2011年03月12日

アサミーナとかなさまのあさ・かなRadio 第7回

(あ:石川 麻美さん・か:灯月 夏梛さんです)

か:もきゅもきゅ、今日も何とか放送の時間を迎えました『アサミーナとかなさまのあさ・かなRadio』、パーソナリティを務めるのは「カナカナ」こと灯月夏梛と…。

あ:「アサミーナ」こと石川麻美がお送りいたします。

か:…と、いきなりいきなりですけど、前回の放送のときに較べて何かちょっと違和感があるんですけど…。

あ:違和感…何かな?

か:…あっ、番組のタイトルの私の名前、「かな様」から「かなさま」になってます。

あ:あっ、うん、そっちのほうが夏梛ちゃんのかわいい雰囲気に合ってるかな、って思って。

か:もうもう、また勝手勝手なことして…でもでも、そんな小さなことより、昨日はとてもとても大きな大きな地震があって、とてもとても心配です…。

あ:うん、離れたところでも揺れは感じたけど、まさかあんな怖くってつらすぎる、悲しすぎることになってたなんて、映像を観るまで想像もできなかったよ…。

か:大きな大きな津波などもあって、とってもとっても悲しいです…。

あ:あの映像は…もう、見たくないよ…。
  彩葉さんがお世話になってるかたでも、つばささまなどが関東地方にお住まいでしたりと、色々心配です…皆さんがご無事なこと、お祈りしています…。

か:そう、ですね…何だかずっとずっと遠くにいる私たちも不安不安で全然眠れなかったんですけど、さっきは長野や新潟のほうでも大きな大きな地震が発生したみたいで、本当にどこも安全なところなんてないって思えますね…。

あ:う、うん、被害にあわれてしまわれたかたがたには、もう本当に何て言っていいか解らないくらいだけど、どうか、どうかご無事でいらしてください…も、もうこれ以上、何も起こらないで…。

か:あ、麻美…本当ならこうやって放送なんてしてる場合じゃないって私も思いますけど、私たちが暗くしててもしょうがないですし、皆さんを元気づけようって意味でもこうやって普通に放送をすることにしたんですし、明るく明るくいきましょう…♪

あ:う、うん、そうだね、夏梛ちゃん、ごめんね…それじゃ、明るくいこうね…♪

か:はい、麻美…♪

あ:えっと、じゃあまずはいつもの企画として、来月発売予定のコミックを見ていこっか…♪

か:来月はもう4月、新年度がはじまっちゃいますけど、どんなどんな作品が出るんですか?

あ:えっとね、こんな感じになってるみたいだよ♪
-----
8日発売予定:『侵略!イカ娘(9)』
12日発売予定:『つぼみ(11)』『最後の制服(新装版/上・下)』『エンドレスルーム』『魔法少女まどか☆マギカ(3)』『魔法少女おりこ☆マギカ(1)』
18日発売予定:『恋愛彼岸 〜猫目堂ココロ譚〜』『Sweet Little Devil』   
20日発売予定:『ミカるんX(7)』
22日発売予定:『四季おりおりっ!(3)』
27日発売予定:『天然あるみにゅーむ!(3)』『CIRCLEさーくる(4)』
下旬発売予定:『ひらり、(4)』
-----
あ:18日発売予定の作品たちはおなじみの百合姫コミックス、12日発売予定で『つぼみ』と魔法少女なもの以外はつぼみコミックスになります。

か:数はそれほど多くないですけど、なかなか悪くないものが揃ってるみたいですね。

あ:さっそく『イカ娘』の新刊も出るみたいだし、『ミカるんX』や『四季おりおりっ!』、それに『ひらり、』も楽しみ♪

か:例の魔法少女な作品たちも出るみたいですし、あとはきららコミックスですか…『天然あるみにゅーむ!』が出てくれるみたいですね。

あ:第1巻な作品たちも『うさかめコンボ!』『SUNNY SIDE UP.』『ねこのひたいであそぶ』『もっかい!』があるけど、期待できるかはちょっと解らないから、店頭で実際に見てみて決めることになるかな?

か:きらら系の作品っていったら、にきれいなかたちで終わった作品が、なぜかなぜかその先を描くことになっちゃったみたいですけど…。

あ:どなたのご意向か解りませんけど、引き際っていうことを思うととっても悲しく、残念なことだね…。

か:前回の放送で触れた、購入を切ることにした作品の中の一つみたいなことにならないことを、ただただ願うばかりです。

あ:そうだね…。

か:それでそれで、今日の放送はもうおしまいなんですか?

あ:あ、ううん、いつも放送を聴いてくれてます藤枝美紗さんから、ちょっと紹介をしてほしいってお願いされたものがあるんです。

か:お願い…?

あ:うん、長編物語から、彩菜さんに私たちのものに続く3つめのものとして、このお話が始動することになったから、って…♪

か:新しい物語、ですか…えっと、タイトルは『いちごの普通で少し不思議な学園生活』となってますけど、つまり松永いちごさんのお話ですか?

あ:タイトルはまだ仮のものだけど、主人公は松永さんで間違いないよ♪

か:序章は完成してるみたいですけど…これ、麻美が高等部を卒業するシーンですか?

あ:うん、やっぱり他の長編たちと繋がりを持たせたくって♪

か:声優を目指す女の子、松永いちごさんのお話なんですね…あっ、恋する相手が麻美になってますよっ?

あ:え、えっと、やっぱり旧版の三好琴音さんよりこっちのほうが自然かな、っていうことでこうなったみたいなんだけど…だ、大丈夫、恋っていうより憧れみたいなものっぽいから、ねっ?

か:べ、別に別に、何も心配心配なんてしてませんけど、とにかくとにかく、ということは琴音さんやフィリアさんは出ないんですね?

あ:うん、松永さんのお友達の名字を「十河」「安宅」にしたから、「三好」も出たほうがネタとしては面白かったんですけど…。

か:…よく解りません。

あ:あ、えっと、少し歴史の話になるんだけど…あんまり気にしなくってもいいよ?

か:そうですか…それで、このお話はどんなどんな展開になっていくんでしょう?

あ:うん、松永いちごさんと冴草エリスさんが出会って仲良くなっていく、かな♪

か:例のラジオをしてるお二人ですね…でもでも、それじゃタイトルの『少し不思議な』って何ですか?

あ:えっとね、これはまだ詳細は未定なんだけど、途中でお二人が魔界へ行ってそっちの学校に通ってみたりすることになるみたい、かな?

か:そういえば、エリスさんはそんなところの出身でしたっけ…確かに確かに少し不思議です。

あ:この構想は、とってもお世話になっていて彩葉さんが大好きな桜花さまのお言葉から思いついたみたい…ありがとうございます♪

か:どんなどんなお話になるんでしょう…楽しみ楽しみです♪

あ:そのあたりはやっぱりゆっくりな更新になるかと思いますのでのんびり待ってください、ということです。

か:と、今日はもうお時間みたいですけど、地震のほうは東北地方とは別の場所で大きなものが起こってしまっていたりとこれからも油断禁物禁物ですから、これからも情報にはくれぐれも気をつけてくださいね?

あ:また次回も、皆さんと無事にお会いできることを願っています…あと、日誌のほうは明日以降も普通に書いていこうと思いますので、よろしくお願いいたしますね…?
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43800260
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック