2012年08月24日

睡眠の国ネナトピア

先日はこの様なものが届きました。
-----
これで一段落…?
○まぎょん。1〜6の総集編
○ゆうじょうコンプレックス
○SakuHima Pre-Summer
○ひまさくぱにっく
○PN35
○創作百合アンソロジーSaya
○夏休みは終わらない
○Re:START
-----
…今回も全て同人誌となりますけれど、一番上の作品はコミックサイズなものとなりますので、またいずれじっくりと読んで感想を書いてみようと思います。
ちなみにそちらは『まどか』の二次創作作品となりまして、あとこの夏のイベントのアイテムではございません(何)

では、その他の作品たちは普通の同人誌となりますので、以前購入をいたしましたもの同様に参考にならない百合度評価をつけつつ感想を書こうかと思います。
ちなみに、基本的に夏のイベントのアイテムとなりますけれど、1つだけ違うものがございました。

○ゆうじょうコンプレックス《百合度評価:★★★★★(4.5)》
こちらは『百合霊さん』の二次創作作品となりまして、好きなジャンルの作品ということで購入をいたしましたものとなります。
内容としましては、結奈さんへ恋をしていると自覚される、でもすでに結奈さんは比奈さんとお付き合いをされていらっしゃるのでどうしよう…というお話でございます。
結論から書いてしまいますと皆さんで幸せに、というものでございまして、個人的には3人で幸せになるという物語の形態はありだと思っておりますので、こちらも十分ありでございましょう。
…お話の内容はよろしゅうございましたけれど、奥付が…原作が『東方Project』だとか書いてありましたけれど、これって誤植にしても悲しいです…。

○SakuHima Pre-Summer《百合度評価:★★★☆☆(3.0)》
こちらは『ゆるゆり』の二次創作作品となりまして、好きなカップリングの作品ということで購入をいたしましたものとなります。
内容としましては、向日葵さんと櫻子さんのお二人が一緒に水着を買いにいく、というものになります。
こちらは百合的にはそうございませんけれども、でも相変わらずのお二人の様子が見られて微笑ましいものでございました。

○ひまさくぱにっく《百合度評価:★★★☆☆(3.3)》
こちらも『ゆるゆり』の二次創作作品となりまして、やはり好きなカップリングの作品ということで購入をいたしましたものとなりまして、こちらのみ今月の19日発売のものとなります。
内容としましては、向日葵さんのお誕生日を櫻子さんがお祝いしてあげるお話となります。
こちらも上の作品同様に百合的にはそこそこといったところながら、お二人のご様子が微笑ましくてよろしゅうございました。

○PN35《百合度評価:★★★☆☆(3.3)》
こちらは『なのは』の二次創作作品となりまして、以前購入をしておりましたりとお気に入りサークルでございます【ぱるくす】さまの作品ということで購入をいたしましたものとなります。
内容としましては、『A's』終了後の皆さんがプールへ遊びに行く様子を描いたものとなります。
今回は百合分よりも皆さんの賑々しく楽しげな様子を優先したものとなっておりまして、相変わらず微笑ましくてよろしいものでございました。

○創作百合アンソロジーSaya《百合度評価:★★★★☆(4.2)》
ここから下はオリジナルな作品となりまして、こちらは百合なアンソロジーでしたことから購入をいたしましたものとなります。
内容としましては、タイトルどおり過去にこのサークルが出されておりまして以前購入をしております『美紗』など同様にたくさんのかたの参加されております百合なアンソロジーとなっております。
百合なアンソロジーということで、もちろん主題は百合…その中に色々な雰囲気の作品がございましたけれども、よろしいものでしたかと思います。

○夏休みは終わらない《百合度評価:★★★★★(4.5)》
こちらは百合ジャンルとなっておりまた以前購入をしております『百合総集編 〜甘いニセモノ〜』などを出されたサークルさまでしたこともあり購入をいたしましたものとなります。
なお、こちらは年齢制限ありなものとなっておりますのでご注意ください。
内容としましては、夏休みの中学生な二人の女の子を描いたものとなっております。
それまで特に親しいというわけでもなかったお二人が、宿題を一緒にするということになるのでございますけれど…と、最終的には悪くない関係になったご様子ではございますけれど、きっかけがちょっと強引でしたかも?

○Re:START《百合度評価:★★★☆☆(3.4)》
こちらも百合ジャンルとなっておりましたことから購入をいたしましたものとなります。
内容としましては、脚本家を目指していたもののその夢をほぼ諦めかけた女のかたが、彼女の脚本で舞台に立つとともに約束をした女のかたの姿を見て再び夢を追いかけようとされるお話となります。
こちらはよいお話ではございましたけれど、結局その約束をされた女のかたとは会わずに終わってしまいましたし、続きが気になりますかも…ハッピーエンドを信じておきましょう。

ということで、今回のアイテムで夏のイベントのアイテムは一段落ついたかと思います。
今回もまた以前しております『百合霊さん』な同人誌がございまして、これで3冊め…これまでの経験からいたしますとやはり結構出てくださった感がございまして嬉しゅうございます。
『百合霊さん』といえばこちらの公式サイトで行われておりました人気投票が先日終わってしまったのでございますけれど、その中にございました「睡眠の国ネナトピア」というフレーズが妙に頭に残ります(そのあまり今日の日誌のタイトルにしてしまいました…いえ、今回購入しました同人誌たちにタイトルにするに足る作品がなかった、というわけではございませんよ?/何)
『百合霊さん』で一番好きなキャラは比奈さんでしたはずなのでございますけれど、音七さんが急上昇しておりましたりも…阿野さんと並んでカップリングの特に成立していないかたではございますけれど、かなりいいキャラでございますよ?
『屋上の百合霊さん』
…ということで、今更ながらに一部バナーを音七さんのものにしておきました(何)


とっても大好きなあのかたもしていらっしゃいます『新・ととモノ。』のほうは夏になり、まずはファラーズさんの依頼で廃墟の探索の続き…こちらを終える頃にはお金もずいぶん貯まってくださいました。
その廃墟でございますけれど、やり直す前には出会わなかった、銀色のぬいぐるみな敵に遭遇…そういえば春の深緑でもそういう稀に出る敵がおりましたし、ここにもいらしたのでございますね…。

クエストを終えてアイテムの練成を行いますと、貯めたお金が一気になくなっていきました…金属などの材料を購入するのにお金がずいぶんかかります。
でも、また次のダンジョンの探索を行えばお金はまた貯まるかな、と楽観しておきました。

次は必修クエストが出現いたしましたけれど、自由クエストがまだ2つ残っておりましたので、次はネロさんの依頼を…いえ、このクエストは岸壁へ遊びにいくというものだったのでございますけれども、やり直す前と全く同じものとなっておりまして、ロレッタさんとリットンさんとの親密度の上げられるものでございましたから。
ただ、今回はロジェさんがおりますのでそこでイベントがちょっと変わるかと思っておりましたのに、そこは全く変わらず、アサミーナさんたちもロジェさんも女の子扱いしてもらえませんでした…いえ、ロレッタさんとリットンさんと仲良くなれるのでございますから全く構いませんけれども。
そのクエスト自体はダンジョンのほぼ入口で完結してしまいますので無事に終わりましたけれども、岸壁は新ダンジョンでございますのでまたじっくり探索を行いますことに…昨日はそのあたりまででございました。
posted by 桜乃 彩葉 at 07:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 同人系作品購入履歴
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57757178
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック