2012年08月20日

玲緒、はじめてのらぶらぶデュエット

先日はこの様なものが届きました。
-----
ようやく届き…
○その花びらにくちづけを 楓ちゃんの新妻クッキング
○その花びらにくちづけを 純真な花うらない
○リリカルなのコマ 総集編(5)
○なのサマ!!(3)
○POP DAYS(6・7)
○さくひま
○ゆるゆるコンビネーション
○I My Border
○さくさくひまひま
○ミラクルんサマー
○なつのあるひのこと
○Stand by Me
○箱庭天国計画
○さやかに嫁って呼ばれたい!!!
○さやか語
○魔法少女まじかる☆きらりん
○みんなでしあわせにょわ☆
○PS1 咲 -Saki-総集編
○PS2
○ゆりてつShuffle!
○後藤さんと岸田さん(3)
○motomatome 2010-2011
○Karenni Broadcasting Club
○JCが屋上でちゅっちゅするやつ。
-----
…上2つはCD、その他は同人誌となります。
ちなみに全て夏のイベントにて出ました作品たちとなっております。

CDのほうは2つとも以前最新作をしておりまして10月には同人でないver.のゲームも出ることになっております『その花びらにくちづけを』のシリーズ…上はドラマCD、下のものは音楽CDとなっております。
そしてドラマCDのほうは以前新装版をしております楓さんと紗良さんカップリングのもの…なお、こちらは年齢制限ありのものとなりますのでご注意くださいまし。
昨日はさっそく聴いてみましたけれど、内容としましては、家事など全て楓さんがしている中、紗良さんがテレビ番組で料理を披露することになってしまわれ、楓さんがお料理を教えることになる、というもの…年齢制限ありでございますので過激なシーンもございますけれど、メインはお料理を教えるところになっておりまして、やはり微笑ましく、紗良さんはかわいらしゅうございます。
あと、最後はキャストトーク…ではなくって紗良さんによるラジオ番組が収録されておりました。

音楽CDのほうは以前新装版をしておりましたり以前webドラマの総集編を聴いておりましたり、あるいは以前アニメまで観ております麻衣さんと玲緒さんカップリングのもの…というより、玲緒っぽい人な杏花さまと麻衣っぽい人な和泉あやかさまのシングルCDとなるでしょうか。
こちらもさっそく聴いてみまして、メインは杏花さまの歌う歌でございますけれど、お二人のデュエット曲も収録されておりましたり、あるいは今日の日誌のタイトルにいたしました、玲緒さんがはじめてカラオケに行くミニドラマが収録されたりもしておりましたり、結構なボリューム…こちらのミニドラマはやはり微笑ましくって、それに玲緒さんが歌に関しては天才的だということも解ります。
…こちらのCD、杏花さまの手作り(自腹)CDと書かれておりましたけれど、本当でございましょうか…もしかいたしますと『玲緒っぽいらじお』あたりでこういうお話の流れになったりしたのでございます?

同人誌のほうでございますけれど、上の2冊…『なのコマ』と『なのサマ!!』はコミックサイズなものとなりますので、またいずれじっくりと読んでみようと思います。
ちなみに両作品ともに『なのは』の二次創作作品となっております。

それでは、その他の作品につきましては以前購入をいたしましたものなどと同様に参考にならない百合度評価をつけつつ感想を書こうと思います。

○POP DAYS(6・7)《百合度評価:★★★☆☆(3.4)》
こちらは『ゆるゆり』の二次創作作品となりまして、好きな作品のものでありまた以前第5巻を購入しておりましたりと過去の既刊を購入しておりますことから購入をいたしましたものとなります。
内容としましては、第6巻が向日葵さんと櫻子さん及びお互いの姉妹のお話、第7巻が皆さんでプールで遊びに行くお話となっております。
こちらはこれまでも購入しておりますけれども、やはり安定してよろしいものでしたかと…そしてやはり向日葵さんと櫻子さんはよろしいお二人でございます。

○さくひま《百合度評価:★★★★☆(3.6)》
こちらも『ゆるゆり』の二次創作作品となりまして、好きなカップリングの作品ということで購入をいたしましたものとなります。
内容としましては、タイトルどおり向日葵さんと櫻子さんの色々なお話を収録したものとなります…いえ、一部京子さんのお話があったりもいたしますけれども。
このお二人に関してはもはや深く書くこともございませんよね…こちらの作品でもやっぱりとても微笑ましくてよろしいものでございました。
…と、こちらの作品を描かれたサークルさま、以前『LyricalMagicすとらいかーず』の総集編を読んだりしておりますサークルさまでございました。

○ゆるゆるコンビネーション《百合度評価:★★★★☆(3.5)》
こちらも『ゆるゆり』の二次創作作品となりまして、やはり好きなカップリングの作品ということで購入をいたしましたものとなります。
内容としましては、前半がチーナさんとあかりさんのお話、後半が向日葵さんと櫻子さんのお話となっておりました。
前半はチーナさんがあかりさんの気配りなどに気づいて心惹かれていくもの、後半は暑さで体調を崩されてしまった櫻子さんを向日葵さんが介抱されるものとなっておりまして、どちらもよきもの…確かにチーナさんとあかりさんのカップリングもよろしいものでございます。
…と、こちらの作品を描かれたサークルさま、以前購入をしております『ななつゆり』などを出されておりますサークルさまでございました。

○I My Border《百合度評価:★★★★☆(3.5)》
こちらも『ゆるゆり』の二次創作作品となりまして、やはり好きなカップリングの作品ということで購入をいたしましたものとなります。
内容としましては、向日葵さんと櫻子さんに関しますいくつかの短編を収録したものとなります(一部あかりさん4コマもあり…)
こちらもまた微笑ましいお二人でよろしいものでございました。

○さくさくひまひま《百合度評価:★★★★☆(4.4)》
こちらも『ゆるゆり』の二次創作作品となりまして、やはり好きなカップリングの作品ということで購入をいたしましたものとなります。
内容としましては、ひょんなことから向日葵さんがあかりさんにキスを迫ることになってしまうのでございますけれど…というお話となります。
こちらは最終的にはずいぶん百合的に高いことになられました…年齢制限ぎりぎりでございましたかも?

○ミラクルんサマー《百合度評価:★★★★☆(3.8)》
こちらも『ゆるゆり』の二次創作作品となりまして、好きなジャンルの作品で気になりましたことから購入をいたしましたものとなります。
内容としましては、京子さんと綾乃さんがイベントに参加するお話…綾乃さんが無理やり誘われて、ということになるでしょうか。
こちらは百合的にもなかなか高いことになっておりまして、よろしいものでしたかと思います…本来でしたら向日葵さんと櫻子さんカップリング以外のものは購入を控え気味にしているのでございますけれども、でも他の皆さんもやはりそれぞれによい…。

○なつのあるひのこと《百合度評価:★★★★☆(3.5)》
こちらは『なのは』の二次創作作品となりまして、好きなジャンルの作品で気になりましたことから購入をいたしましたものとなります。
内容としましては、フルカラーの絵本な雰囲気の作品…前半はなのはさんとフェイトさん、後半は八神一家のお話となっております。
『なのは』はお気に入りサークルさま及びスバティアカップリング以外のものは基本的に購入を控えることにしていたのでございますけれども、こちらは絵本の雰囲気につられて購入…微笑ましく、百合的にもなかなかよろしいものでございました。

○Stand by Me《百合度評価:★★★☆☆(3.3)》
こちらは『まどか』の二次創作作品となりまして、好きなカップリングの作品ということで購入をいたしましたものとなります。
内容としましては、お二人で海へ行くお話…これはさやかさんが件の人物に失恋してしまった直後、となるでしょうか。
杏子さんが慰めるお話といったところで、まだお二人とも素直にはなれず百合的にはあと一歩、といったところ…でもよいお話でございます。
…と、こちらの作品を描かれたサークルさま、以前購入をしております『Sweet Drops』などを出されておりますサークルさまでございました。

○箱庭天国計画《百合度評価:★★★★★(4.5)》
こちらも『まどか』の二次創作作品となりまして、やはり好きなカップリングの作品ということで購入をいたしましたものとなります。
内容としましては、ある日突然さやかさんの頭に花が咲いてしまう、という現象が起こってしまう中でのさやかさんと杏子さんのお話となります。
その不思議現象はともかくといたしまして、こちらはイラストもよろしく、また百合的にも申し分のない、よろしい作品でございました。
…と、こちらの作品を描かれたサークルさま、以前購入をしております『ひみつのたまごを食べにきてよ。』を出されておりますサークルさまでございました。

○さやかに嫁って呼ばれたい!!!《百合度評価:★★★★☆(4.0)》
こちらも『まどか』の二次創作作品となりまして、やはり好きなカップリングの作品ということで購入をいたしましたものとなります。
内容としましては、まどかさんには嫁と呼ぶものの自分には呼んでくださらないさやかさんへ対してやきもきされる杏子さんのお話となります。
こちらもよいお二人のお話で、微笑ましく百合的にもよいよきお話でございました。
…と、こちらの作品を描かれたサークルさま、以前購入をしております『トリコロール+』などを出されておりますサークルさまでございました。

○さやか語《百合度評価:★★★★☆(4.0)》
こちらも『まどか』の二次創作作品となりまして、やはり好きなカップリングの作品ということで購入をいたしましたものとなります。
内容としましては、ある日魔女の呪いによって「さやか」としか言葉が発せなくなった杏子さんとさやかさんなどを描いたお話となります。
こちらもまた微笑ましくよきお話…やはり杏子さんは安定してよきものでございます。
…と、こちらの作品を描かれたサークルさま、以前購入をしております『今日この日はささやかなクリスマス』などを出されておりますサークルさまでございました。

○魔法少女まじかる☆きらりん《百合度評価:★★★☆☆(3.3)》
こちらは『アイマス(モバマス?)』の二次創作作品となりまして、好きなカップリングの作品ということで購入をいたしましたものとなります。
内容としましては、魔法少女となったきらりさんが妖精の杏さんと一緒に悪に洗脳されたアイドルと戦う、というお話となります。
魔法少女となったきらりさんも妖精になってさらに小さくなってきらりさんと一緒にいる杏さんも微笑ましくよきものでございました。
何だか続きそうなお話でございましたけれど、続かないっぽいです(何)

○みんなでしあわせにょわ☆《百合度評価:★★★☆☆(2.8)》
こちらも『アイマス(モバマス?)』の二次創作作品となりまして、好きなカップリングの作品(に見えました)ということで購入をいたしましたものとなります。
内容としましては、喧嘩をする杏さんと仁奈さんをきらりさんが止める、というお話となるでしょうか。
その3人はこのジャンルの作品で好きなかたがたなのでございますけれど、内容のほうは…何ともいえない、微妙なものと言わざるを得ないものでございましたでしょうか。

○PS1 咲 -Saki-総集編《百合度評価:★★★★★(4.5)》
こちらは『咲』の二次創作作品となりまして、以前作品を購入しておりましたりとお気に入りサークルでございます【ぱるくす】さまの作品ということで購入をいたしましたものとなります。
内容としましては、タイトルどおりこのサークルさまが過去に出されました『咲』な同人誌を収録しました総集編となっております。
といいましても全てが収録されているわけではなくって、以前購入しております『PV21』から以前購入しております『PV30』までの2010年までに出されたもの+合同誌などに掲載したもの+描きおろしの収録となります。
こちらはかじゅモモカップリングと部長さんとキャプテンさんカップリングがやはりとても百合々々しいものとなっており、また微笑ましくもあり、改めて読んでみましてもよろしいものでございます。
あと、作品の合間には『ワハハとかじゅのチャンカンラジオ』なるトークも収録されております。

○PS2《百合度評価:★★★★☆(4.0)》
こちらも『咲』の二次創作作品となりまして、上で触れました作品と同じサークルさまの作品ということで購入をいたしましたものとなります。
内容としましては、『阿知賀編』の皆さんのお話となります…けれどやっぱりかじゅモモカップリングも登場いたします。
やはりこちらのサークルさまの作品は微笑ましくてよろしゅうございます…と、上の作品やこの作品のタイトル、ここから『咲』専用のナンバリングへ移行しております。

○ゆりてつShuffle!《百合度評価:★★★★☆(4.0)》
こちらはおそらくオリジナルになると思われる(原作者が描くものでしたらオリジナル、でございますよね?/何)もので、以前にも同じかたの描く同じジャンルな同人誌を購入しておりますことから購入をいたしましたものとなります。
内容としましては、こちらのサークルさまの作家さまの描く『ゆりてつ』という作品の番外編なお話となります。
本編も読んでおりますけれど、百合的にはこちらのほうが高め…また、その作者さまの奥さまも作品を収録しており、こちらは夫婦の合同誌となっております。
…あとがきにてその奥さまが「うわっ…私の夫の字、汚すぎ…?」とどこかで見た様な広告風に書いておりましたけれど、これに関しては確かに…い、いえ、何でもございません(何)

○後藤さんと岸田さん(3)《百合度評価:★★★★☆(4.0)》
ここから下は間違いなくオリジナルな作品となりまして、こちらは百合ジャンルとされておりまた以前既刊を購入しておりますこともあり購入をいたしましたものとなります。
内容としましては、既刊から続きます眼鏡をかけた真面目な生徒さんとちょっと不真面目な生徒さんの関係を描いたものとなるでしょうか。
こちらでは後藤さんが確実にご自分の気持ちに気づいたと思われ…やはりよろしい雰囲気の作品でございます。
また、ゲストさまが結構たくさんいらして色々なお二人の短編を描いてくださっております。

○motomatome 2010-2011《百合度評価:★★★★☆(4.0)》
こちらは百合ジャンルとされておりましたことから購入をいたしましたものとなります。
内容としましては、タイトルどおり(?)以前『少女思考』という同人誌を購入しております百乃モトさまの過去に描かれた作品の総集編となっております。
といいましても全ての作品が収録されているわけではなさそうでございますけれども、ともあれ百合的には申し分のないお話たちでございましたかと思います。

○Karenni Broadcasting Club《百合度評価:★★★★☆(4.0)》
こちらも百合ジャンルとされておりましたことから購入をいたしましたものとなります。
内容としましては、放送部と百合という2つのテーマで描かれたいくつかのサークルさまの作品を収録しました合同誌となっております。
ですのでどのお話もその2つがきちんと含まれておりまして、百合的にもよろしいものとなっておりました。

○JCが屋上でちゅっちゅするやつ。《百合度評価:★★★★★(4.5)》
こちらも百合ジャンルとされておりましたことから購入をいたしましたものとなります(結局オリジナルは全てそう…)
内容としましては、ほぼタイトルどおり…屋上で二人の女の子が口づけをされるお話となります。
それだけといえばそれだけとなるのでございますけれども、それでもやはりよろしいものでございます。

と、今回はやはり数が多くて感想がかなり簡素となってしまっておりますかも…申し訳ございません。
今回届きました作品は全て虎穴通販にて夏のイベント前に予約をしておりました作品たちとなるのでございますけれども、届くのが夏のイベントの1週間後になるだなんて…メロンブックス通販は比較的普通に届けてくださいましただけに、非常に残念でございました。
特に『その花びらにくちづけを』のCDはメロンブックス通販でも普通に予約をしておりましたりと、そちらで注文をしておりましたらもっとはやく入手できたはずで…今後は十分気をつけましょう。
それだけでしたらまだしも、なぜか【ぱるくす】さまの『PN35』を発送してくださいませんでした…それが在庫なしなどでしたらまだ納得いきますけれど、普通に在庫がございましたので納得できず、さすがに問い合わせメールを出してしまいました…(こちらもメロンブックス通販でも予約を受け付けていたアイテムでしたはずで、やはり残念…)
…またコミックサイズな同人誌が出てまいりましたけれど、いまだつぼみシリーズなコミックすら読めていなかったりいたします現状では…今回のものを読みますのはせめてそれらを読み終えた後にいたしましょうか。


とっても大好きなあのかたもしていらっしゃいます『新・ととモノ。』のほうは大平原から帰ってきて、必修クエストを受けますことに…ファラーズさんからの依頼で、深緑へ食材を探しに行くことになりました。
ここでロジェさんと他の生徒の皆さんとの会話があったりいたしますけれど、かなりぎこちない…毒舌気味のジェインさんやなぜかヤンデレ学科なドルリィさんでも調子が狂ってしまわれるみたいでございました。
採取は夜の深緑で行うことになりましたけれど、キノコの採取なら別にお昼でも問題ない気が…といいましてもお昼はさすがに敵が弱すぎますので、これでよろしゅうございますけれども。
他の生徒さんとあまり上手くいっていないことはロジェさんもお気にされている様子なのでございますけれど、ともあれ依頼はキノコを採取して終了…と、昨日はドラマCDなどあって時間を使ってしまったために進行もそこまででございまして、今日は引き続き夜の深緑を探索してから先へ進もうと思います。

そういえば、ロジェさんなど転入生は戦闘時の台詞を変更できないのでございますけれども、だからといって独特なことをおっしゃられるなんていうことはなくって、デフォルトの台詞になっておりました…「ありゃりゃ」などはロジェさんに合いませんし、そこは変えていただくか変更可能にしていただきたかったです…。
posted by 桜乃 彩葉 at 07:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 同人系作品購入履歴
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57681775
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック