2013年02月02日

わたしたち、もう、ふたりでひとつだね―。

先日読みましたコミックの感想です。
百合的にもなかなか…?
□スマイル・スタイル(2)
■筋肉☆太郎さま
 ○イラスト評価:★★★☆☆(3.4)
 ○内容評価:★★★★☆(3.8)
 ○百合度評価:★★★★☆(4.0)
 ○総合評価:★★★★☆(3.8)

こちらは先日色々なものとともに購入をいたしましたものとなりまして、過去に既刊を読んでおりますことから購入をいたしましたものとなります。
コミックスとしましてはおなじみとなりますまんがタイムきららコミックスとなります。

内容としましては、学生寮を中心としました学校生活を描いた4コマとなるでしょうか。
と、説明がやはり以前読みました第1巻の感想と同じとなってしまいましたので、詳細な説明は省略をいたします。
この巻でもその皆さんの日常が描かれますけれど、主人公の百合さんの妹さんが登場…桜さんという中学生な子でございます。
桜さんはとてもかわいらしく、百合さん以上にいい子なのでございますけれども、また同時に百合さん同様に無意識のうちに女の子に好かれてしまう力をお持ちのご様子で、クラスメイトや担任の先生などはすでに彼女のことが大好きな状態でございます。
でも、桜さんはそういった好意には全く気づいておらず、あまりにも鈍いといえばそうなりますけれど、それがいい子なこの子らしいといえばそうなりますのでよろしいでしょう。
…そう、少なくとも以前読みました『ゆりキャン』のゆりかさんの様にその力を武器にしたりしていないのでございますから…(何)

妹さんやそのクラスメイトさんなども出てきたりいたしましたけれど、お話のほうは基本的に第1巻と同様…百合さんが色々と勘違いをされてしまったり、でもむしろ周囲のかたがたに百合な気配が見られたりと、この作品、第1巻で感じました以上に百合な雰囲気を感じられますかも?
特によろしいカップリングはやはりちみっこでかわいらしい歩さんと元気な女の子な紅葉さんのお二人でございましょう…と、この巻ではその紅葉さんについての過去のお話などもございましたっけ。
大人たちは相変わらずなかなか変態気味で暴走しておりますけれど、それは置いておいて、そこはかとなく感じる百合な雰囲気を楽しめばよい作品となっております。

イラストは悪くございません。
百合的にはまず百合さんと桜さんの力によるものが上げられますけれど、上で触れました様に他の皆さんにも歩さんと紅葉さんなどよろしい感じのかたがおり、なかなかに高めとなっております。
ということで、こちらはきらら系4コマでは比較的百合度の高い作品になっているかと思いますし、なかなか面白いものではないかなと思います。


とっても大好きで最近お会いできない日々が続いてさみしく心配でございますけれどもご無事をお祈りしておりますあのかたにお勧めをしていただけました『第2次スパロボα』のほうは昨日も第6話でのんびり資金集めでございました。
同時に主人公の彩菜さんのレベルも上げておりまして、昨日で25…ここにきてようやく熱血を覚えました。
以前しております『A』あたりでは皆さん比較的はやく熱血は覚えてくださった気がするのでございますけれども…あと、そういえば努力と幸運を使える人も現在どなたもいらっしゃいません?(応援はございますけれども)

と、今日はそのあのかたと並んでお世話になっておりまして物語のほうでコラボなどもしていただけておりますつばささまのお誕生日でございました…特にお誕生日プレゼントなど用意できなくって、それにあのかた以上にお会いできない日々が続いておりますけれどご無事を信じて、お誕生日おめでとうございます。
posted by 桜乃 彩葉 at 06:39 | Comment(2) | TrackBack(0) | 百合(かも?)作品感想
この記事へのコメント
お久しぶりにお邪魔致します。
主人公の名前からして「百合」なこの作品、
本人は「ああいう趣味はないの」と自分で言っておりますが、
無意識の誘い受け体質、無垢な笑顔、
そして周囲の弩変態さん達(失礼!!)の圧力に流されて……
と云う展開、とっても、美味しいデス……。

作者さんは、ひだまりスケッチのアンソロジーでも、
誰もが思っていながら、誰も言わなかった恐るべき台詞を、
“ゆの”の口から言わせた、トンデモナイ(←褒め言葉)豪の者……。

いいぞ筋肉さん!!もっとやれ!!?!
Posted by 紅玉国光(富山市) at 2013年02月17日 18:22
紅玉国光さまへ>
百合さんは妹さんまで女の子に好かれる体質でございましたね…その様な彼女がこの先どうなっていくのか、見守りたいものでございます。

そういえば、きらら系のコミックを出していらっしゃるかたはやはりきらら系のアンソロジーで見かけることも多いものでございますね…♪
Posted by 桜乃彩葉 at 2013年02月19日 23:44
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61942773
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック