2010年02月13日

Silent Bible

昨日本屋さんなどへ行く機会がありましたので、この様なものを購入してまいりました。
-----
2ヶ月連続の…?
○Silent Bible
○つぼみ(5)
○あまんちゅ!(2)
○L16 レディー・シックスティーン(2)
-----
…一番上はCD、その他はコミックとなります。
今回購入したものは全てこの数日以内に発売したもの、となるはずです。

CDのほうは水樹奈々さまのNewシングル…先日購入をしました『PHANTOM MINDS』に続いて2ヶ月連続でのシングルリリースとなります。
その『PHANTOM MINDS』は現在上映中のはずな劇場版『なのは』の主題歌でございますけれど、一方のこちらは先日購入しましたPSP版『なのはA's』の主題歌となります。
さっそく聴いてみましたけれども、やはりよきものでございました…シングルは基本的に購入しないことにしているのですけれども、水樹奈々さまだけは例外にしてもよいでしょうか(曲が4曲収録されておりますし)
…『なのはA's』ゲームはまだ手を出していなくって、このままコレクションと化す可能性が非常に高いですけれども…。

コミックのほうたちは、いずれも過去に既刊を購入している作品たちの新刊でございます。
特に『つぼみ』『あまんちゅ!』はかなり期待度の高い作品でございますし、なるべくはやめに読んでみたいものでございます。
…最近結構無理をして2冊ずつコミックを読んでおりますから、結構未読の作品が減ってきた気がいたします…逆に読むものがなくなったらこの日誌はどうしましょうと不安になってしまったりも…?(何/『つぼみ』などは1日1冊としてじっくり読みたいものです)


『サガ・フロンティア』のほうは秘術の資質を集める旅に出ることにいたしました…秘術の資質を得るには4つのカードを集める必要があるそうです。
まず、1枚めのカードについてはもうありかを知っていて、ずっと前にエミリアさんを仲間にした駐車場の下に広がる洞窟…そこを抜けた先にはノムさんではなくてノームという精霊たちがいて、彼らに金を渡すことでカードが得られました。
2つめは、白薔薇姫さまと離れ離れになってしまった因縁の思い出の残るヨークランドの沼地…その前にお酒をたくさん飲まされたからか戦闘では大変なことになりましたけれど、何とか無事に得られました。
3つめはICPOではなくIRPOという集団に協力して、特に苦労することなく得られました。
最後の1つはトリニティなるものに滅ぼされた、日本風の世界であるワカツへ…城門を開くと滅ぼされた人々の亡霊が見えた気がしたり、切ない場所です…(音楽はかなりよいですけれど)
ここでは天守閣の最上階でスクロールするマークを剣マーク3つに揃えなければならなかったのですけれど、なぜかうさぎのマークばかり揃って…それでも何とか揃えることができ、これで秘術の資質を得ることができました。
また、ゲンさんが剣の神さまから何やら強めの刀をいただけたみたい…?

と、ワカツではデュラハンという敵から冥帝の鎧という気絶耐性もある強い鎧をほぼ連続で5つも落としてもらうことができてたすかりました…けれど、鎧は3つで十分なのでした(メインメンバー5人のうち妖魔な2人は鎧が固定ですので…)
この鎧+精霊銀の腕輪(音波攻撃無効)+エメス・タグ(石化無効)でほぼ完璧な装備かと思うのですけれど、いかがでしょう?(何/あと1つの装備欄は適当で…)
…デュラハンは普通に戦えば強いのですけれど、零姫さまの使う術「時間蝕」が効いて一撃で倒せることに気づいてしまいましたのでずいぶん楽になりました…零姫さまはその他にも「リーパー」「超風」が使え大変強力です(イルドゥンさんは「ダークスフィア」「幻夢の一撃」「リバースグラビティ」と一歩劣る…?)
posted by 桜乃 彩葉 at 07:33 | Comment(2) | TrackBack(0) | (更新終了)一般作品等購入履歴
この記事へのコメント
しゃっす…♪

うゅゅ、お買い物をなされたのですね…☆
ご無事なお戻りなによりです♪

奈々様のシングル羨ましいのです…
主題歌なゲームは限定版しか見当たらず、購入は見送っていたりしますの。
そもそも、通常版は存在するの?(ぁ)

あまんちゅ…もう二巻なのですね、未読なのです;
探すしかありませんねっ☆

ゲームと言えば…
PSPのゲームで『密室のサクリファイス』と言うゲームが気になりますの♪

ジャンルは脱出系の推理アドベンチャーで、主人公が女の子らしい?

次見つけたら購入するかも?

でわわふ。
Posted by 桜花 at 2010年02月17日 18:16
桜花さまへ>
シャッス!です♪
はい、お姉さまもご無事でまずは何よりでございました…♪

わっ、どうなのでございましょう…さすがにあの大きな箱なものしかないとは思えませんし、公式サイトにも通常版の価格も書かれておりますから、通常版もあるはずではございますけれども…。

はい、まずは第1巻を読んでみてはいかがかと…♪

なるほどですのん、私はこれ以上ゲームに手を出すのはなかなか難しそうですので、お姉さまの感想次第でございましょうか…♪
Posted by 桜乃彩葉 at 2010年02月17日 19:12
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/35289659
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック