2011年06月05日

恋はキハジメ

先日はこの様なものが届きました。
-----
杏子さんとさやかさんカップリングのものを…
○もう、騙されない
○マギまど
○まどか…まどかまどかまどかまどかぁあああぁぁぁあ
○恋はキハジメ
○私たち、結婚しました。
○さやか、あいしてる!
○24時間半径10m
○2人のキョリは100m!
○杏子の3分クッキング
○アフリカの魔女総集編
○St.Cecilia's
○おためし相沢家。
-----
…今回も全て同人誌となりますけれども、上の2冊…『もう、騙されない』と『マギまど』は以前読みました『ホウカゴ ティータイム 4,5,ムギ!』などと同様に同人誌ながらコミックサイズで普通にカバーもついていたりするものでございますので、じっくり読んでみましてまたいずれじっくり感想を書こうと思います。
ちなみに2冊とも『まどか☆マギカ』の二次創作作品となっております。
その他の作品たちにつきましては普通の同人誌となりますので、以前購入をいたしましたものなど同様に参考にならない百合度評価をつけつつ感想を書いていこうかと思います。

○まどか…まどかまどかまどかまどかぁあああぁぁぁあ《百合度評価:★★★★☆(3.8)》
こちらは『まどか』な二次創作作品となりまして、以前購入をしておりましたりとお気に入りなサークルでございます【ぱるくす】さまの作品ということもあり購入をいたしました、5月22日に出ましたらしい作品となります。
内容としましては、以前購入をいたしました『なのフェBrix150%』同様にそのサークル【ぱるくす】さまと以前は購入をしておりましたものの同人誌購入縮小に伴い購入をやめてしまいましたサークル【ryu-minBS】さまの合同誌となっております。
タイトルがやや危ない雰囲気を放っておりますことからも解ります様に(何)、どちらのかたのお話も内容は違いますものの基本的にほむらさんがまどかさんを愛でるお話となっております。
どちらもハッピーエンドとなっており、また信頼のできるサークルさまということでかなり面白く、そして百合的にもよろしいものでございました…私はこれから下に触れていく作品たちの様に他のカップリングが大好きでしたりもするのでございますけれども、それでもやはりほむらさんはよろしいかたでございます。
…お金の関係で購入をやめてしまいましたサークル【ryu-minBS】さまでございますけれど、作品自体が悪くて切ってしまったわけではないのでございますよね…『なのは』のほうは総集編でも出ましたら購入をしてもよろしいのでございますけれども…。

○恋はキハジメ《百合度評価:★★★★☆(3.7)》
こちらも『まどか』な二次創作作品となりまして、好きなカップリング…つまり杏子さんとさやかさんのカップリングなものでよさげな作品ということで購入をいたしました、4月24日に出ましたらしい作品となります。
内容としましては、世界が改変された後のお話となるでしょうか…日常を送る中で、杏子さんとさやかさんがお互いのことを気にしていらっしゃる、というお話でございます。
なかなか、特にさやかさんが素直になれてはいらっしゃらないもののなかなか幸せな雰囲気を出しておりまして、百合的にもよろしいものでございました…イラストのほうも今回購入しましたものの中では上位にくるものでございましたでしょうか。
…そういえば、私の頭の中では杏子さんがツンデレという認識があるのでございますけれども、さやかさんも結構その様な気配がございますよね…。

○私たち、結婚しました。《百合度評価:★★★★☆(3.8)》
こちらも『まどか』な二次創作作品となりまして、好きなカップリング…つまり杏子さんとさやかさんの(以下略)、こちらも4月24日に出ましたらしい作品となります。
内容としましては、二人の作家さまが描かれましたどちらも4コマな、そしてタイトルどおり杏子さんとさやかさんが結婚されてしまわれるお話となっております。
前者のお話はやや切なさも漂っておりましたけれど(特にさやかさんの一言…)、それでも受け入れる杏子さんがやはり素敵…後者のお話は4コマらしい微笑ましいものでございました。
百合的には結婚にまでいたっているのでございますから言うことはないでしょう。

○さやか、あいしてる!《百合度評価:★★★★☆(3.6)》
こちらも『まどか』な二次創作作品となりまして、好きなカップリング…つまり杏子さんと(以下略)、こちらも4月24日に出ましたらしい作品となります。
内容としましては、杏子さんがさやかさんと同じ学校に編入をしてきたりして、穏やかな日常を送っていくお話となります。
お二人の関係もとてもよろしく、百合的にもよろしい…のですけれど、どうも夢オチの雰囲気がないこともなく…?(いえ、深くは考えないでおきましょう)
後半は杏子さんとさやかさんに獣耳が生えてしまう、という微笑ましい4コマが収録されておりました…こういうものもよろしいものでございます。

○24時間半径10m《百合度評価:★★★★☆(3.5)》
こちらも『まどか』な二次創作作品となりまして、好きなカップリング…つまり(以下略)、こちらも4月24日に出ましたらしい作品となります。
内容としましては、事故によって一時的にソウルジェムが合体してしまったお二人のお話…24時間10m以内にお二人がいないと死んでしまうということで一緒に過ごされるわけでございます。
それが結果的にお二人の距離をより縮められたということで、よろしいことでございます…と、やはり杏子さんは料理がお下手?

○2人のキョリは100m!《百合度評価:★★★★☆(4.0)》
こちらも『まどか』な二次創作作品となりまして、好きなカップリング(以下略)…こちらも4月24日に出ましたらしい作品となります。
内容としましては、魔女になってしまったさやかさんをたすけようとされた杏子さん…自分の生命を引き換えにしてでもという強い願いが叶いさやかさんが生き返ったものの、そのためにお二人は一定距離以上離れられなくなってしまわれたというお話となります。
こちらもイラストもよろしいもので、また百合的にも今回購入しました『まどか』なものの中で一番あった気がいたしましてよろしいものでございました…やはり杏子さんが素敵でございます。

○杏子の3分クッキング《百合度評価:★★★☆☆(3.3)》
こちらも『まどか』な二次創作作品となりまして、好きな(以下略)…こちらも4月24日に出ましたらしい作品となります(って、結局サークル【ぱるくす】さまたちの合同誌以外、全て同じ日…)
内容としましては、さやかさんのために杏子さんが料理を作ってあげるというものなのでございますけれども、上の『24時間半径10m』同様にやはり杏子さんは料理が下手でございまして…?
こちらはかなりコメディ色の強い作品となっておりまして百合的には今回購入しましたものの中では一番低いものでございましてけれども、それでも悪くないものでございました。

○アフリカの魔女総集編《百合度評価:★★☆☆☆(2.0)》
こちらは『スト魔女』な二次創作作品となりまして、現在『スフィンクスの魔女』という同人誌を出していらっしゃったりと色々気になるシリーズのものでしたこともあり購入をいたしました、6月1日に出ましたらしいものとなります。
内容としましては、タイトルに総集編とあります様に、以前第3巻となる作品を購入しております『アフリカの魔女』というシリーズ3作を収録した総集編となっております。
その3作に描きおろしとなります『スツーカの魔女』という、『砂漠の虎』でのメインでございました男女お二人の出会いを描いたお話も収録されておりました。
やはり百合的にはそう感じられず、むしろ男どもの(何)熱い戦いを描いた戦争物の色合いが濃いですけれども、それはそれで面白いですからありでございましょう。
…ちなみに、この作品、読むのを後回しにいたしました『もう、騙されない』『マギまど』より明らかに分厚いのでございますけれども…いえ、気にしないでおきましょう。

○St.Cecilia's《百合度評価:★★★★☆(3.5)》
ここから下の作品はオリジナルとなりまして、こちらは百合な雰囲気を感じましたので購入をいたしました、5月3日に出ましたらしい作品となります。
内容としましては、聖セシリア女学園という学校を舞台にした、女の子たちのお話…短編が4つ収録されておりまして、そのうち3つが紅茶愛好会を舞台にしたもの、もう一つはそれとはまた違ったお二人のお話となっております。
お嬢さま学校を舞台にした、女の子たちの繋がりを描いたお話ということで、かなり王道路線でございます…ですのでもちろん百合的にもございまして、内容もイラストもとてもよろしい雰囲気でございました。
…これを描かれた水上カオリさまというお名前はどこかで聞いたことがある様な…そうでございます、以前触れております『百合天国』の表紙イラストを描いていらしたかたでございましたっけ。

○おためし相沢家。《百合度評価:★★★☆☆(3.0)》
こちらは先日読みましたきらら系の『相沢家のえとせとら』という作品と同じ作者さまが描いた、同じ作品なものでしたことから購入をいたしました、5月5日に出ましたらしい作品となります。
内容としましては、タイトルどおりその『相沢家のえとせとら』という作品のお試し版…メインキャラたちの紹介を兼ねた4コマとなっております。
登場人物はこの作品に紹介されたかたがたでほぼ全てでございますので、コミックを買う際はその前にこちらを買ってみるのもよろしいかもしれません…『相沢家のえとせとら』はなかなか悪くない作品かと思いますし(ただ第1巻は「なかったこと」にしておいて、読まないほうがよろしいです)

今回は少し奮発してしまいまして数が多くなりましたけれども、外れもなく、どれもよきものということができるかと思います…二次創作ものもよろしく、オリジナルのほうも特に『St.Cecilia's』は王道を往くとてもよいものでございました。
その中でも『まどか』…というよりも杏子さんとさやかさんカップリングの同人誌がメインになっておりましたけれども、このお二人、特に杏子さんはとてもよろしいかたでございます。
今後も基本的にただの『まどか』な同人誌はお気に入りサークルさまのもの以外は購入をいたしませんけれども、杏子さんとさやかさんカップリングのものはよさげなものは購入をしていこうかと思っております(でも片っ端から購入しますとお金がすぐに尽きますから、何か他のものを購入するタイミングが合えば、でございましょうか)…同じ魔法少女な『なのは』なジャンルにつきましても基本的には購入を控えますもののお気に入りサークルさまとスバティアカップリングのみは例外、としているのと同じことでございます。
そう、このカップリングは二次創作作品で一番好きといっていいかなと思うスバティアカップリング並に好きになってしまっております…杏子さん個人についてもとてもかっこよくて素敵なかたで、ティアナさん並に好きになってきているかも…?(全アニメの登場人物で一番好きなのは、といわれればティアナさんか以前コミカライズ版を読んでおります『Candy boy』の雪乃さんか咲夜さんあたりになりますから、杏子さんもそのトップクラスのかたがたに伍するわけでございます)
ティアナさんといい杏子さんといい、私はやはりややツンデレ気味なかたがたに惹かれやすいのでございましょうか…あっ、もちろん『まどか』でございましたらマミさんやほむらさんもかなり好きでございますよ?(まどかさんやさやかさんは…?/何)

また、この同人誌たちとともにこの様なものも届いておりました。
絵柄が危うい?
…こちらはメロンブックス通販を使用することによりたまっていくポイントを3,000ポイント使用して交換することのできるもので、携帯電話や携帯ゲーム機などの充電を行うソーラー式の充電器となっております。
現状こちらがもっともポイント数のいるアイテムになっておりまして、またそこまでポイントがたまっておりましたので交換をしてみたのでございますけれども、イラストが思ったより際どいです…一緒についてきたクリアファイルを見ますとさらによく解ってしまいます。
そのためか、パッケージ裏の使用上の注意、上2つの説明が「本製品イラストには一部際どい表現があります。ご使用の際は周囲にご注意、ご配慮ください。」とか「本製品のイラスト、及びその他が及ぼす被害に関しては当社は責任を負いかねますので云々」といった真面目なのかネタなのかよく解らない注意書きまでございました…(その下に続く注意書きを見ますといたって真面目に書いているのでしょうけれども)
ともあれ、充電器としましてはどうも300回しか蓄電不可みたいでございますので、そうそう使うことはないかな、と…。


とってもお世話になっておりまして大好きなあのかたもしていらっしゃいます『マイソロ3』のほうは難易度を最大にしても普通に戦っていけることが解りましたので、難易度を上げたことにより普通のクエストで得られる装飾品が変わっているということもございまして、それらを得てみることにいたしました。
現在のところアサミーナさんとエステルさんはピヨチェックという気絶防止な装飾品を装備しているのでございますけれども、上位の装飾品はほぼ全てHPやTP関連のものでございまして、TPを激しく消費することのないお二人には特に関係のないものでございました…詠唱時間-10%のものがございまして、こちらはノーマさんに差し上げましたけれども(エステルさんも術を使いますからそちらにしてもよろしかったのでございますけれども…)
全ての状態異常を防ぐアクセサリ、とかあればよろしいのに…ありそうなものでございますけれども、ないのでございましょうか…。
posted by 桜乃 彩葉 at 07:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | (更新終了)同人系作品購入履歴
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/45736045
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック