりましたけれど、今はお嬢さまではないのでしょうか…そのあたりは結構謎です。
でも、個人的には結構好きなキャラですので、出番も結構あってよろしいことでした♪

物語自体は夏から冬にかけての日常のお話しを描いておりましたね。
最後のほうでちらりとゆめさんとゆうきさんのお二人の過去も垣間見れた感じが…ゆめさんも「ワケあり元お嬢様」なのではないでしょうか。
ともあれ、このお二人の関係はずいぶん進んでいらっしゃるみたいで、あとがきでもなかなか面白いことが描かれておりましたので、購入したら読んでみましょう♪
はるかさんは相変わらず変態…巻頭のカラーページでは彼女が妄想を爆発?
要するに、基本的には皆さん変わらない感じで、安心して読めますね♪(『スズナリ!』は少しつらい展開もありましたものね…と、こちらも少し胸にくるシーンもありますよ?)
…第1巻の配達表でに○に幽と書かれたものがありましたけれど、第2巻では実際にそれに遭遇することに…いえ、あれは生きているみたいですね(何)

イラストのほうはなかなかよいかと思います。
百合的にはゆうきさんとゆめさんはもう完全にそうですので、そこは言うことなく…あとは、美華さんはやはりツンデレでしょうか。
ともあれ、なかなかよく問題もない作品でした…2巻で終わりそうな予感もしたのですけれどそんなこともなく、しまいにはアニメ化までしてしまいましたものね。
でも、DVDを買うかと言われると…本命の『ささめきこと』がありますし、よほど作画や内容などのレベルが高くない限りは購入しない方向…?
今日の日誌のタイトルは、この作品のカバー下を見てもらえれば…♪


私も参加をしている、フィンさまがこちらにファンサイトを作ってくださった『私立天姫学園』のほうで私が企画をしている春の遠足ですけれど、昨夜待ち合わせ掲示板にて告知をしたとおり、今日の21時くらいから集合場所を海岸にして、南の神社へ向かう方向ではじめたいと考えております。
参加されるかたは、もしもご都合が悪いなどありましたら、事前に待ち合わせ掲示板にて報告などしてくださるとありがたいです。
また、参加者は直前まで募集をしておりますので、よろしければご参加ください♪
posted by 桜乃 彩葉 at 07:28 | Comment(4) | TrackBack(0) | 百合(かも?)作品感想
この記事へのコメント
シャッス…☆

『かなめも』お読みになられたのですね…☆
ふにゅ、安心して読める内容みたいで…☆
アニメ化だけが少し不安ですけど…う〜〜む;
私は10日にでも、アルカナハートとエグゼリカと共に購入しようかと思います♪
『落花流水』なドラマCD等も忘れない様に…けれどお金は使いすぎず、難しい問題ですの;

天姫でサブキャラとして、フェインティアさん見たいな娘を登録しようか考え中です…。
フェインティアさん自体どんな娘か分かっていませんので…う〜〜む。
位置的には、レウリューンシリーズの対になる機体。
由貴さんが作ったものにしようと思うのですけど…何か意見・アドバイスがありましたら色々とよろしくお願い致します♪

ではでは…今日を楽しみに♪
Posted by 桜花 at 2009年04月08日 14:25
桜花さまへ>
シャッス!です♪
はい、少し遅くなりましたけれど読んでみました♪
そうでございますね、特に不安要素のない作品かと思います♪
アニメのほうは、大丈夫なことを願って…。
ゲームのほう、『アルカナハート2』は明日購入予定かも…?

なるほどです、そうでございましたか…♪
フェインティアさんは、ゲームを購入予定なのでしたら、急がずにそれを見てから判断してもよいかもですね…♪
はい、私にできることがございましたら…♪
Posted by 桜乃彩葉 at 2009年04月08日 19:00
「かなめも」は、TV漫画化されたせいで(?)“LリCン幇助漫画”との誤解を受けて不当に攻撃されたり、本当にぇろ同人誌を作ってしまったぉばか〜な(むしろ大馬鹿者な!!)LリCン野郎共が出たり……で、散々でしたが、
原作は、あくまでも良い百合テイスト〜な作品と言えるのではないかと。(半泣)

紅玉的には、“ひな×かな”派です……。
Posted by 紅玉国光 at 2010年01月23日 16:06
紅玉国光さまへ>
う〜ん、私はアニメ版を目にしたことがありませんので何とも言えませんけれど、あまり評判はよくないみたいですね…。
でも、原作のほうは作者さまが作者さまですし、百合的にも見所のある、よい作品です♪

なるほど、私はやはり…(何)
Posted by 桜乃彩葉 at 2010年01月23日 19:13
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/28337167
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック