2011年04月02日

QBをボコボコにしたい人専用

先日はこの様なものが届きました。
-----
ぼこぼこにしたい…
○リリカルマジカルThe MOVIE 1stなの!
○PN28
○QBをボコボコにしたい人専用
○我が家に降りた天使の話
○がんばれ!消えるな!色素薄子さん -同人誌総集編-
○girls(5)
-----
…今回も全て同人誌となりますけれども、一番上の『なのは』な二次創作作品の同人誌はコミックサイズの作品となりますので、またいずれじっくり読んで感想を書こうかと思います。
その他の作品は以前購入をしましたもの同様に参考にならない百合度評価をつけつつ感想を書こうかと思います。

○PN28《百合度評価:★★★★☆(3.5)》
こちらは『なのは』な二次創作作品となりまして、以前購入をしておりましたりとお気に入りなサークルでございます【ぱるくす】さまの作品ということで購入をいたしました、3月20日に出ました作品となります。
内容としましては、『A's』終了後、はやてさんが学校に再び通える様になったあたりのお話をいつもの様に微笑ましい感じで描いたコメディ作品となっております。
今回はもちろんなのフェ分もございましたけれども、比較的他の登場人物もいらしたかも…アルフさんとザフィーラさんのお散歩はなかなか面白い組合せでございます。

○QBをボコボコにしたい人専用《百合度評価:☆☆☆☆☆(0.0)》
こちらは『まどか』な二次創作作品となりまして、色々と気になってしまいましたことから購入をいたしました、3月13日に出ました作品となります。
『まどか』な同人誌は原作の人気のためか、最近目にするのも嫌になってしまう、つまりああいう系統の嘆かわしい同人誌が多くなってきてしまい(しかもマミさん関係が多い…マミさんを汚すのはやめてください)もうチェックはやめて基本的に何も購入をしないことにしていたのでございますけれども、この作品はふと目に留まった際に私の気持ちに合致するものでございましたのでつい購入をしてしまったわけでございます。
内容としましては、タイトルどおりキュゥべえことインキュベーターをぼこぼこに殴り倒す、ただそれだけのものでございますけれども、世の多くの人がこうしたいと思っていらっしゃるのではないでしょうか(私はぼこぼこにしたい、というよりもスターライト・ブレイカーで跡形もなく消滅させたい、と思うのですけれども)
ただ、本当にただ異生物をぼこぼこに殴るだけなこの作品でも最後には再生してしまって「わけが分からないよ」などと言ってきてループしてしまいますので、それほどかの異生物によるストレス解消にはならないかもしれません…いっそのこと、インキュベーターぬいぐるみというものを発売して、多くの人々のストレス発散に役立ててはいかがでございましょう(要するに蹴る殴る専用のもの、ということで…)

○我が家に降りた天使の話《百合度評価:★★★★☆(4.0)》
ここから下のものはオリジナルな作品となりまして、こちらはコメントに「百合」と明記されておりましたことから購入をいたしました、2月13日に出ました作品となります。
こちらの作品を出されましたサークル【サイタマ新都心】さまの作品は過去に『みなみがばかではらがたつ』というなかなか面白い百合作品を購入しておりました。
内容としましては、元気のいい姉とクールな妹の双子の姉妹のお話…お姉さんは妹さんが好きで好きでたまらないながらそれを何とか隠して日々を送っているわけでございますけれども、実は妹さんもお姉さんのことが好きで、というものでございます。
でもお互いに気持ちを隠しておりますので、少なくてもお姉さんは妹の本当の気持ちには気づいていないわけでございます…一方の妹さんはややヤンデレ気味でございまして、姉に近づく男たちを今までに何人となく闇に葬ってしまっております。
姉の幼馴染の男の人は妹さんの本性を知ってもなお姉に近づこうとするのですけれども…でも姉のほうも妹さんのことが好きなのでございますから、きっと大丈夫でございましょう(その後の展開は想像にお任せ、というかたちになっておりました)
ともあれヤンデレはやや恐いものなものの、内容自体は面白く、百合的にもよいものでございました…このサークルさまはお気に入りに加えてもよろしいかもしれません。

○がんばれ!消えるな!色素薄子さん -同人誌総集編-《百合度評価:★★★☆☆(2.5)》
こちらは色々と気になりましたことから購入をいたしました、2009年の1月28日に出たという作品となります。
内容としましては、以前読んでおります同名のコミックの同人誌版をまとめた総集編…そう、『色素薄子さん』はもともと同人誌でしたみたいです。
こちらの登場人物は薄子さんと画子さんと助手さんしかおらず、あの邪魔な弟氏が存在しません…それだけでも気分よく読めるというものでございます。
内容のほうは特にストーリーのない感じでございますけれど、薄子さんらしい微笑ましいものでございました…『色素薄子さん』はこの同人誌版の如く、弟氏など出さずにコミックのほうも進んでいただければ個人的には文句がございませんでしたのに、残念なことでございます…。

○girls(5)《百合度評価:★★★★☆(4.0)》
こちらはコメントに「百合」と明記されておりましたことから購入をいたしました、2月13日に出ました作品となります。
内容としましては、同じ高校に通っていらっしゃる、そして毎日美術部の部室でお会いしている二人の女の子のお話、となるでしょうか。
タイトルからも解ります様にこれは続きものの作品っぽくって、この作品に収録されたもの自体も一応単体でも読めますけれど、ややボリュームが少なくさみしく感じられるかもしれません…これ以前の作品も読んでみたいものでございますけれども、百合的には問題ございません。

ということで、約1冊全く雰囲気の違う作品が混ざっておりますけれど、ともあれいずれも悪くない作品でしたかと思います。
posted by 桜乃 彩葉 at 07:02 | Comment(2) | TrackBack(0) | (更新終了)同人系作品購入履歴
この記事へのコメント
コトブキヤよりQB…インキュベーターのクッションが発売しております。
どう考えてもストレス解消用アイテムですね♪
あの獣に好きなだけ、神の世界への引導を渡す事ができます。
Posted by 骨董屋 at 2011年04月02日 15:01
骨董屋さまへ>
何と、もうあの異生物のクッションが出ておりましたか…。
クッション、となるとぼこぼこにするまでは至らなくっても身体全体でつぶしてしまうことができたりするかもしれませんね…。
Posted by 桜乃彩葉 at 2011年04月02日 22:37
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44100309
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック