2010年08月21日

眠れない夜ならば 夜通しお喋りしましょう―

〜拍手のお返事〜
0:18>
『Fate/EXTRA』のあのシーンで遠坂凛さんでなくラニさんをたすけていると、第4回戦以降の相手サーヴァントがアルクェイド・ブリュンスタッドなど過去のTYPE-MOON作品のキャラになる、でございますか…教えてくださりありがとうございました。
それもなかなか興味深いですけれど、私はTYPE-MOON作品についてはほとんど知識がない上に(さすがにアルクェイドさんくらいは知っておりますけれど…)凛さんがお気に入りになっておりますので、やはり凛さんをたすけるしか選択肢が浮かびません(2周め以降も凛さんをたすけるかと思います)


先日は書店へ立ち寄る機会がございましたので、この様なものを購入してまいりました。
-----
百合姫コミックスたちを…
○百合姫Wildrose(6)
○此花亭奇譚(2)
○ときめき☆もののけ女学園(2)
○プリンセス・プリンセス
-----
…全てコミックとなりまして、さらに全て百合姫コミックスとなります。
今回購入しましたものは全て百合姫コミックスということで、特に言うべきことはないでしょうか…なるべく優先して読んでいきたいものでございます。
ちなみに『ときめき☆もののけ女学園』はこの巻で最終巻でございます。


『Fate/EXTRA』のほうは第4回戦なのでございますけれど、敵の狂人のサーヴァントに会いました。
このサーヴァントがまたちょっと、狂人に似合った者ということなのか、こちらも狂った様子…非業の末路を遂げた英雄、というところなのでございましょうか。
それはそうと、1日めでは麻美さんの過去をつかむためにラニさんにお願い事をしていたのでございますけれど、それを調べました翌日、ラニさんがあなたは人間ではない、と言ってまいりました。
まだ詳細は解らないながら、やはり先日の予測…麻美さんは幽霊か何かな可能性が高そうなのでございますけれど、凛さんのお話ではただ単に肉体との繋がりが一時的に切断されているだけでは、とおっしゃるのです。
そして凛さんは協力をしてくださるとおっしゃったり、やはりやさしいかたでございます…態度はツンデレそのものでございますけれど。
もしかしなくても、あの凛さんとラニさんのどちらかをたすけるという選択肢で選んだほうと仲良くなっていく、というものだったのでございましょうか…それでしたらもう選択の余地もなく凛さんを選びます(ラニさんも悪くはないかたではございますけれど、それ以上に凛さんにものすごい素敵キャラな雰囲気を感じますから)
とりあえず、レベル上げをいたしましょう…そういえば、アリーナ中に一体だけ妙に強い敵がおりましたけれど、あれは一体…。
…さらにそういえば、最近レベルが上がりましても敵から得られる経験値が減らなくなりました…もう限界まで経験値が下がっている、ということなのでございましょうか。
posted by 桜乃 彩葉 at 07:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一般作品等購入履歴
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック