2009年08月01日

帯なんて飾りです。偉い人にはそれがわからんのですよ。

昨日は本屋さんへ行く機会がありましたので、この様なものを購入してまいりました。
-----
新しい作品たち…
○イチロー!(4)
○○本の住人(3)
○空の下屋根の中(1)
○がんばれ!消えるな!!色素薄子さん(1)
○とわRemix
-----
…今回は全てコミックでございますね。

上2冊はこれまでに既刊を読んでいることもあり購入をした作品…まんがタイムきららコミックスでございますね。
『魔法のじゅもん』の第3巻も出ており、百合的には期待できる作品ではあるのですけれど、第1巻を読んだ際に少々私に向かないネタの作品でしたので第2巻、それに今回も敬遠してしまったのでした…今の私でしたら多少の耐性はできておりますけれど、でも読む勇気はないです…。
『空の下屋根の中』もまんがタイムきららコミックスで、悪くなさそうに見えましたので購入した作品…よく見たら、きららコミックスの4コマ作品で第1巻の作品を購入したのは以前購入をした『ゆゆ式』以来ですので、ずいぶん久し振りとなりますね…。
そう、その『ゆゆ式』を最後に、最近のきららコミックスで新たに出る作品は百合的にダメな作品ばかりだったのです(4コマでない作品なら以前読んだエールシリーズな『リスランタンプティフルール』などがございましたけれど)…男が絡む作品ばかりで、正直に言ってかなり、それはもうとてもとても失望しておりました。
一応今回の『イチロー!』みたいに過去の良作の続巻が毎月の様に出ておりますので救いはございましたけれど、何とかならないものでしょうか…今回の作品も悪くはなさそうなだけで、期待できるかは未知数…?
先日読んだ『渚のハイQ部』や先日読んだ『ゆきの咲くにわ』など、最近はきららコミックスよりぱれっとコミックスのほうが百合的に期待できるのでしょうか…。

その他の作品…『がんばれ!消えるな!!色素薄子さん』のほうはお世話になっているかたが購入されておりましたので購入してみました。
これまで何度か探して品切れだったのですけれど、ようやく購入できました。
『とわRemix』のほうは帯のほうに「百合」と書かれておりましたので購入をした作品となりますね。
…帯なんて飾り、と今日の日誌のタイトルにございますね…私もそうだと思いますけれど、それはそうとこのタイトルは『○本の住人』の帯に書かれていたコメントでございますね。


『ロロナのアトリエ』のほうは、2周めを終了…やはり、師匠が去っていきエンディングが流れる流れはよいですね。
エンディングの最後のほうで主要キャラの設定画が出るのですけれど、タントリス氏や大臣さんがいてエスティさんやコオルくんがいないのは哀れ…タオル製作の投票でもエスティさんたちはいませんでしたし、不遇でございますね…。
そして、肝心なエンディングですけれど…何と、またクーデリアさんの冒険者エンドとなってしまいました…。
錬金術レベルも50にしましたのに、冒険者レベルのほうが優先されるなんて…これでは、実質冒険者でないクーデリアさんエンドは、私では見るのは不可能ということみたいです(オルトガラクセンを普通に最下層まで行くだけでほぼ確実に冒険者レベル50になりますから…)
パイを全部作っても、やはり冒険者エンドでした…。
これはちょっと信じられない事態でございますね…錬金術レベルよりも冒険者レベルのほうが優先されるなんて…。

上の結果は非常に残念…もう、冒険者でないクーデリアさんエンドは諦めました(私には不可能…)
でも、リオネラさんエンドがどうしても気になる…音楽がよいからか周回もあまり苦には感じておりませんので、りおちゃんエンドを目指して3周めをしてみようと思います。
言うまでもなく使用キャラはリオネラさんとクーデリアさん、あと気が向いたらジオさまくらい…女の子で仲間になるのが2人だけというのは、選択肢がなくてさみしくもあり、これ以上エンディングを見たいと思ったり迷う必要がなくよかったり…?
イクセル氏はやはり好きになれない…タントリス氏などはじめから視界の外の外です(一度も声をかけるはずなし…)
もちろん、今後購入予定のゲームはしばらくありませんので、のんびりのんびりしようと思います(夏のイベント次第ですけれど、おそらく『ノゾミカナエタマエ』くらいしかないはず…)

と、その今後購入予定のゲームですけれど、今のところ『ストライクウィッチーズ』のPS2版及びDS版と、PSPで出る『なのはA's』くらいなのでございますよね…(『クイーンズブレイド』は様子見…)
全てアニメのゲーム化作品ですので、あまり期待できないところが残念でございますね…一応手許にはPS2とPS3にDSとPSPとPCがあるわけですけれど(借り物のスーパーファミコンも返してない…)、これらの機種の新作でよさそうな作品はないでしょうか…?
posted by 桜乃 彩葉 at 07:34 | Comment(4) | TrackBack(0) | 一般作品等購入履歴
この記事へのコメント
シャッス…☆

そのタイトルはガンダムネタですね…っ☆(何)

ふにゅ、色々とご購入なされたみたいで♪
まずは、ご無事なお戻り嬉しいのです…☆

やはり最近は、ぱれっとな作品の方が百合な感じがしますのね…☆

色素薄子さんには、彩葉ちゃん的に邪魔と感じる男が出てくるかも…ですが、私は気になりませんでしたの。

『イチロー』の新刊は購入決定ですの♪

他にもオススメがありましたら、よろしくですの♪

うー…また冒険者なエンディングだったのですね?
残念ですの…。
やはり、ある程度レベルの差を開けないとダメなのでしょうか?


でわん♪
Posted by 桜花 at 2009年08月01日 11:34
桜花さまへ>
シャッス!です♪
そうだったのでございますか…元ネタなどは書かれておりませんでしたので解りませんでした…。

はい、ご心配ありがとうございます…♪
確かに、きらら系の最近は本当に失望気味…。

う〜ん、そうでございましたか…そうした男はいないに越したことはないのですけれども…。

そうでございますね…最近読んだものでは『飴色紅茶館歓談』、それに『こあくまメレンゲ』あたりもお気に召すかと思います♪

はい、冒険者レベルは普通にやっていたらかなりはやい段階で50に達してしまいますので、ほぼ不可能ごとです…。
もう普通のクーデリアさんエンドは諦めようと思います…。
Posted by 桜乃彩葉 at 2009年08月01日 18:56
はじめましてー。

ロロナ攻略本を買ったのですが、冒険者エンドはあるモンスターを倒していること、という条件が書いてあったので、レベル50でも条件のモンスターを倒さなければ大丈夫、かもです。

あと師匠エンドを見るためには、他の冒険者全員のイベントを進めなくてはいけないらしく…。タン何とかスの交友値なんか上げたくないのですがどうしましょうこれ。^^;

かくいう私はまだ1周目すらクリアしていないのですがorz

2周目クリアとか凄いです。頑張れ自分。

ではこの辺で。長文失礼致しました。<(_ _ )>
Posted by ロロナナ at 2009年08月02日 14:43
ロロナナさまへ>
はじめまして、コメントのほうありがとうございます…♪
と、何と、冒険者エンドの条件はその様なものでございましたか…てっきり冒険者レベル50かと思っていたのですけれど、条件となっているモンスターとはやはりデーモンか鉄巨人あたりでしょうか…。

師匠エンドなんてものが存在していること知りませんでしたけれど、冒険者全員のイベントをでございますか…それは厳しいですね。
ジオさまやステルクさんでしたらまだ我慢できるかもですけれど、そのタントリス氏なんて人には関わりたくもないですし、私には無理そうです…。

と、そうでございましたか…のんびり進めましょう♪
こちらは2周やってどちらも冒険者エンドという悲しい結末で…3周めをしようかどうか…。
Posted by 桜乃彩葉 at 2009年08月02日 19:02
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30973221
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック