2007年09月25日

オオカミの手かします!

〜拍手のお返事〜
1:28>
えっと…私は、政治などの問題について議論をするつもりはありませんので、あしからずです…。
…やっぱり、百合な日誌に昨日の日誌の冒頭みたいなことは書かないほうがよいですね…以前、同じ様なことがあったはずですのに、反省です。


では、先日読んだコミックのレビューをば♪
なかなかよかったです♪
□オオカミの手かします!(1)
 ○イラスト評価:★★★☆☆(2.5)
 ○内容評価:★★★☆☆(3.3)
 ○百合度評価:★★☆☆☆(2.2)
 ○総合評価:★★★☆☆(3.0)

これは先日『百合姫S』と一緒に購入をしてきた作品のうちの一つ…もうおなじみとなったまんがタイムきららコミックスの作品で、桜花さまにお勧めしていただいたものです。

内容のほうは、妖怪の里に暮らす狼の子であるハチちゃんが人間の友達を作るために人間に化けて街へと旅立つお話です。
ハチちゃんは人間と仲良くなりたくてなんでも屋さんを開いたりと、ちょっとドジなところがあるものの頑張りやさんでとってもかわいらしい子です♪
そんなハチちゃんを桜井小春さんという子が拾ってくれて、小春さんのお家で一緒に暮らすことになります。
そこへハチちゃんの親友で妖狐のイナリさんもやってきて…そんな皆さんの織り成す日常を描いた4コマとなっております。

この作品での見所は、まずやっぱりハチちゃんのかわいらしいところでしょうか♪
先日読んだ『となりのカワンチャさん』のカワンチャさん同様、とっても微笑ましい子です♪
まわりの登場人物の皆さんもよい感じですし、全般的にほんわかとした作品です♪

イラストのほうは普通ですけれどかわいらしいデザインかと思います。
百合的には、イナリさんがハチちゃんのことを親友以上に思っていらっしゃるみたいで、小春さんもちょっと…『カワンチャさん』のカワンチャさんに対するさやかさんくらいの想いを持っていそうで、ほのかに…といったところでしょうか♪
ハチちゃんのお母さまは、ハチちゃんと小春さんを結婚させるつもりみたいですし…♪(ぇ)

うゅ、ともかく微笑ましくてよい作品だったと思います♪
第2巻が出たら購入です♪


先日届いた『東方風神録』はもちろん昨日もいたしましたけれど、やっぱり1回やると私の体力が満身創痍になってしまって続けてするだけのがありません…また最後でやられてしまいましたし、初期状態の自機が2なのはやっぱり少なすぎます〜(過去の東方ではこれを設定で増やせましたのに…)
そこで、少しずつレベルを上げていた『マジカルホップ』のストーリーのほうを進めてみました。
今はステージ3…盗賊に奪われた町の宝玉を取り戻すために洞窟の中へ向かうところからです。

戦闘自体はレベルを18まで上げたのがよかったのか、あるいは武器と防具を今現在購入できる最高のものにしたのがよかったのか、敵さんは弱いです♪
近衛騎士さんらしいです♪
…途中、レゼさんというかっこいいかたがマイナさんをたすけにきてくださいましたし…マイナさんはなぜかレゼさんのことをお姉さまとお呼びします♪

そして、このステージのボスさんは…
なぜか犬耳…?
…宝玉を盗んでいった犬耳をした盗賊団の頭領さんですけれど、意外と弱かったです…。
第1、第2ステージのボスではなかなか苦戦をした記憶があるのですけれど、やっぱり装備が強かったのでしょうか。
ともあれ、ここで謎の少女が現れて他の場所にある宝玉を集めるなどとおっしゃったり…どうやらそれを巡るお話になりそうです。

では、またしばらくレベル上げに勤しむと…とはいえ、1日に30分もできたらよいほうですけれど…の、のんびりまいります〜。


昨日の『私立天姫学園』では十六夜さんがまきのんがデザインしたらしい水着を着用して…実際に『ありかる』の皆さまが水着をデザインされたらどんなものができあがるのか、見てみたいものです♪

あと、サブキャラでエリスさんたちを護るために魔界からいらしたメイドさんが…ねころさんとお会いしたらどうなるのか、気になるところです♪
さらに、昨日は久しぶりに飛泉さまがいらしていらっしゃったみたいで…退学にならなくて、一安心でした…♪
これで、あとはあのかた、それに…。
posted by 桜乃 彩葉 at 05:36 | Comment(2) | TrackBack(0) | 百合(かも?)作品感想
この記事へのコメント
うゅ♪
『オオカミの手かします!』は良い作品なのです…☆
ハチちゃんは本当に可愛くて良い子ですよね…?
私的にはお父さんも好きなのですけども♪(notあずまんが)

ヘキサさんとねころさんが出会ってしまったら…ねころさん泣いちゃうかも;(ぇ)

ではでは〜☆
Posted by 桜花 at 2007年09月25日 11:02
桜花さまへ>
うゅ、確かによい作品でございました…とってもかわいらしゅうございました〜♪
見た目は怖いのに少女漫画家なかたですね…確かに悪くございません♪

わっ、そんなに怖いメイドさんなのでしょうか…!
ますますお会いしてみたく…(何)
Posted by 桜乃彩葉 at 2007年09月25日 13:01
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5580949
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック