2007年06月29日

Final Fantasy

『ユーディーのアトリエ』をほぼ満足な状態でクリアをしましたけれど、さすがに連続で『アトリエ』シリーズをするのは、しかも期限のある作品をするのには元気がありませんでしたので、中休みとして違うゲームをすることにいたしました。
そう考えてゲーム好きの後輩にゲームを一つ借りたのはもう一週間以上前になります……はい、『ユーディー』クリア前に借りておりました。
かつて『リリー』や『サモンナイト2』は同じくゲーム好きなお友達に借りたのですけれど、そのお友達は学校の関係で遠くへ行ってしまいましたので…。
ともかく借りるのはDSの作品で百合な雰囲気のありそうなもの、とお願いしてみました。
『サモンナイト クラフトソード』シリーズがあればそれがよかったのですけれど、残念ながらそれは持ち合わせていなくって、代わりにこんな作品を貸してくださいました。
ずいぶん過去の作品…
これはDS…ではなくてゲームボーイアドバンスのソフト(『クラフトソード』もアドバンスですが)で『ファイナルファンタジー5』です。
このシリーズは名前だけ聞いたことがありましたけれど、実際に手にするのはこれがはじめて…と、これは以前買ったPS2の『マリー+エリー』同様リメイクな作品で、オリジナルが出たのはなんと1992年とのことでした。
1992年なんていえば、相当な昔…私がまだ小学校に入学したかしないかのあたりですし、そういえば先日訃報の報じられた宮澤氏が総理を務めた時期らしいです。
ちなみに、昨日は大きなニュースが多かったですけれど、一番気になったのは例の脱線事故の報告書…それのことや他のニュースのことなど、言いたいことは結構あるのですけれど、それは控えて…と。
ともかく、そんな古い作品…と、それ以上に気になったのは、私は百合系の作品を希望したのにこの作品はどう見ても男が主人公…。
後輩が言うにはキャラの隊列を変更したら主人公なんて誰だか解らなくなる、というのでとりあえずやってみることにしたのでした。

主人公の名前は自分で決められたので、色々考えた末『リイン』に…あ、あまり気にしないでくださいまし。
そして半信半疑のままやってみたのですけれど、確かに主人公は特に目立たない上に仲間の女のかたと恋に落ちたりも(今のところ)しないので気になりません。
それに対して仲間にはタイクーンという国の王女さまのレナという人と海賊の頭領ながら女の人のファリスという人がいるのですけれど、このお二人が実は姉妹だったりしました。
私には主人公はファリスさんでヒロイン役はレナさんという、姉妹愛の作品に見えてきてしまいました…ということで、この作品はこのままクリアまで進めてみたいと思います♪
もちろん隊列の先頭はファリスさんです…ちなみに仲間にはもう一人、ガラフという実は王様だったおじいさんがいるのですけれど、このかたもよいキャラです♪

ストーリーのほうは、暗黒魔道士エクスデスという何だかすごい名前の人の封印が解けない様にクリスタルというものを主人公たちが護ろうとするものの結局封印は解けてしまい、エクスデスさんを倒すために別の世界へ…というところまで進みました。
今はバリアに弾き飛ばされた先の辺境の地にあった変なお城でレベル上げをしています…後輩に中盤でレベル上げをするならそこがいい、と楽なレベル上げの方法ともども教えていただきましたので♪
と…私は今まで『サモンナイト』みたいなシミュレーションRPG、『シャンテリーゼ』『デュープリズム』みたいなアクションRPG、そして『アトリエ』シリーズみたいな調合RPG(?)とやってきましたけれど、今回みたいないわゆる普通のRPGに手を出すのははじめてです。
今のところ、上にあげた作品の中ではこれが一番簡単です…レベル上げも比較的楽ですし、レベル上げの鬼らしい私に向いているのかも?(楽しいかは別にして/ぇ)
ちなみに、今のレベルは34…ですが、この作品はジョブ(仕事?)のレベルも上げないといけませんので、ま、のんびりと…。

その他、イラストはあまり私好みではありませんけれど、それは気にせずで。
映像や音楽はどうやら1992年のものを流用しているらしいのですけれど、そこはそれほどは気にならないかも?
キャラは男装の王女さまたるファリスさんがよいですね♪(あとはガラフさんくらい…目立つキャラが少ないです)
ストーリーは今のところ普通…これはあくまで中休みの作品ですので、これが終わったら『ヴィオラート』か『マリー+エリー』をしようと考えております♪
…これをクリアする前にポップンがきそうですけれど…。


昨日は桜花さまのチャットがありましたので(こちらもはやめに退室してしまいましたけれど…ぁぅ)二日連続でお休みしてしまった『私立天姫学園』ですけれど、今日こそは確実に行くはずです♪
何だか、学園のほうは新規のかたがお一人いらっしゃいそうな気配があるかもで…稀沙さまの復帰と合わせて、楽しみです…♪
お忙しいみたいで最近お姿を見ないあの人たちにも、お会いしたいものです…。

でも、昨日はちょっと…あのかたにはああ言っていただけたとはいえ、あまりにもご迷惑をおかけしてしまって…ごめんなさいまし、です…。
posted by 桜乃 彩葉 at 05:29 | Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム・アニメ等雑記
この記事へのコメント
FFシリーズはほぼ全てラブストーリー仕様ですよ

FF11ならネトゲだから主人公(自キャラ)を女性にできますけどw


あとよく比較されるドラクエシリーズは、単純に冒険を楽しめることが重視?

DQ3、4(9?)では女性主人公も可能です
Posted by sion at 2007年06月29日 07:09
sionさまへ>
うゅ、確かに、他の作品は私には無縁な感じみたいながら、後輩のお話ではこの作品の主人公は恋愛などはしないみたいなのですけれど…。
そちらのシリーズはイラストが悪人っぽく見えるのでどうかなと…百合は期待できなさそうですし…。
Posted by あやの at 2007年06月29日 08:18
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4526503
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック