2009年11月13日

松永いちごのスマイル・ギャ○グ 第37次集会

(い:松永いちごさん・エ:冴草エリスさんです)

い:松永いちごのスマイル・ギャ○グ〜♪

エ:シャッス!
  2009年も残りが少なくなってきて名残惜しいわね、副ヘッドの冴草エリスよ?

い:シャッス!ですぅ♪
  う〜ん、確かにもうあと1ヶ月とちょっとで終わっちゃうんですからさみしい感じです、ヘッドの松永いちごですぅ♪

エ:そんな年の瀬も迫る忙しい時期に悪いわね?

い:そうですよ、未読のコミックもたまってますのに、そんな中副ヘッドさんのほうから集会を開きたいなんて言ってきたりして、どうしたんですか?

エ:ちょっとね、ヘッドのためにやっておきたいことがあって。

い:ふぇ、私のために…ですか?

エ:そうそう、ヘッドはコミックもたくさん買ってるけど、ここ最近はDVDやゲームのほうの出費も増えてるんじゃない?

い:そうですね、11月だけでもDVDは『咲 -Saki-』に加えて『GA 芸術科アートデザインクラス』も買うことになりましたし、ゲームのほうは『ソルフェージュ 〜La Finale〜』を買って、これからはDS版『ストライクウィッチーズ』があったりと、なかなか大変ですぅ。

エ:加えて来月末には例のイベントがあって、しかも最近はの集会でやった今年の夏のイベントのまとめでも解るとおり、買うものが増えすぎて大変でしょ?

い:う〜ん、確かに『東方Project』を切ったのに、逆に切る前より数が増えてますものね…。

エ:だから、の集会でやった購入制限をここで決めてあげようって思うのよ…どう、いい考えでしょ?

い:そうですね、そういえば昨日の日誌でそれを改めてしたいって書いてましたし、それにそれの基準も古くなってきましたから…って、どうして副ヘッドさんがわざわざそんなことを言ってくれるんですか?

エ:そりゃ、ヘッドに罰ゲームをしてもらうために決まってるでしょ?

い:は、はわっ、そんなの…じゃあこの企画はやめましょう!

エ:そんな、別に破らなきゃ罰ゲームなんてさせないわよ…それとも、ヘッドには守る自信がはじめからないのかしら?

い:は、はぅ、それは…や、やればいいんですよね、やればっ。

エ:そうそう、はじめからそう言ってればいいのよ♪

い:は、はぅ…。

エ:じゃ、さっそくヘッドがよく買ってるジャンルの購入制限を、まずは同人誌からかけてみるけど…
-----
○最優先お気に入りサークル(【あとりえ雅(藤枝雅さま)】【HARVESTMOON(真田一輝さま)】【月華茶房(椋本夏夜さま)】など):変な男が登場したりする作品の場合は購入せず。
○その他お気に入りサークル:上の条件+よく解らない・興味のないジャンルの場合は購入せず。
○オリジナル:「百合」と明記されている、または明らかに百合な雰囲気の作品のみ購入。
○『東方Project』『ストライクウィッチーズ』:お気に入りサークル以外のものは原則購入せず。
○『魔法少女リリカルなのは』:スバティアカップリングまたはティアナさんが主役のもののみ購入。
○『咲 -Saki-』:部長×キャプテンまたはかじゅモモカップリングでよさそうなもののみ購入。
○『はやて×ブレード』『アオイシロ』『ストロベリー・パニック!』など:よほど変なものでない限り全て購入。
○その他のジャンル:基本的に全て購入せず。
-----
  …と、こんなとこでどう?

い:わっ、副ヘッドさんのことですからもっと難しい条件をつけてくるかと思いましたけど、意外と楽そうで安心しました♪

エ:私だって鬼じゃないんだから…とにかく、細かく条件を見ていくことにするわよ?

い:えっと、まずは一番上の条件は特に言うことはないかもですぅ…いくら好きなサークルさんのものでも、読んで不快になりそうなものとかはさすがに買わないですぅ。

エ:ま、そうよね…【あとりえ雅】さまは過去の同人誌では『コードギアス』なものは買ってなかったりするし、つい先日委託がはじまった『ラブプラス』っていうジャンルの作品もサンプル画像とか見た限りダメそうだったから見送ることにしたものね。

い:それは残念なことですけどたまにはそんなこともあるってことで次に期待して…えと、次の「その他お気に入りサークル」っていうのは、とかに買ってます『なのは』の【MASULAO MAXIMUM】さまとか、とかに買ってます『ストパニ』の【MISSING PARK】さまとか、主に特定のジャンルを描いていらっしゃって、そのジャンルが好きってことで買いはじめたサークルさまがたのことですぅ。

エ:ま、これも特に言うことはないでしょ…お気に入りに入ってるサークルさんが『エヴァンゲリオン』とかな同人誌を出してても買ってないし。

い:次が最近一番よく買ってるオリジナルなジャンルですけど、さすがに百合なものは買ってもいいですよね♪

エ:でも、登場人物が女の子だけっぽいとか、そんな理由はダメだからね?

い:は、はぅ、わ、解りました…!

エ:で、『なのは』と『咲』についても特に説明しなくていいでしょうけど、基本的に年齢制限ありには手を出さないみたいね…で、一番問題なのは次だし、色々はっきりさせとかないとね?

い:そ、そうですね、まず「など」ってなってるものを全部ちゃんとあげてみると、『トリガーハート エグゼリカ』『Candy boy』『ゆるゆり』『GA 芸術科アートデザインクラス』になりますぅ。

エ:要するに、過去に1冊でもその同人誌を買ったことのあるジャンル…ってことになるわね。

い:これらはあんまり出ないジャンルなんですけど、それでもちょっとは出ることがありますし、だからこそ出てたら変な内容じゃない限り買ってみたいですぅ♪

エ:先日も『アオイシロ』な同人誌が新たにあったりしたし、『Candy boy』はどうも雑誌で連載がはじまったみたいだし、まだまだ希望はあるわよね…で、最後のはもうそのまんま、特に説明はいらないわね?

い:あっ、それなんですけど、基本的にはってことで、予期せぬ大好きなジャンルの作品…例えば今年の夏のイベントでの『ゆるゆり』なものみたいなものがあったら、それはもちろん買うことにしますぅ♪

エ:確かに『ゆるゆり』な同人誌があるなんて、普通じゃ思い浮かばないわよね…。

い:実は密かにいつかは『ソルフェージュ』な同人誌が1冊くらいは出てくれるんじゃないか、って待ってるんですけど…なかなか見ないものですぅ。

エ:ま、変なもの出されるよりは出ないほうがまだいいわけだけど、とにかく次は同人CDについて…
-----
○オリジナル:お気に入りサークル及び人に勧められたもののみ購入。
○『東方Project』:上に同じ。
○その他のジャンル:人に勧められたもののみ購入。
-----
  …と、こんな感じでどう?

い:わっ、同人誌のときよりちょっと厳しくなってますね…。

エ:あによ、そうかしら…どのあたりがそう感じるのよ?

い:いえ、これですと、同人CDを買うときに一番よくある理由な「何となくよさそうだったから購入」はダメになっちゃうんですよね?

エ:今回の制限の目的からしてダメに決まってるじゃない…それに、CDの買いすぎで置き場に困ってるっていうし、なおさらよね?

い:は、はぅ、何とか頑張ってみますぅ。

エ:ま、例外として今月の15日が誕生日らしい「霜月はるかさまの参加しているもの」は買ってもいいってことにしてあげようと思うけど、とにかく今までみたいな買いかたはダメね…昨日の日誌で買ったCDだって1,050円したっていうし、こんなのたくさん買ってたら、っていうか夏のイベントに使ったお金があれば『青い花』のDVD全巻が余裕で買えてさらにもう1セット買えるくらいのお金になるんじゃないの?

い:は、はぅ、そこは怖くて数えてないんですけど…。

エ:とにかく、これはヘッドのためなんだから…あとは同人ゲームだけど、これはもともとの数がかなり少ないから、今までどおり「主人公が女の子で邪魔な男のいないゲームで、よほどのものでない限りシューティングは買わない」でいいわよ?

い:う〜ん、もう『シャンテリーゼ』や『マジカルホップ』みたいなゲームは出ないんでしょうか…1つ悪くなさそうなシミュレーションRPGの作品を最近見かけましたけれど、主人公が少女と少年でしたからやめておきましたし…。

エ:とまぁ、今日からさっそくこの制限でやってもらうけど、やっていけるわよね?

い:は、はぅ、が、頑張ります…!

エ:破ったら、あと冬のイベントのアイテムの購入数が今年の夏のイベントの数を越えても罰ゲームだから、覚えときなさいよね?

い:わっ、う、後ろの条件は聞いてないですぅ!

エ:何言ってんのよ、数を減らす努力をしてるんだから、そのくらいは当然でしょ?

い:は、はぅ…!

エ:と、これは同人作品じゃないけど、お世話になっている桜花さまに教えてもらったことがあって、ここの『ソルフェージュ』などを制作された工画堂スタジオさまの公式ページから行けたこの公式サイトの作品、『暁のアマネカと蒼い巨神 -パシアテ文明研究会興亡記-』がPSPとXな箱に移植されるみたいね?

い:はいです、この作品は一応『トリスティア/ネオスフィア』と同じ世界のお話で、イラストもそれらと同じ駒都えーじさまが描いていらっしゃるんですぅ♪

エ:確か、ゲームシステムがやや微妙で、それに結局百合的にはあんまりなかったっていう話なんだけど、これはどうするの?

い:世界観とイラストがいいですし、それに主人公も女の子ですし他の登場人物もほとんどが女の子ですから、一応買ってみようかなって思いますぅ♪

エ:ま、もちろんPSP版のほうよね…発売は来年の3月11日らしいわよ?

い:『なのはA's』なゲーム発売からも2ヶ月たってますし、余裕もちょっとはありますから悪くない時期かもですね…って、上で副ヘッドさんが触れた工画堂スタジオさまの公式サイトの『ソルフェージュ』の更新履歴、「『〜ラ・フィナーレ』発売してました!」って…。

エ:ま、まぁ、確かに発売してたわね…とにかく、冬のイベントがどうなるのか、楽しみにしてるわね?

い:は、はぅ…!

エ:じゃ、今日はここまでってことで、お疲れっした♪

い:はぅ、お疲れっした…また次回もかかってこ〜い、ですぅ…!
posted by 桜乃 彩葉 at 07:40 | Comment(2) | TrackBack(0) | あさかな・すみりおRadio
この記事へのコメント
しゃぁーっす♪

ふにゅ、もう今年も終わりなのです;
名残惜しいですけど…も、だからこそお金は大切と言うお話ですねっ☆(多分違…)

うにゅ、冬のイベントもあるわけですし…罰ゲームが楽しみです♪

因みにエリスさんは鬼では無く、悪魔なのです…☆(何)

……登場人物が女の子だけっぽいのはダメと言うのは、かなり厳しい気がします;
私だったら即罰ゲームになりますね…えへっ☆(ぁ)

とりあえず、「罰ゲームは考えておくからっ☆」BYエリス…だそうです♪(ぇ)

でわわふ♪
Posted by 桜花 at 2009年11月15日 14:41
桜花さんへ>
シャッス!ですぅ♪
そうですね…年末じゃなくってもお金は大切ですけど、やっぱり年の瀬は特にそうかも?

は、はわわ、罰ゲームはもちろん受けない方向で頑張りますよぅ?

そっ、それは知ってますけど…!

確かに、そこはちょっと厳しいところで、百合というコメントがなくっても内容は百合な作品もいっぱいあるわけで…う〜ん…。

は、はわわっ、ですから、罰ゲームは受けない方向で頑張りますから…!
Posted by 松永いちご at 2009年11月15日 19:53
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33611050
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック