2010年10月24日

アサミーナとかな様のあさ・かなRadio(仮) 第1回

(あ:石川 麻美さん・か:灯月 夏梛さんです)

か:もきゅもきゅ、無事に第1回の放送を迎えることができました、『アサミーナとかな様のあさ・かなRadio(仮)』です♪

あ:うん、夏梛ちゃんとこうして番組ができるなんて、嬉しいな♪

か:記念すべき第1回の今回は私たちの紹介などをしますけれど…う〜ん。

あ:夏梛ちゃん、どうしたの?

か:タイトルや出だしの台詞を麻美に考えてきてもらったのは、失敗失敗だった気がします。

あ:え〜っ、どうして?

か:どうしてどうしてはじまりでいきなり私が何か食べてるんですか?

あ:だって、夏梛ちゃんが白たい焼きを食べてる姿がかわいくって、それをちょっとでもこれを聴いてるみんなに伝えたくって…♪

か:そ、そんなそんな、麻美は相変わらず大げさです…とにかくとにかく、それは大目に見てあげますけど、タイトルはちょっといまいちすぎますよ?

あ:そ、そうかなぁ…あっ、もしかして夏梛ちゃんのお名前を前に持ってきたほうがよかった?
  語呂を考えるとこのほうがいいかなって思ったんだけど、夏梛ちゃんが気になるっていうなら逆にするよ?

か:もうもう私はそんな、にしてます『トトリのアトリエ』のミミさんみたいな小さいことは気にしません…私が言いたいのは、ネーミングセンスがないってことですよ?

あ:はぅ、そんな…これでも一生懸命考えたのに…。

か:全く全く、そんなしゅんとしないでください…タイトルは一時保留にしておくとして、この番組の紹介をしましょう♪

あ:うん、そうだね…この番組は私、アサミーナこと石川麻美と…。

か:カナカナこと灯月夏梛の二人でお送りします♪

あ:あれっ、夏梛ちゃんのニックネームは「カナカナ」よりも「かな様」のほうがメジャーだよ?

か:さすがにさすがに自分の名前に「様」をつけるのはどうかと思いませんか?

あ:そんなこと気にしなくってもいいのに、夏梛ちゃんはかわいいんだから…♪

か:はわわっ、とにかくとにかく、私と麻美が何者なのかについてはこの物語を読めば解るみたいですよ♪

あ:夏梛ちゃんは、私も参加していてフィンさまがここにファンサイトを作ってくださってます『私立天姫学園』でもとってもお世話になってます、桜花さまの持ちキャラです♪

か:というより、私も麻美も、元々はその天姫学園からのスピンオフキャラクター、っていったところです。

あ:うん、学園のほうでも物語のほうでも私と夏梛ちゃんは声優をしていて、それに二人でユニットも組んでいます♪

か:まだまだ駆け出しですけど、そういう関係もあってこちらでこうして番組を持たせてもらえることになりました♪

あ:もう、夏梛ちゃんったら、それだけじゃないでしょ?

か:えとえと、他に何かありましたっけ?

あ:もう、とぼけちゃって…私と夏梛ちゃんはラブラブ、っていうことです♪

か:はわわっ、い、いきなりいきなり何てこと言うんです…!

あ:あれっ、違ったの…?(しゅん)

か:えとえと、違わないですけど、恥ずかしいです…。

あ:もう、やっぱり夏梛ちゃんはかわいい…ぎゅってしたいです♪

か:こ、こんなこんなときに、やめてくださいねっ?

あ:しょうがないなぁ…じゃあ夏梛ちゃんについてですけど、ゴスいおよーふくをいつも着てる、声のお仕事だけじゃなくってダンスなども上手な、そしてちょっと小さくって思わず抱きしめたくなっちゃいそうなかわいらしい子です♪

か:さ、最後の説明は余計余計ですっ。

あ:え〜っ、本当のことなのに…。

か:とにかくとにかく、次は麻美についてですね…長い髪にそこそこきれいな顔立ちにスタイルと、黙っていれば清楚なお嬢さまなんですけど、でもぼ〜っとしたところとか頼りない、放っておいたら何するか解らない感じがするでしょうか。

あ:はぅ、夏梛ちゃん、言い返せないけどでもちょっと言いすぎです…。

か:でもでも、本当のことですよ?
  さらにさらに、最近はちょっと暴走しやすくなっちゃってますし…。

あ:わっ、それは夏梛ちゃんのことが大好きだからしょうがないんだよ?

か:はわわっ、も、もうもう…わ、私も好きですけど…。

あ:わ…夏梛ちゃん、もう一回言って?

か:なっ、何を何をです…それよりそれより、私たちは声優なんですし、それぞれどんな声をしているか、皆さんにお伝えしませんか?

あ:えっ、でも、そんなこと言っても、ここは文字だけの放送だから、声はお伝えできないよ?

か:ですから、せめてどんなどんな声優さんの声に近いとか、そういうことを言ってみるといいんじゃないですか?

あ:う〜ん、でも、それは見てくれてます皆さんの想像にお任せしてみるというのもいいかも…ちなみに、夏梛ちゃんの声のイメージは元気でかわいらしいイメージ、かな?

か:それも一理ありますか…えとえと、麻美の声のイメージは、今の様子や口調からは想像しづらいですけど、一応落ち着いたお嬢さまっぽい感じみたいですよ?

あ:夏梛ちゃん、ちょっと引っかかる言いかただね…。

か:そんなことないと思いますけれど…そんなことより、今後の説明をしますよっ?

あ:わっ、しょうがないなぁ…えっと、私たちの放送はまで行われていた『みるち〜ものがたり講座』の後を引き継ぐかたちになります。

か:つまり、今後は『みるち〜』でしていた発売予定のコミックの紹介をここでして、完成した物語の紹介は『は〜ちゅ』改め『みーさのものがたり講座』で、その他のことは『松永いちごのスマイル・ギャ○グ』でしていくわけですね?

あ:うん、そうだね、夏梛ちゃん♪

か:コミックの紹介、って…ちょっとさみしいさみしい感じがしますよね?

あ:でも、いつ新しい物語が完成するか解らない『みーさのものがたり講座』と違って、確実に1ヶ月に1回は放送が行える、っていう利点があるよ…松永さんの集会なんてもう長いこと行われていないし…。

か:確実確実に数はこなせる、というわけですか…あとはいかに麻美が場を盛り上げてくれるかですね♪

あ:わっ、え、えっと…う、うん、頑張るよっ♪

か:じゃあ、麻美が少しでも話の種に困らない様に、私たちへの質問やこの番組のタイトル名、あといちごちゃんの集会みたいなタイトルコールを皆さんから募集しましょうか♪

あ:はぅ、タイトルは今のままじゃダメなのかな…それに、タイトルコールだって夏梛ちゃんの白たい焼きを食べる音で…♪

か:さ、さすがにさすがにそれは恥ずかしいです…タイトルもちょっとちょっといまいちだと思いますし、何か応募があれば、そっちに変えましょう?

あ:うん、夏梛ちゃんがそう言うなら、しょうがないね…じゃあ、もしも何かあったら、よろしくお願いします♪

か:あと、上で触れました、私たちが参加してます『私立天姫学園』について、いくつか考えていることがあるんですよね?

あ:あっ、そうでした、物語で私たちのマネージャさんをしていたのは学園にいる如月葉月さんの双子の姉妹らしい如月睦月さんなんですけど、この人を学園に登録しようかどうか考えているんです。

か:登録する場合は、もちろんもちろん私たちのマネージャとしてになりますから、勝手に決めることはできませんね。

あ:あとは、にクリアしてます『Fate/EXTRA』の主人公を私にしている関係で、学園の私にもサーヴァントを使役できる力を持たせる、なんて考えているみたいですけど…。

か:そんなそんなことしたら、私がその作品の遠坂凛さんみたいに、サーヴァントに嫉妬される立場になりそうでちょっと嫌なんですけど…。

あ:あ、それはあるかも…とにかく、このあたりのことについて何かご意見などありましたら、よろしくお願いします♪

か:あとは、物語のほうの綾瀬先生のお名前がまだ決まっていないみたいですね?

あ:う、う〜ん、作中でお名前を出す機会がなかったから、このままぼかしておいたままでもいいのかもしれないね…。

か:ではでは、記念すべき第1回の放送でした『アサミーナとかな様のあさ・かなRadio(仮)』、今回のところは私たちの紹介程度で終わってしまいましたけど、お時間も参りましたからこのあたりで失礼します♪

あ:次回は11月の中旬くらいになるかと思いますけど、楽しみにお待ちくださいね♪
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41464345
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック